FC2ブログ
ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
謹賀新年2018 
2018/01/01 Mon 20:40
CATEGORY【diary】
 2018年、明けましておめでとうございます。
 今年も宜しくお願い申し上げます。

 2018年も例年と変わらないような朝を迎えました。
 届いた年賀状を確認して、家族揃ってお節料理を頂いて、お墓参りに行って、その足で買い物に行って…。いつも通りの事が出来た幸せ。当たり前が一番嬉しいです。

 2017年は振り返るのも嫌なくらい公私共に大変な一年でして、とにかく辛くて悲しいことが続いた年だったなと思います。勿論、良いこともあったんですよ。「一生分の運を使っちゃったかな?」と思うくらいラッキーなことだってあったんですけどね、精神的にキツかったことが多くて悲しい涙を今までの生きてきた中で一番流した年だったかもしれません。
 だから今年は穏やかに健やかに過ごせれば良いな…と。

 そんな訳で今年は年賀状を書くのを止めようかと思ったこともありましたが、2018年で以下のような年賀状を書き続けて30年目になることに気付き、我ながらよく続いたと思います。学生時代から私を知る友人知人は「毎回飽きずによくやるな」と呆れていることでしょう(笑)。だから個人的な節目じゃないですけど、今回まではしっかり書こうと思いました。あと、明るい年賀状を書いて明るい年が舞い込むように願いたいっていうことも大きかった。

謹賀新年2018

 少しでも目出度い感じに♪…と2018年の年賀状はThe KanLeKeeZの高見沢さんにしました。
 いつもはギターに力を入れるけど今回は衣装に一番力を入れました(笑)。このイラストを描く段階でThe KanLeKeeZの衣装はサイケ柄のミリタリー衣装が最新だったのですが、サイケ柄を描くのが面倒だったので一番目出度い感じがする赤ヴァージョンにしたものの、その後のアルフィーの日本武道館2days公演に参加した際、「レコード大賞」の企画賞にノミネートされたThe KanLeKeeZがその為に衣装を新調した!しかも初代の赤のミリタリーを踏襲してサイドに黒のラインが入ってる!…なんてなったもんですから、プリンターで印刷する前に慌ててミリタリー衣装のサイドに黒のラインを追加したんですよ(笑)。ま、本家と同じく判り難いんですけどね。←

 でも2018年の年賀状はThe KanLeKeeZの高見沢さんにして良かったー!と思っています。
 昨年の12/30に放送された『第59回 日本レコード大賞』において、企画賞を受賞したThe KanLeKeeZがパフォーマンスを披露した際に、演奏前のMCで安住アナウンサーと高見沢さんがコントばりのトークを展開したり、カバー曲の『ブルーシャトウ』、『あの時君は若かった』、オリジナル曲『Dancing 60's』をメドレーで演奏した際のカッコ良さが5分ちょっとの出演時間でも十分過ぎる程のインパクトがあって(大阪城ホールの翌日の出演だけあって特に桜井さんの声が出ていたぁ♪)、その放送時間以降ネットショッピングサイトでThe KanLeKeeZのアルバムがちょろっと売上を伸ばしたという事態になったり!ファンとしてはかなり嬉しい展開になったのですよ。
 直後のTBSラジオの生放送トークで高見沢さんが「今年でカンレキーズは終わりにしようかと思っていたんですけど、企画賞も頂いたのでちょっと考えます!」なんて言っていたり、今後も少し活躍しそうなThe KanLeKeeZにちょびっと期待しております。勿論、私の大本命はTHE ALFEEですよ(笑)。『レコ大』と連動していたラジオ放送もなかなか愉快で、テレビでは大人しくしていた幸ちゃんと桜井さんがアルフィーらしい本性を露呈して短いながらも最高に笑わせて頂きました!

 年末のテレビ番組といえば大晦日はなんだかんだいって『孤独のグルメ』大晦日SPを観てました。鯛のどんぶりとか、焼き肉とかラーメンという鉄板メニューに加えて、ラスト数分は某所から生放送で年越し蕎麦を食べるシーンでしたから見応えがあり過ぎて!あと、生放送でもエンディングの時間ピッタリに食べる五郎さんを演じきった松重豊さんに役者魂を見ましたね。2018年中に新シリーズが放送されないか、こちらの方にも期待しておこう。
 『紅白』はちょこちょこ観ましたけど、なんだかんだで演歌歌手やベテランの方々の安定感と上手さは別格だな~としみじみ感じる年齢にどうやら私も突入した模様です(笑)

 そんでもって新年はこれから『相棒 お正月SP』を観ます!
 一年の間で年末年始が一番テレビの前に居るかもしれません。

 2017年は1月かライブにバンバン行っていたけど、2018年はまず1月はライブ御休み期間。2月から本領発揮!というペースでいくかな?どうなりますかね。ライブは私の大切なエネルギー源でもあるので、楽しくライブに参加できる日常を維持できるように2018年も頑張ります!
 幾つになってもミーハー活動は大事♪

web拍手

テーマ:日記 - ジャンル:日記

バッタバタの卯月 
2017/04/10 Mon 20:58
CATEGORY【diary】
 再び月イチ更新になりそうな気配のblogです。
 もう4月に入ってから予定外の事が起こって公私共にバタバタです。こんなに精神的にも肉体的にもハードな日々が続くのは近年なかったかもしれない。それぐらいシンドイ。自分がどうこうした訳ではないのに病院の往復が毎日続くと本当に心身ともに疲労困憊になりますね。ま、そのサイクルも終わって一安心なんですが蓄積した疲労はなかなか消えない…。ただの老化現象かもしれませんが…。←

 そんな訳で色んな予定をキャンセルしたり、仕事が増えたり、思い通りに事が進まない4月でもあるんですけど、自分が一番楽しめる「コンサート」が何本かあってそれには参加できるというのが唯一の救い。これが無かったら今度は私が倒れてた。今の自分にはコンサートこそが栄養の源ですわ。

 だから先日、赤坂BLITZで開催されたルーク篁さん率いるバンド「CANTA」のデビュー15周年TOURの初日に参加して、久しぶりにはしゃいでストレス発散できた感じです。大いに盛り上がった分、もともと疲れていた体は更に疲れましたけど、これは良い疲労感かな(笑)

 THE ALFEEの春TOURも6日からスタートしてMy初日ももうすぐなんですけど、今回は参加するファンにThe KanLeKeeZの曲に合せて踊るという「お題」が予め出ておりまして、公式サイトに振り付け動画がアップされているんですよ。かなり前から公開されているんですが、私は今夜初めて見ました。ええ、My初日まであと僅かでるけど完璧に覚えられる自信が1ミリもありませんよ(笑)。そもそも、その日は昼間にも予定があってアルコンは開演時間ギリギリになりそうなので、まずグッズを開演前に買う余裕もない。振り付けに必要なグッズがなければ完璧に踊れなくても仕方が無いかなーと既に諦めの境地です。←ダメ
 …しかし、還暦超えバンドなんだから客層だってそれなりに上がってきているのに何でこんなレベルの高い宿題を出すかな~。ハッ!もしかして、ファンの老化も防ぐ為の脳トレ!?遂にアルコンはそんな域まで達しようとしているのかしら?10年前より内容がハードって可笑しいですよね。本当にバケモノバンドでございます。

 とにかく、振りを覚えられるかどうかは二の次として(←)THE ALFEEのコンサートステージにパワーを貰える時を心待ちにしている状態です。

 当たり前だけど健康が一番ですよ。しみじみ。

web拍手

テーマ:日記 - ジャンル:日記

謹賀新年2017 
2017/01/01 Sun 23:56
CATEGORY【diary】
 2017年を迎えました。
 さっきまで『相棒』お正月スペシャルを観ていました。なんとも後味の悪い終わり方でしたが、右京・冠城コンビが漸く相棒らしくなってきて見応えがありましたね。きっと劇場版も観に行くだろうなぁ。

 元日は例年より1時間ほど早起き。我が家がお正月にお墓参りをするのが恒例でして、帰り道に真っ白な富士山がよく見えました。2017年は良い年になって欲しい。

 2016年は公私共に辛いことやら苦しいことが何かと続きまして、充実はしていたとはいえ正直に言えば良い一年ではありませんでした。「早く今年が終わらないかな~」と何度思ったことか。そんな中で、THE ALFEEやら聖飢魔IIやらCANTAやら…コンサートに参加している時が気分転換できる瞬間で心身共に良い意味でリセットできていました。やはりミーハーは最強だな…と。本当に“ライブコンサート”に元気を貰った一年だった気がします。

 そんな訳でライブコンサートに敬意を表するべく、今回の年賀状はいつも以上に気合を入れて模写しまして下書きの時点から定規や分度器を使いました!←そんなレベル

謹賀新年2017

 高見沢さんの大型エンジェルギターシリーズの中でも最新で最強といわれるアーク・エンジェルギターを初めて描きました。私は年賀状にはヴィーナス・エンジェルギターしか描かない!と決めていたんですけど、夏フェス、秋フェス、冬フェスとステージにヴィーナス・エンジェルギターが登場していたので十分満足できていたので、一度くらいはアークエンジェルちゃんを描いておこうかな…と心に余裕ができたという(笑)。何より、2016年のTHE ALFEEのステージを象徴するギターでもありましたからね。でも、気合入れて描いた割に、ギターに関しては途中からどこをどう描いているのかサッパリ解らなくなりましたが…。高見沢さんの変型ギターを描いているとよくある現象ですわ。←

 先に「良くない年だった」と書きましたけど、2016年のアルコンは本当に素晴らしい内容ばかりで、特に夏に横浜アリーナで開催された夏フェスのライブは2016年はアルフィー以外も合わせて30本以上コンサートに行きましたが夏フェスがMy BESTでしたね。
 だから大晦日はこれといって観たいテレビ番組も無かったので29日に届いた夏フェスのDVDを一気観しまして初日のDVD再生して直ぐに泣きました(笑)。もうね~、あのOPというか1曲目が私得過ぎて!あの場面がしっかり映像に残っているだけでも感激モンです。そして、照明演出に美しさに圧巻。でもって、全ての笑いを掻っ攫っていくペン・ギンさんの可愛らしさよ!あと、あの時はThe KanLeKeeZが最年長新人バンドでデビューするとは思ってもいなかったな~と感慨深くなったり、見所満載で気が付けば年を越しておりました♪

 実は今年も1月は3本ライブに行くことが確定しておりまして(笑)、2017年もライブ三昧の一年になる思います。その為にも、全力でライブを楽しめる健康体を維持していかないとですね!

 今年もblogの更新が停滞気味になることが予想されますが、マイペースに充実した一年を自分なりに作っていきたいと思います。こんなblogでも宜しければ適当に覗きに来てやって下さいませ。

 …ふぅ。ギリギリ元日に更新!!←

web拍手

テーマ:新年のご挨拶 - ジャンル:日記

よもやま話。 
2016/11/17 Thu 23:27
CATEGORY【diary】
 久し振りの更新。
 気が付けば11月も半ばを過ぎ。秋があったのか冬になったのか再び秋に戻ったのかよく判らない気候が続いているような。衣替えは11月の頭に済ませましたけどね。意外に冬服があって一安心。

 アメリカ大統領選はいつぞやのイギリスのEU脱退の頃と状況が被りますけど、国民が選んで決めたことですからね少しでもより良い世界になっていって欲しいものです。個人的には映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』って凄いなぁと思ったり…。ただの偶然なんですが、あの時に悪役大富豪のモデルにしていた人間が本当にアメリカ大統領になるだなんて!未来は誰にも予測できないものだし、民衆の感情で変わっていくんだなぁと改めて痛感。

 映画といえば私が洋画の中でマイベストだ!と言っても過言ではないくらい好きなリドリー・スコット監督作品の『ブレードランナー』という1980年代に公開されたSF映画があるのですが、その作品の続編が遂に撮影開始になっちゃったらしいんですよ。今回はヴィルヌーヴ監督&ハリソン・フォード主演で。『ブレードランナー』はあの一作で見事に完結している物語だと思うだけに、今になって続編が製作されるというのは複雑な心境です。思い出は綺麗なままにしておきたい。よくあるじゃないですか、第一弾が凄く好評を得て調子に乗って続編をバンバン作っていったら残念な完結を迎えて「あれ?もしかして第一弾も大した事なかったんじゃない」と後から前作品に幻滅しちゃうパターン。それだけは絶対に避けたい!

 …と話があっちゃこっちゃに飛んでいますが、THE ALFEEの国フォのコンサートの後は落ち着いてとはいかず(笑)、今度はライブハウスへ通っておりましてね、年末に向けてお楽しみもラストスパートに向かっていくという。我ながら元気ですわ。筋肉痛になったりしてますけど。これが私の健康の源ってことで♪改めて、自分は「音楽」が好きなんだな~と、ここ数年で再認識しています。色んな娯楽が此の世にあるけど、私を一番幸せに元気にしてくれるのは音楽ですわ。

 今年も現時点で色々ありましたけど、「楽しめる時にとことん楽しむ」主義になりました。これからの年末に向けての予定を考えると鬱々としてくる部分もあるのも事実ですが、人生プラマイゼロ!嫌な事を乗り越えればイイ事が迎え出てくれる!と願って進めば、なんとかなるさ♪と年々楽天的になってきているかもしないんですけどね。内省的になり過ぎるよりはマシかなと。

 どんな理由があっての放送か判らないけれど、フジテレビが過去のSMAPの主演作品を一気に放送してくれるとか。とりあえず「放送してくれる」という事は感謝したい。吾郎ちゃん主演の『金田一耕介「八つ墓村」』は吾郎ちゃんの金田一シリーズの中でも一番好きな作品なので絶対に録画を忘れないようになくちゃ!このシリーズは好評だったのにDVD化されていませんからね、12/3放送予定だそうで要チェック!

 あ、そうだ。blogを更新しようと思った一番の目的を書いていなかった。

 THE ALFEEのモバイル会員にも登録しているのですが、各メンバーが週一で自分のコーナーを画像付きで更新してくれる中で幸ちゃんの動物シリーズの画像は癒しになっておりまして、特に今回の画像はあまりにも以前飼っていた愛犬にソックリで思わず声が出てしまったくらいだったんですよね。他人の空似ならぬ他犬の空似。冗談抜きに区別が付かないくらい愛犬マロンにそっくりな画像でした。マロンちゃんは10年以上前に虹の橋を渡ってしまっていったけれど、今でもたまに夢の中に出て来てくれます。
 マロンちゃんを失ってから犬を飼うことは無くなったけれど、似ている犬を見掛けるとすぐに色んな思い出が蘇ってくるくらい記憶に残り続けてくれているんだなぁと思った次第。

 偶には、よもやま話で始まって終わる時もあってもいいでしょう。
 (自己完結)


web拍手

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

広告対策(笑) 
2016/09/14 Wed 20:09
CATEGORY【diary】
 このblogは1カ月以上更新が滞るとトップに広告が出てしまうのですね。
 別にそのままでも良いんだけど、せっかくblogを持っているんだから無理矢理にでも月イチ更新しようと書き込みです。はい、広告避けですよ(笑)

 これといって書きたいことがなくてね~。
 ミーハーな私が心踊るニュースが殆ど無いし、天気予報は当日の予報すら外れることも増えるくらい気候が想定外な不安定さで、大好きなライブも今月は皆無なのよね…。来月から怒涛のように入ってますけど(笑)。それまでは慎ましい生活を送ろうと努力はしてます。飲みには行っているけど!←ダメ人間

 あと、今年の夏は台風の発生回数が少ない割に関東に上陸する個数が多いという異常気象が影響しているのか、秋の花粉の飛散が例年より早い気がします。今までなら10月上旬くらいに秋の花粉症に苦しむのですが、今年は既に眼科通いが始まっております。コンタクト禁止令が出てます。この流れだとインフルエンザの流行も例年より早まりそうだな…。

 そうそう、昨日観たテレビ朝日の特番『芸術ハカセ』は面白かった!
 野村萬斎さんの『シン・ゴジラ』の撮影秘話が一番も目的だったんですが、取り上げられた偉大な芸術家達のエピソードがどれも面白くてね。ベートベンがナポレオンのスパイだった説が少々強引な気がしないでもないけど、シェイクスピアはゴーストライターだったという説とか興味深かったなぁ。特に悪魔に魂を売った天才ヴァイオリニストと謳われたパガニーニはよく知らなかったので、彼の人生を描いた映画『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』のDVDを今度チェックしてみようと思っております。この手の作品を観ると絶対にサントラとか、実際に演じているヴァイオリニストの作品とか欲しくなっちゃうんですよね~。もうすぐ芸術の秋だし、それも良いかな♪

 夏から秋への変わり目ですが、ここ数年はライブ三昧ということもあり、メインに使っていた春夏バッグが小振りということもあって一年近く10年以上前に使っていた二つ折り財布を愛用していたのですが、既に年季が入っていたものだったのでダメージが目立ってきたから9月に入ってサイズが大きめの秋冬バッグに切り替えたのを機に長財布に戻してみたら、不思議と細かい出費が減るようになりました。お酒を頂く機会が続いて自分で家飲みように買う必要が無くなったとか、その程度なんですけど(笑)。微々たることとはいえ嬉しい。
 私は使い込んだ物や服の方が手や体に馴染むのでボロボロになる寸前まで使っちゃう傾向があるんですが、ある程度の年齢にいったら見た目のスマートさも礼儀の一つになるし、大事に使うのとボロボロになるまで使うのは似て非なる物。気を付けなければいけないなと改めて思いました。

 内容に統一性のないまま広告避け用の書き込みは終わります(笑)


web拍手

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ