FC2ブログ
PC画面表示でご覧ください。蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的にミーハーで節操ありません。
2021/05/14 Fri 19:42
 GWが終わっても緊急事態宣言は延長され、まだまだ踏ん張って耐えていけない日々が続いております。さすがにストレスや疲労が溜まり過ぎたのか、首の裏というか項の一帯が酷い汗疹になってしまって、丁度GWに入った頃に「あれ?汗疹になっている?」と気付き、日に日にに悪化していき、痒みに加えて痛さも出来て「まさか、帯状疱疹じゃないだろうな…」と不安も増していき、GW明けに皮膚科に駆け込んだから、やはり汗疹でして、状態がかなり悪いので強めのステロイドが含まれた塗り薬を処方さました。お陰で回復傾向です。頼りになる皮膚科が近所にあって良かった。
 しかし、皮膚科に行かないといけないような汗疹が出るだなんて初めてのことです。急に暑くなったり涼しくなったり不安定な気候も重なり、免疫力が落ちていたのかな?寧ろ、この程度で済んで良かったと思うべきなのかな?今まで以上に健康の有難さを痛感させられますわ。

 汗疹は丁度、後ろ髪の毛先が当たって刺激してしまう部分でもあり、先生から「髪を束ねるか留めるかした方がいい」と言われたんですが、結ぶには中途半端な長さだったこともあり、今後こんな酷い汗疹を出したくなかったので、せっかく前下がりのショートボブヘアが良い感じに伸びてきていたのに泣く泣く後ろ髪をバッサリ切りまして、2年振りかな?ベリーショートヘアに戻りました。ショートボブだとスタイリングが楽だし頻繁に美容院に行く必要もないので、今の状況下では都合の良い髪型だったんですが自分の肌が大事なですからね。美容師さん曰く、私は髪が伸びるのが早いタイプらしいので、涼しくなってきた時にその気があればボブヘアを目指して伸ばしていきますわ。←これからの季節をすっ飛ばす

 そんな訳で首の状態が最悪だったのでメンタル面も沈みがちだったのですが、タイミング良く5/5に「Come on! ALFEE!! Season2 第4回『THE ALFEE王 決定戦 Special』」の生配信がありました。

 THE ALFEEがデビュー35周年を迎えた時に第1回が開催され、以降5年毎にDVDパンフ内で開催されていきまして、4回目は生配信という初の試み。

 ファンが考えたクイズにアルフィーのお三方が答えるのですが、なんせ生粋のアル中が考えたクイズですからマニアックな内容が多く難問ばかり!過去3回は高見沢さんが優勝していて、3回とも最下位だった桜井さんは風船が割れたり粉を被ったり散々な目に遭ってきていますが、コロナ禍の生配信ででそんな罰ゲームは適さないということで、優勝者には高級フルーツ詰め合わせが贈られ最下位の人が代金を支払うということに。この高級フルーツ詰め合わせに今回の予算を注ぎ込んだらしい(笑)

 ぶっちゃけ、編集できない生配信の状況でクイズ番組になるんだからグダグダしちゃうだろうなぁ…と、今回の「Come on! ALFEE!! Season2」の中で一番期待値が低かったのですが、まさかの展開というか、やはりアルフィーには笑いの神が降臨するというのか、抱腹絶倒の展開で今回のシリーズの中で一番大笑いした内容になりました。ちょっとした仕草や発言がいちいち面白くて、アルフィーって本当に愉快な生き物トリオだなと再確認(笑)
 しかも、生配信なのでクイズを出題する天の声さんが答えを言い間違えて桜井さんや高見沢さんがぬか喜びしたり、問題の意図が判らず困惑して答えが出遅れたり、パネルに答えを書く問題では3人共制限時間なんて無視して悩み続けるわ、編集されていない状況で十分過ぎるほど面白かった。
 
 また天の声さんが良いキャラでして、桜井さんに鋭いツッコミをして2人の言葉の応酬が最高に面白かったし、早押しではボタンを押すのに慣れていないメンバーもいることから「手の位置は大丈夫ですか?」と文字通り「ご長寿クイズ」のような気遣いが出たり、面白いわ、微笑ましいわ、癒されるわ、楽しいことしかなかったです。

 そして、てっきりクイズ番組に終始するのかと思いきや、ホールを貸切って(多分、川口リリアかな?)最新の撮り下ろし無観客のライブ映像を公開してくれまして、大爆笑の連続のTHE ALFEE王のコーナーとは真逆に演奏シーンは心に沁み入るメッセージソングばかりで感動の涙を流したり、今まで以上に内容の振り幅が凄まじい回でもありました。

 個人的なツボは、漸く5問正解した桜井さんが(5問正解すると大きいアヒルの人形が前に置かれるので)「おっきーのちょーだい!」と催促した時の言い方のキュートさ。「今回も主催者のThumvaさんから差し入れを頂いた!」とお菓子の箱を開けようとして上手く開けられない高見沢さん(「少しに前のテレビで観たオランウータンの方が賢かった」と言っていた桜井さんにも爆笑)、お薦めスイーツを食べている時に袖にクリーム付けちゃってさり気なくスタッフさんに拭いて貰う高見沢さん。極めつけが、まさかの最下位になってしまった幸ちゃんがフルーツ詰め合わせの請求書を渡され「うおおっ、たっけーっ!」と驚いた時のリアクション!

 他にも山のようにツボなシーンがいっぱいありましたが、とにかく見ているだけで免疫力アップ間違い無し!の愉快な御三方の言動を堪能できて幸せでしたね。

 それに、最終的にはどんな手を使ってでも桜井さんに優勝させたい高見沢さんや坂崎さん、スタッフさんの気遣いがなんとも。無理矢理感の強さに桜井さんは抵抗していましたけど、最後はそれに乗っかる器の大きさとでもいうんですかね、ちゃんとクイズ番組の優勝者らしく喜びを表現する潔さが素敵だった。
 クイズ番組だから勝敗というか3人の成績順位が決まってしまうんだけれど、終盤にいくほど3人の仲の良さが際立っていって妙にホッコリしちゃいました。

 今回は腹筋崩壊必至の爆笑クイズ番組が展開された上に、ライブバンドとしての本来の魅力的な姿を見せてきた最新の撮り下ろしライブ映像も観られたし、クイズ問題に関連して過去のコントの場面や桜井さんの還暦公演の映像も少し観られたり、内容盛りだくさんで見応えがありまくりで、なんだかんだお得な回だった気がします。

 しかし、前回、桜井さんと幸ちゃんのいつかの未来?を彷彿させるピッカリブラザーズのパネルが登場していましたが、今回、まさかの高見沢さんのピッカリヴァージョンまで登場しちゃいましたよ!もうアルフィーにはNGって無いんですかね?(笑)
 高見沢さんヴァージョンのピッカリじーさんをママンボは「可愛い!」と甚く気に入り気が早くもグッズ化を所望しているくらいですが、私には無駄に派手で可愛い落ち武者に見えてしまって(笑)、受け入れるまでにはもう少し時間が欲しいところです。自分ではアルフィー関連なら何でも受け入れるだろうと思ったのに、越えてはならないボーダーラインは存在したようです。ま、そのうち越えちゃうでしょうけどね(笑)

 さて、次回は明後日の5/16!「THE ALFEE すべってもいい話 Special」、ハッキリ言ってTHE ALFEE クイズ王より内容が読めません(笑)。でも、きっと…、いや、絶対に笑いまくって自然と免疫力が上がっている配信内容になるんだろうな♪



web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2021/05/02 Sun 19:41
 気が付けばもう5月に入り、気が付けばGWに突入していた。
 2年連続でステイホームになったGW、現状に政策に対して憤りや失望を通り越して絶望すら感じてしまいそうで、報道を観る度にストレス過多になってしまうので、必要最低限の情報しか得ないように心掛け、とにかく自分は「感染しない/感染させない」をキッチリ守り元気でいようと心掛けるしかない。

 正直言って数カ月先のことなんて悪夢のような感じすら漂ってきているけど、その辺りは敢えて現実逃避で行こうかと。今ままで「成るように成る」できたから、踏ん張っていれば多分この先も「成るように成る」と思う。
 そういう思考が持てるようになったとは、連日更新して下さっているT-licenseでの高見沢さんのT-movieのお陰。ご自身、ミュージシャンを生業にしていて一番主軸の仕事であるコンサートツアーを去年の春からずーっと出来ない状態が続いているにも関わらず、常にフラットな状態で「アルフィーの3人が元気でいればなんとなる!」と力強いメッセージを発信してくれている。しかも、「自分が元気していることで少しでも支えになってくれれば」と、こんな状況下でもファンファーストに考えてくれる有り難さ。
 推しがここまで踏ん張ってくれている姿を見せて下さってくれるんだもの、同じように…とまでいかなくても高見沢さん達が元気でいてくれるんだから大丈夫だよな…と気持ちが楽になってきました。VIVA! ミーハー根性♪

 そんな推しのTHE ALFEEが4月からも生配信企画でファンの免疫力を上げるべく、素敵な「笑い」を提供してくれております。
 その生配信企画が先月の最終日の4/30に「Come on! ALFEE!! Season2 第3回『1987 MEIGAKU LIVE」を一緒に観よう!Special』」がありました。
 1987年に3人の母校である明治学院大学のキャンパスで野外ライブを開催した時の映像です。実はこのビデオテープがアルフィーファンになって初めて予約して買った商品でして、個人的に思い入れが強かったりします。当時の夏イベのビデオテープは子供の私にはかなり高価で、この商品は収録時間60分足らずだったことも手が出やすい価格帯というのも大きかった。2時間以上やっていたライヴを半分以下に収めているわけだから、全曲収録されているわけでもなくメドレーぽく編集されているのですが、ファンになって1年そこそこの私には入門編として丁度良かったし、ファーストインプレッションの影響は多大で、この時に収録されている曲の殆どが今もご贔屓曲にいなっていたります♪

 さて、本題。
 今から34年前になるライヴですが、3人とも久し振りに観るどころか幸ちゃんに至っては「商品映像を観るのは初めてかも…」と語るほどで、殆ど当時を覚えていないからこそ新鮮な反応をしながら観ている3人が可愛かった。文化祭とは思えない花火とかの特効がバンバンのド派手な演出や、今の消防法では許可がおりないライブハウス並みにステージと観客が近いという羨ましい密っぷりが時代を反映していましたね。

 時代を感じるといえば、この「Come on! ALFEE!!」シリーズで過去の夏イベ映像を観る度に高見沢さんがセルフツッコミしていたけど、当時の高見沢さんのMCが本当に暗いというかボソボソ声で聞き取り難い…。いつ頃から今みたいな明るいMCに変化をして来たんだろう?コントをやるようになってから?(笑)

 そして、過去のライブ映像を観る時の恒例の「音」になってきた、幸ちゃんのフリーダムなお菓子タイム(笑)。ヘッドフォンで聴いているとお菓子袋を開けるガサガサ音や、食べる時の咀嚼音がリアルでして、この生活音にだいぶ慣れてきたので「ああ、幸ちゃん、またお菓子をつまんでいるのね」と「リラックスしているのね」とファン目線というより親目線になってきております。

 この「Come on! ALFEE!!」の生配信のおいて、一番のフリーダムなのは高見沢さんではなく幸ちゃんだというのが判明したのが何とも愉快でして。
 今回も「ファンのお薦めスイーツ」紹介の時も前に出されたテロップを読むだけで、横に用意されてたパネルを掲げるのスッカリ忘れていて、高見沢さんが幸ちゃんの背後に腕を回して寝そべるようにして「お前、これを持てよ」とパネルを用意したのがおかしくておかしくて!こういう時は高見沢さんは進行役に徹するな~と。
 しかし、今回に至っては桜井さんもフリーダムというか、ご自身も「たかみーってる」という新語を誕生させるほど、なかなか天然ボケんな言動が目立ちまして、何気に高見沢さんは進行するのに苦労していた回でもあったような?

 相変わらず面白過ぎるトーク満載で、せっかく用意していたビールも気を付けて飲まないといけないくらい笑いに溢れた心温まる配信内容で最高でした。

 ただ、今回の配信回で一番印象に残ったというか同意したのが、幸ちゃんが明学に通っていた頃の思い出話として「第二外国語はフランス語を専攻していたんだけど、そのフランス語の先生が上から目線で苦手で…」と語ったこと。一番最初の授業で「うわっ、この先生苦手だっ」と思うと、その後の授業をちゃんと受けようという気は無くすの超解る!お陰で私は高2から英語が超苦手な授業になりましたのよ。←
 英語といえば、桜井さんは大学の時に高見沢さんに頼んで英語の基礎的な所を教えて貰っていたとか、初めて知るエピソードも登場して嬉しかったな。

 本当に明治学院のキャンパスで出会った頃の関係が47年経った今も続いているだな…と目の当たりにしまして、羨ましい以上に「こんな空間をリアルタイムで観られて嬉しい」という気持ちが勝りました。
 だからアルフィーの3人って、元気できゃいきゃいしている姿だけでも癒されるんだな。

 さて、次回の生配信は5/5!
 今度も笑いまくって免疫力を上げるぞ♪←目的がずれてきている



web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2021/04/21 Wed 20:42
 なんか東京は今週末辺りか再び緊急事態宣言が発令されるみたいですよ。返す返すも3月の連休前に緊急事態宣言を解除したことが悔やまれますよね。聖火リレーをやりたいが為にあの時に緊急事態宣言を解除したんじゃないか?と不信感を抱いてします。どうも政府は国民の命よりも東京五輪開催の方が大事らしいですからね。ワクチン接種も遅々として進まない後手後手ぶりだし、一体何をしているんだろう?と思ってしまう。
 ただ、政府の失策に文句を言ったところで改善されることなんて無いわけで、とにかく自分が感染しない感染させない生活をきっちり維持していくのが大事だということは一年前から今も変わらないこと。前々から飛沫感染の割合の高さが指摘されているわけで、いい加減に集団での飲み会は暫く諦めて「孤独のグルメ」を主流にしていくしかない。ここを割り切らなければ事態は改善されることは無いんだろうな。皆が同じ意識を持って欲しいところだけど、持てない輩が一定数いるということが失策続きの政府よりも頭が痛い。

 …ま、こんなところで愚痴っても本当に意味が無いんですが。ガス抜きはしないとね。

 さて、気持ちを切り替えて。

 4/15はTHE ALFEEの坂崎幸之助さんが、そして4/17は同じくTHE ALFEEの高見沢俊彦さんが67回目のお誕生日を迎えました!何気に4月生まれの推しが多いので大変です(笑)

 一年前は緊急事態宣言が発令された直後で「これからどうなるんだろう?」という状況でしたが、一年経っても悪い状況があまり改善されていないって辛い。しかし、そんな中でも坂崎さんと高見沢さんが元気に67歳を迎えられたのは喜ばしいことです。お二人が67歳を迎えたことで、早生まれの桜井さんが66歳、坂崎さん67歳、高見沢さん67歳の3つの数字を足すと200歳になるんだとか。足してどうする?って感じですが、出会った頃は3人の年齢を足しても50歳そこそこだったというのを知ると、3人が知り合ってからの年月の長さを実感できる…ような?

 そしてそして、こんな事態だからTHE ALFEEは今年の春TOURも中止を決定。その代わり、去年の秋から冬にかけて大好評を博した生配信企画「Come on! ALFEE!!」がSeason2となって坂崎さんのお誕生日からスタート!

 まず4/15は「Come on! ALFEE!! Season2 第1回『SAKAZAKI Birthday Special』
 意外に普通に始まりましたが、オープニングからグダグダなクロストークが展開されていき用意していたお酒が殆ど飲めず(笑)。相変わらずな御三方の姿にホッコリしてしまったり。何気に桜井さんが暴走気味で、「久し振りに皆に会えたから嬉しいんだもん」とボソッと言った姿にキュンときてしまった。

 幸ちゃんのBDスペシャルということで幸ちゃんにフォーカスした内容でして、人気コーナーも「スナックアルフィー」も幸ちゃん中心。個人的に幸ちゃんの「上を向いて歩こう」と「悲しくてやりきれない」は胸に沁み入りました。「人前で歌ったことがない」と言っていた「星のフラメンコ」も無駄に上手くて、幸ちゃんの器用さを再確認したコーナーでもありましたな。
 しかし、この時点で高見沢さんへの「スナックアルフィーで歌って欲しいリクエスト曲」が無かったそうで、「リクエスト無かったんだもん」と若干拗ねていた姿が可愛かった。

 しかし、生配信だろうとコンサートの時と同じようにメンバーのお誕生日祝いはサプライズでコスプレする高見沢さんのサービス精神は健在でした。何と今回はメイド姿のコスプレでしたが、スーツの時は体型に合っている所為か気にならなかったけど、妙に肩幅や胸板が厚さが際立って妙にガタイの良いメイドで若干怖さもあったり…(笑)。途中からカチューシャを外してしまったので、その後は神父さんのようにも見えて不思議なコスプレでしたね。でも、喋り方は乙女風を貫いていてギャップが面白かった。
 この流れで歴代の高見沢さんのコスプレ名場面集が流されましたが、「Come on! ALFEE!!」のアルフィーしか知らない新規ファンの方が退かなければいいな…と祈らずにはいられなかった(笑)。むしろ、これで更にハマってくれたら底なし沼落ち決定で嬉しいんだけど!

 お誕生日ということで凝ったBDケーキが登場しましたが、喜び勇んで誰よりも先に食べて「美味しい!」と喜ぶ高見沢さん、「誕生日の人より先に食べるわけには…」と幸ちゃんが食べるまでケーキに口を付けない桜井さんが対照的で、あの場面がすっごくアルフィー3人の性格の違いというか関係性が如実に顕れていて妙に印象に残った。

 幸ちゃんは自分の誕生日スペシャルでもマイペースで、Season2になってもポケットからパンを出して2人に渡すことは変わらず…。相変わらずポケットの中に入っていたパンは中途半端に温くなっていたらしい(笑)


 一日置いて4/17は「Come on! ALFEE!! Season2 第2回『TAKAMIZAWA Birthday Special』
 この日は「春TOURは断念したけど春TOURグッズは断念しないアルフィー(笑)」の春TOURグッズの通販が開始されるわ、去年のTakamaiyソロ公演のBlu-rayの通販が開始されるわでアル中は忙しかった。何故に日にちを重ねるんだ…!だだでさえ、幸ちゃんと高見沢さんの誕生日が続くから、この2日間の配信時間はちゃんと確保しておかなければならないから前後が忙しくなるというのに…!TOURグッズは当日申し込まないと即日品切れになっちゃう物もあるから大変なのよね。それでも、やり繰りしてしまうアル中の性(笑)

 第2回目の配信は高見沢さんのBDスペシャルということで高見沢さんにフォーカスした内容で、幼少期のエピソードを喜々として暴露する桜井さんが面白かった。あと「スナックアルフィー」も高見沢さん中心でしたが、本領発揮の「六本木心中」がカッコ良かったです!あれは歌う側もひやかす側もカロリーを消費しますわ。それ以上に、幸ちゃんの「王将」のインパクトの強さたるや。本当に幸ちゃんはどんな楽曲でも歌いこなすよなぁ。
 この回から「ピッカリおじさん」なる新たなキャラが登場しまして、場合よっては財布の「よしお」や「危険なリンゴちゃん」「玉ネギ崎さん」「モモ彦くん」に並びグッズ化しそうな勢い?ピッカリブラザーズのデビュー曲「フラッシュヘッド」は聴きたいような…?でも、ネタがネタなので慎重に協議して頂きたい。

 今回は高見沢さんの言い間違えも顕著で「LEDライト」を「LDライト」と言ったり、「アルフィーさんのコンサート」と言うところを「アルフィーのコンサートさん」と言ったり面白かったのに、それを上書きする桜井さんの「唯一無二」ならぬ「唯一ムヒ」。高見沢さんが「ソレ頂きます!」とツボに入っていたのが最高でした。どうしよう、虫刺されがアルフィーグッズ化されて「唯一ムヒ」なんてのが夏辺りに出たら…(笑)

 それと、この回では秋から冬にかけて配信された「Come on! ALFEE!!」の名場面がランキング形式で紹介されたんですが、まとめて観ると破壊力の凄まじいこと…!これに相俟って最高のクロストークが付くわけですから、腹筋は崩壊しまくって視聴後は本当にお腹が痛くなりました。

 3人はその場で思い付いたことを気ままに喋っているだけなのに、何でこんな面白くて楽しくて癒されるんだろう?笑いは免疫力を向上させると言われていますから、この2日間の生配信で私の免疫力は相当上がりましたよ!

 何より、普段はコンサートに参加できた限られた人しか幸ちゃんや高見沢さんのお誕生日をお祝いできないレアイベントなのに、今回は生配信という形式で参加したい全員がリアルタイムでお誕生日をお祝いできたのが嬉しい。これも、こんな事態になってまったからこその逆転の発想。ピンチがチャンスになったんですよね。

 4/15の時は2019年のTHE ALFEEの「冬の乱」公演の映像が、4/17の時は2020年のTakamiyソロ公演の映像が流れて、密になりまくっている観客の前で迫力満点の演奏を披露する姿にカッコいい!と興奮する以上に、「早くあの空間に戻りたい!という想いが込み上げてきまして、歓声をリアルに送れないもどかしさも感じてしまった。
 でも、3人が生配信で元気にフリーダムなトークを展開していってくれる限りは「いつかの未来」を信じて待てるし、壁を乗り越えなければ先に進めないもんなんだから、頑張って皆で乗り越えるぞ!…というパワーを「Come on! ALFEE!! Season2」からも貰えるからきっと大丈夫!

 坂崎さん、高見沢さん、お誕生日おめでとうございます。
 こんな時だからこそ、元気にマイペースに音楽をやり続ける姿を魅せていって下さい♪


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2021/04/14 Wed 17:46
 緊急事態宣言が無理やり解除になったと思ったら「まん延防止等重点措置」が発令ですよ。略して「マンボウ」と言われているから危機感が薄れてしまって、もう少しまともなネーミングが無かったのか?とも思ったり。緊急事態宣言との違いがイマイチよく判らないのですが、対象企業にとっては罰則があって緊急事態宣言よりも厳しくて、それでいて補償金やら給付金を受け取るのに手間がかなり掛かるってことでOK?←乱暴

 どちらにせよ、一年前に初めて緊急事態宣言が発令さら頃からの生活スタイルを維持していくしかないんですよね。期間を数えるのも滅入るぐらい、ずーっと友達にも敢えていないし、外食にも行ってないし、当然コンサートにだって参加していない。そろそろ心が枯れるぞ!
 推しが生配信とかでマメにメッセージを発信してくれているから何とか心挫けずに生きている感じかな。偶に「コロナ禍前のような生活は一生できないんじゃないか?」とマイナス思考になることもあるけど、そんな時に前向きに希望を持ち続けて力世強いメッセージを発信してくれている高見沢さんはじめアルフィーや、推しのネット越しの声に励まされております。「この人達がステージに立つ姿を見るまでは倒れられんぞ!」と思えるもの。ミーハーですもの。単純でいいんですよ。

 そんなこんなで、最大級の推しであるTHE ALFEEの生配信企画「Come on! ALFEE!! Season2」が明日の幸ちゃんの誕生日である4/15から始まります♪
 これで少なくとも3カ月は心は元気で生き長らえられるに違いない。しかも、その配信企画に合わせて高見沢さんの誕生日である4/17からCome on! ALFEE!! Season2 のGOODSも通信販売開始!なんと、アル中の間で話題の「財布のよしお」までグッズ化するとは…!その商魂逞しさ、嫌いじゃないわ(笑)。あと、4/17でアルフィーの3人合わせて200歳を迎えることで200歳記念グッズとか出したり、もう本当に何でもアリ!アルフィーがここまでやってのけているんだから、ファンであるアル中もそれに応えるべく、よしおに相談しつつ(笑)色んなことに開き直って逞しく生きて行くしかないですわ!

 で、本題。

 高見澤さんの初の小説となった作品『音叉』が4/6に文庫本化されました。
 愛蔵版を既に持っていますが、実際に書店で文庫本になっている状態を見たら自然と手に取ってレジに向かっておりました(笑)。やはり小説は文庫本サイズが良いですね。なんだかんだで小説は家で読むより電車の移動時間とか、病院とかの待ち時間に本を読んでいることが多いですから文庫本に限ります。このサイズなら普段の通勤鞄に入れたままにしておける。

文庫本「音叉」


 そして、この文庫本には高見澤さんの書き下ろしのあとがき「音叉の世界」が収録されていて、タイトル通り作品『音叉』の時代背景について実体験も交えながら語られていて非常に興味深い内容でした。初めて知る高見沢さんの学生時代のエピソードもあったり、『音叉』に登場するバンドのジュブナイルとアルフィーの相違など、このあとがきを読むと再び『音叉』が読み直したくなり、久し振りに『音叉』を一気読みしました。不思議なもので、初めて読んだ時とは少し違った印象を受けたりして面白かった。当時は『音叉』に登場するジュブナイルをどこかアルフィーと重ねて読んでいたけど、今回は全く別の存在と割り切って読み込めたのも大きいかも。

 面白い小説ほど何度読み直しても飽きないもの。
 文庫本化されたことで『音叉』もそういう楽しみが気軽にできるようになりました。

 家の中で籠っている時は愛蔵版を、外に出ても静かに大人しく待機していなければいけない時間が増えたから文庫本を…、去年以上に読書量が増えるかもしれない。これが良いのか悪いのか判らないけれど、現実を忘れて文字の世界に浸る時間は好きだ。

 高見澤さんは小説第3弾『特撮家族』を「オール讀物」で不定期連載を開始したけれど、これが完結すればいずれ書籍化されるだろうし、その後には文庫本化もあるかもしれないし…、待て待て、その前に小説第2弾の『秘める恋、守る愛』の文庫本化が先か…?
 そうなる頃、世界はどうなっているのかな?少なくとも今よりは希望が確信できる世界であって欲しい。

 
web拍手

テーマ:読んだ本の感想等 - ジャンル:小説・文学

2021/03/31 Wed 20:31
 今日で2021年の3月が終わりですね。
 春なのに夏日のような気温になったり、桜が一気に咲いて冬から一気に春!…というより初夏の気配も見えてきたような?それだけ季節の流れが早くなってきているのに、世の中はちっとも改善されていきませんなぁ。
 最近はモヤモヤというよりイライラすることの連続。所謂「上級国民」と揶揄される輩は国民の健康や安全よりも、「自分だけが良ければそれでいい」って人種なんだなと痛感させられることが多い。東京五輪の聖火リレーも純粋に楽しめないどころか不安が先行する状況も、こういう輩が作った現状が多く影響していると思う。
 コロナ禍の脱却は三密を回避することはもちろんだけど、こういう輩が絶滅しない限りコロナも絶滅しない気がしてきた。必要悪でもないんでもない。

 ま、そんな現状の中で自分に課せられた一番の課題は「ストレスを溜めない」ということですね。こんな事に苛々してストレス溜め込んで免疫力が下がっちゃったらシャレにもならない。とにかく自分の健康は自分でちゃんと管理する。まだまだ踏ん張っていくしかありませんな~。

桜2021

 今年の桜もいつもの通勤路を遠回りして一人ぼっちのお花見。
 でも、桜を愛でる余裕があることは事実なわけで、いまだに会えない友達と「こっちの桜はこんな感じ」とSNSとかで伝え合うことしかできなくても同じ空を見ているし、同じ春を感じていると解る現実には感謝かな。元気でさえいれば、いずれ再会できるし、こんな今を笑い飛ばせる未来が訪れるでしょう。それぐらいは信じていかなきゃ、今をやっていけませんぜ。

 そんな心身共に厳しい中で、ストレス緩和というか癒しになっているのがTHE ALFEEがやっている配信企画「Come on! ALFEE!!」
 この配信企画が始まった当初は「アルフィーも配信かぁ」「暫くコンサートに参加できないんだな」と、虚しい気持ちがまるで無かったわけではなかったのですが、いざ始まってみたら、さすが今まで様々の逆境を乗り越えて来たベテランバンドだけあって、配信だからこそ出来ること、配信だから出来たこと、配信だかこそ誕生してしまった面白企画なんかも出てきて、本当に「Come on! ALFEE!!」が私の日々の癒しになってくれました。

 その第一弾は先月で終わりましたが、今年も春TOURを断念したことで、4月の幸ちゃんのお誕生日から「Come on! ALFEE!! Season2」の配信も決定。ぶっちゃけ、今から楽しみで仕方がありません♪
 我ながら、この心境の変化たるや(笑)

 そして、その「Come on! ALFEE!! Season2」の配信を前に3/27に「Come on! ALFEE!! Spesial 『俺たちの武道館2020』」の配信がありました。
 THE ALFEEは去年の12/24に日本武道館から「Come on! ALFEE!!」の生配信をやっていたのですが、その前日12/23に同じ日本武道館で無観客ライヴを収録していました。1980年代後半からずーっとX'masシーズンは日本武道館でコンサートを行ってきていたTHE ALFEE、去年のコロナ禍の中でも12/23,24は「俺たちの武道館!」と死守したわけです。ファンとしてこんなに嬉しいことはありませんよ。

 しかも無観客という状況を逆手に取ってアリーナのど真ん中にステージを作り、周囲を照明で埋め尽くし、幻想的な照明の演出で魅せるという今までのアルコンには無かった趣向。

 この「俺たちの武道館2020」の配信の前後にいつものスタジオからお三方の生トークも配信されまして、特に前半のトークでは無観客を逆手に取った演出に自信を滲ませていて、コンサート映像を視聴する前から期待値が上がったいたんですが、いざ始まったら……

 あまり、こういう言葉を軽率に使いたくないんですが…
 もう、この言葉しかありません!

 神セトリだった!!!!!!!

 「武道館2020」のアーカイブ配信は4/4までなのでblogではネタバレが避けますが、オープニングのSEから感極まってきてしまって、1曲目から「こう来たかあああっ!」とKOですよ。
 しかも、本来なら客席になっている所に設置された照明が今までの武道館公演にはなかった演出でステージに彩りを添え、耳も眼も存分の楽しめる素晴らしい構成に終始圧巻。同じ照明演出が続くことなんてありませんでしたからね。曲ごとに全然違う照明演出は本当に魅入りましたわ…。

 先にも書きましたが、セットリストがちょっと珍しいというか、新旧の楽曲のバランスが絶妙だし、普段の定番の流れとはちょっと違っていて「おっ!」と思わず声に出してしまったことも一度や二度じゃありませんでした。個人的には久し振りに演奏された某曲には演奏を聴いた瞬間から号泣。ああ、このステージを生で観られていたら…!5年は語り継いでいたぞ…!

 演奏面は圧巻の凄さだった上に、MCも安定の面白さというか無観客というのを忘れてしまうくらい賑やかな雰囲気で嬉しかった。当のメンバーは無観客という状況は異常事態だったでしょうに、それを殆ど感じさせない普段通りに雰囲気を作ってしまうのが…流石としか言いようがないですね。この配信の視聴後、思わずサイの鳴き声を調べてしまった。←

 それだけに、不意に映る無人の客席が切なかった。息を呑むスリリングな演奏を体感した直後に静寂な空間が遣る瀬無かった。何であの客席に自分がいないのか。拍手や歓声や笑いをステージに届けられないのか歯痒かった。
 でも、この想いがいつかきっと成就するはずだと強く信じられるくらい、アルフィーのコンサートにおける「矜持」を目の当たりにした「俺たちの武道館2020」でもあったので、視聴後は何とも言えない達成感や爽快感がありました。配信でここまで感じられるだなんて嬉しいことですわ。

THE ALFEE「俺たちの武道館2020」

 「Come on! ALFEE!!」の配信の時はいつもお酒を飲みながら視聴していまして、今回もビールと「俺たちの武道館2020」煎餅を用意していたんですが、コンサート配信中は魅入ってしまってビールを飲むのも忘れていたくらいです。温くなっても美味しく飲める黒ビールにしておいて正解だった。←そこ

 コンサート映像が終わって3人の生トーク配信に戻ったら再び笑いの連続だったんですが、最後の最後は幸ちゃんが全てを持って行った感があります。どんな時でもマイペースな幸ちゃんイイわぁ。
 こんなアルフィーのお三方のやり取りが見られる間は「まだまだ大丈夫」という妙な安心まで得てしまったくらい。

 今回の「俺たちの武道館2020」のライヴレポが「Real Sound」のサイトに上げられています。曲順も書かれているのでネタバレOKの方のみ、お薦めのライヴレポになっています。
 アーカイブも4/14まででThumva配信されているので気になる方は是非!私はこのアーカイブ配信期間が終了したら「俺たちの武道館ロス」になりそうなくらいなので、是非とも今回の武道館公演はBlu-ray及びDVD化して頂きたいところ!

 ■THE ALFEE、武道館を“独り占め”にしたキャリア初の無観客ライブ ファンへ熱と思い届けた圧巻のステージ(Real Sound)
  ※期日によりリンク切れになっている場合もあり

 因み、現在はThumvaのサイトでTHE ALFEEのお三方による「Come on! ALFEE!! Saason2」の告知映像が無料で(※Thumvaの会員登録は必要)で視聴できます。告知というより10分ほど愉快なクロストークが堪能できるので楽しいです♪

 ■Come on! ALFEE!! Season2 春の夢のつづき「毎回SPだ!!」(全10回)

 まだまだ推しが「楽しみ」を提供してくれる未来があるので、なんとか頑張れそうです。


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ