ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
謹賀新年2017 
2017/01/01 Sun 23:56
CATEGORY【diary】
 2017年を迎えました。
 さっきまで『相棒』お正月スペシャルを観ていました。なんとも後味の悪い終わり方でしたが、右京・冠城コンビが漸く相棒らしくなってきて見応えがありましたね。きっと劇場版も観に行くだろうなぁ。

 元日は例年より1時間ほど早起き。我が家がお正月にお墓参りをするのが恒例でして、帰り道に真っ白な富士山がよく見えました。2017年は良い年になって欲しい。

 2016年は公私共に辛いことやら苦しいことが何かと続きまして、充実はしていたとはいえ正直に言えば良い一年ではありませんでした。「早く今年が終わらないかな~」と何度思ったことか。そんな中で、THE ALFEEやら聖飢魔IIやらCANTAやら…コンサートに参加している時が気分転換できる瞬間で心身共に良い意味でリセットできていました。やはりミーハーは最強だな…と。本当に“ライブコンサート”に元気を貰った一年だった気がします。

 そんな訳でライブコンサートに敬意を表するべく、今回の年賀状はいつも以上に気合を入れて模写しまして下書きの時点から定規や分度器を使いました!←そんなレベル

謹賀新年2017

 高見沢さんの大型エンジェルギターシリーズの中でも最新で最強といわれるアーク・エンジェルギターを初めて描きました。私は年賀状にはヴィーナス・エンジェルギターしか描かない!と決めていたんですけど、夏フェス、秋フェス、冬フェスとステージにヴィーナス・エンジェルギターが登場していたので十分満足できていたので、一度くらいはアークエンジェルちゃんを描いておこうかな…と心に余裕ができたという(笑)。何より、2016年のTHE ALFEEのステージを象徴するギターでもありましたからね。でも、気合入れて描いた割に、ギターに関しては途中からどこをどう描いているのかサッパリ解らなくなりましたが…。高見沢さんの変型ギターを描いているとよくある現象ですわ。←

 先に「良くない年だった」と書きましたけど、2016年のアルコンは本当に素晴らしい内容ばかりで、特に夏に横浜アリーナで開催された夏フェスのライブは2016年はアルフィー以外も合わせて30本以上コンサートに行きましたが夏フェスがMy BESTでしたね。
 だから大晦日はこれといって観たいテレビ番組も無かったので29日に届いた夏フェスのDVDを一気観しまして初日のDVD再生して直ぐに泣きました(笑)。もうね~、あのOPというか1曲目が私得過ぎて!あの場面がしっかり映像に残っているだけでも感激モンです。そして、照明演出に美しさに圧巻。でもって、全ての笑いを掻っ攫っていくペン・ギンさんの可愛らしさよ!あと、あの時はThe KanLeKeeZが最年長新人バンドでデビューするとは思ってもいなかったな~と感慨深くなったり、見所満載で気が付けば年を越しておりました♪

 実は今年も1月は3本ライブに行くことが確定しておりまして(笑)、2017年もライブ三昧の一年になる思います。その為にも、全力でライブを楽しめる健康体を維持していかないとですね!

 今年もblogの更新が停滞気味になることが予想されますが、マイペースに充実した一年を自分なりに作っていきたいと思います。こんなblogでも宜しければ適当に覗きに来てやって下さいませ。

 …ふぅ。ギリギリ元日に更新!!←

web拍手

テーマ:新年のご挨拶 - ジャンル:日記

よもやま話。 
2016/11/17 Thu 23:27
CATEGORY【diary】
 久し振りの更新。
 気が付けば11月も半ばを過ぎ。秋があったのか冬になったのか再び秋に戻ったのかよく判らない気候が続いているような。衣替えは11月の頭に済ませましたけどね。意外に冬服があって一安心。

 アメリカ大統領選はいつぞやのイギリスのEU脱退の頃と状況が被りますけど、国民が選んで決めたことですからね少しでもより良い世界になっていって欲しいものです。個人的には映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』って凄いなぁと思ったり…。ただの偶然なんですが、あの時に悪役大富豪のモデルにしていた人間が本当にアメリカ大統領になるだなんて!未来は誰にも予測できないものだし、民衆の感情で変わっていくんだなぁと改めて痛感。

 映画といえば私が洋画の中でマイベストだ!と言っても過言ではないくらい好きなリドリー・スコット監督作品の『ブレードランナー』という1980年代に公開されたSF映画があるのですが、その作品の続編が遂に撮影開始になっちゃったらしいんですよ。今回はヴィルヌーヴ監督&ハリソン・フォード主演で。『ブレードランナー』はあの一作で見事に完結している物語だと思うだけに、今になって続編が製作されるというのは複雑な心境です。思い出は綺麗なままにしておきたい。よくあるじゃないですか、第一弾が凄く好評を得て調子に乗って続編をバンバン作っていったら残念な完結を迎えて「あれ?もしかして第一弾も大した事なかったんじゃない」と後から前作品に幻滅しちゃうパターン。それだけは絶対に避けたい!

 …と話があっちゃこっちゃに飛んでいますが、THE ALFEEの国フォのコンサートの後は落ち着いてとはいかず(笑)、今度はライブハウスへ通っておりましてね、年末に向けてお楽しみもラストスパートに向かっていくという。我ながら元気ですわ。筋肉痛になったりしてますけど。これが私の健康の源ってことで♪改めて、自分は「音楽」が好きなんだな~と、ここ数年で再認識しています。色んな娯楽が此の世にあるけど、私を一番幸せに元気にしてくれるのは音楽ですわ。

 今年も現時点で色々ありましたけど、「楽しめる時にとことん楽しむ」主義になりました。これからの年末に向けての予定を考えると鬱々としてくる部分もあるのも事実ですが、人生プラマイゼロ!嫌な事を乗り越えればイイ事が迎え出てくれる!と願って進めば、なんとかなるさ♪と年々楽天的になってきているかもしないんですけどね。内省的になり過ぎるよりはマシかなと。

 どんな理由があっての放送か判らないけれど、フジテレビが過去のSMAPの主演作品を一気に放送してくれるとか。とりあえず「放送してくれる」という事は感謝したい。吾郎ちゃん主演の『金田一耕介「八つ墓村」』は吾郎ちゃんの金田一シリーズの中でも一番好きな作品なので絶対に録画を忘れないようになくちゃ!このシリーズは好評だったのにDVD化されていませんからね、12/3放送予定だそうで要チェック!

 あ、そうだ。blogを更新しようと思った一番の目的を書いていなかった。

 THE ALFEEのモバイル会員にも登録しているのですが、各メンバーが週一で自分のコーナーを画像付きで更新してくれる中で幸ちゃんの動物シリーズの画像は癒しになっておりまして、特に今回の画像はあまりにも以前飼っていた愛犬にソックリで思わず声が出てしまったくらいだったんですよね。他人の空似ならぬ他犬の空似。冗談抜きに区別が付かないくらい愛犬マロンにそっくりな画像でした。マロンちゃんは10年以上前に虹の橋を渡ってしまっていったけれど、今でもたまに夢の中に出て来てくれます。
 マロンちゃんを失ってから犬を飼うことは無くなったけれど、似ている犬を見掛けるとすぐに色んな思い出が蘇ってくるくらい記憶に残り続けてくれているんだなぁと思った次第。

 偶には、よもやま話で始まって終わる時もあってもいいでしょう。
 (自己完結)


web拍手

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

広告対策(笑) 
2016/09/14 Wed 20:09
CATEGORY【diary】
 このblogは1カ月以上更新が滞るとトップに広告が出てしまうのですね。
 別にそのままでも良いんだけど、せっかくblogを持っているんだから無理矢理にでも月イチ更新しようと書き込みです。はい、広告避けですよ(笑)

 これといって書きたいことがなくてね~。
 ミーハーな私が心踊るニュースが殆ど無いし、天気予報は当日の予報すら外れることも増えるくらい気候が想定外な不安定さで、大好きなライブも今月は皆無なのよね…。来月から怒涛のように入ってますけど(笑)。それまでは慎ましい生活を送ろうと努力はしてます。飲みには行っているけど!←ダメ人間

 あと、今年の夏は台風の発生回数が少ない割に関東に上陸する個数が多いという異常気象が影響しているのか、秋の花粉の飛散が例年より早い気がします。今までなら10月上旬くらいに秋の花粉症に苦しむのですが、今年は既に眼科通いが始まっております。コンタクト禁止令が出てます。この流れだとインフルエンザの流行も例年より早まりそうだな…。

 そうそう、昨日観たテレビ朝日の特番『芸術ハカセ』は面白かった!
 野村萬斎さんの『シン・ゴジラ』の撮影秘話が一番も目的だったんですが、取り上げられた偉大な芸術家達のエピソードがどれも面白くてね。ベートベンがナポレオンのスパイだった説が少々強引な気がしないでもないけど、シェイクスピアはゴーストライターだったという説とか興味深かったなぁ。特に悪魔に魂を売った天才ヴァイオリニストと謳われたパガニーニはよく知らなかったので、彼の人生を描いた映画『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』のDVDを今度チェックしてみようと思っております。この手の作品を観ると絶対にサントラとか、実際に演じているヴァイオリニストの作品とか欲しくなっちゃうんですよね~。もうすぐ芸術の秋だし、それも良いかな♪

 夏から秋への変わり目ですが、ここ数年はライブ三昧ということもあり、メインに使っていた春夏バッグが小振りということもあって一年近く10年以上前に使っていた二つ折り財布を愛用していたのですが、既に年季が入っていたものだったのでダメージが目立ってきたから9月に入ってサイズが大きめの秋冬バッグに切り替えたのを機に長財布に戻してみたら、不思議と細かい出費が減るようになりました。お酒を頂く機会が続いて自分で家飲みように買う必要が無くなったとか、その程度なんですけど(笑)。微々たることとはいえ嬉しい。
 私は使い込んだ物や服の方が手や体に馴染むのでボロボロになる寸前まで使っちゃう傾向があるんですが、ある程度の年齢にいったら見た目のスマートさも礼儀の一つになるし、大事に使うのとボロボロになるまで使うのは似て非なる物。気を付けなければいけないなと改めて思いました。

 内容に統一性のないまま広告避け用の書き込みは終わります(笑)


web拍手

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

四方山話。 
2016/07/25 Mon 21:24
CATEGORY【diary】
 そろそろ広告が出てしまいそうなので無理矢理blogを更新。

 巷ではスマホゲーム「ポケモンGO!」の発売に伴い、普段は人がまばら所にもスマホを片手にしている人の多いこと。私はゲームの類を殆どやらないので判らないのですが、全世界で物凄く流行しているんだということを身近でも実感しました。このゲームの話題で良いエピソードも数多く聞きますから、夢中になっている皆さまは歩きスマホなどして事故に遭わないよう楽しんで欲しいですね。とりあえず、私は暫く車の運転をしたくないかな。←
 でもピカチュウはじめ「ポケットポンスター」ってかなり前のゲームアニメなのに、今のなお世代を越えて人々に愛されているって凄いですよね。同じゲームでいうなら「スーパーマリオ」もそうか。凄いな、任天堂。

 今月末には都知事選ですよ。
 当日はTHE ALFEEの夏フェス in 横浜アリーナ2日目があるので期日前投票へ行って来たのですが、日時的に空いているだろうと思って行ったら少々並びました。今回の都知事選は21名の方が立候補していますが限られた方したマスコミに取り上げられない出来レース感がなんとも。まぁ、都知事選に限ったことではないですけど…。今は昔と違ってネット社会に変わりつつありますからネット上で訴えることも重要とはいえ、該当地区にポスターをしっかり貼って己の主張をしっかり自分で言葉で説明できる方が最低条件ですかね。
 どのような結果が出るのか、夏フェスが終わる頃には判っているんですよね~。私は投票を済ませたので、もう後は夏フェスに集中するだけですよ。

 あ、そうだ。
 夏フェスの前にルーク篁さんのソロライブに行くのだ!
 川崎CLUB CITTA'は初めて行くライブハウスだなぁ♪ソロアルバム「篁」をリリースして今年で四半世紀ということで、悪魔なお姿で昨日からソロツアーが始まっているんですが、どうも私は想像している内容を良い意味で裏切ってくれるブッ飛んだライブらしいので本当に今から楽しみなのです。サポートベースがTakamiyソロでお馴染みの大桃さんだし!あとサポートギタリストがSadsのK-A-ZさんとBLIZARD30thに松川俊也さんの代わりを務めた若井望さんだというのも楽しみの一つなんですよね~♪
 多分、高見沢さんがソロ活動で王子連合を従えているような光景を、ルーク参謀ver.で見られるんじゃないかと期待しています(笑)

 …で、ルークさんのライブの2日後が横浜アリーナでTHE ALFEEの夏フェス2daysですからね!しかも月末!仕事の状況はそんな緩い雰囲気ではない!正に夏バテなんてしてられない状況ですわ。自分で自分を追い詰めて体調を保っている感じ?←良い子は真似しないように
 ALFEEといえば今月、『MUSIC DAY』と『FNSうたの夏まつり』に生出演していましたね。特に後者は13時間テレビ局に軟禁状態で本当にお疲れ様でした!としか言いようがなく(笑)、ラストに高見沢さんの本音が炸裂した場面には超同意しちゃいました!本当に断れるミュージシャンになってくれた方がファンも色々と安心しますわ。しかし長時間放送番組が増えましたよね~。ぶっちゃけ全部見続けるひとなんて極僅かだと思うんですけど、何でこんな構成が増えたんだろう?特番でも4,5時間くらいで濃密に纏まっている方が魅力的です。長いのが観る方も怠くなる。だからリアルタイムでは絶対に観ないんですけどね(笑)
 とりあえず、季節外れの『恋人達のペイヴメント』が聴けたことと、地上波放送でカンレキーズのお姿が観られたのは嬉しかったです♪

 先日のTBSラジオ『ロックばん』で高見沢さんがザ・ベンチャーズに提供した『TOKYO LONELY NIGHT』のデモ音源が流れましたけど、個人的にはギンギンにタカミー節が炸裂しているデモ版の方が好きだなぁ!高見沢さんも「自分らしさを削られた(笑)」と言ってましたけど、デモ音源でも十分にベンチャーズらしい要素は散りばめられていたのにぃ!むしろ『Black Doctor』や『Berlin Calling』などの今までの高見沢さんのインスト曲とは一線を画していると思う!
 このデモ音源のフルver.をソロアルバムかに収録して欲しい!……て、ベンチャーズ側に許可を貰わないと難しいのかな?

 そんな訳で今回のblogはとりとめなく始まりとりとめなく終わる。

 次に更新する時は「気が付けば8月に入っていた」とか冒頭で書きますよ(笑)


web拍手

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

謹賀新年 2016 
2016/01/01 Fri 20:57
CATEGORY【diary】
 2016年が明けました!
 大晦日にちょっと哀しい知らせを受けまして、1日を迎えても「あけましておめでとーっ♪」という気分にはなりきれず、新年を迎える数十分前から部屋で独りお酒を飲みながらアルバム『三位一体』を聴いていまして、アルフィーサウンドに包まれる中での2016年を迎えました。お酒も1杯では済まない気分だったとはいえ『英雄の詩』が流れてきたら泣き出す始末で、2016年なりたて早々に酔っ払いの出来上がり(笑)
 今年こそは強く逞しく生きて行きますとも!(謎の決意)

AUBE 2016

 2016年を迎えても年賀状は高見沢さんです!もちろんギターはヴィーナス・エンジェルギターです!新しいエンジェルギターちゃん達がどんどん登場しようとも描き続けますとも(笑)

 2015年はNEWエンジェルギターである武器のようにしか見えないアークエンジェルギターがいらっしゃいましたから、高見沢さんがヴィーナス・エンジェルギターを持つことは無いだろうなぁと思っていましたが(2015年のTakamiyソロでは王子連合からKOJIさんがヴィーナス・エンジェルギターを持ってましたけど)、去年の9月にESPミュージアムでヴィーナス・エンジェルギターを間近で見て来た際に店員さんから「このギターは高見沢さんのお気に入りで常にTOURに帯同している」と聞いてから、「再びアルフィーのステージで高見沢さんがヴィーナス・エンジェルギターを持つ日が来るかもしれない!」と改めて希望を持つようになったのですよっ。そんな願いも兼ねて「2016年の年賀状もヴィーナス・エンジェルギターだ!」と決めたわけですよ!

 そうしたら…なんと!!去年のTHE ALFEE at 日本武道館 Christmas'eveの時にですね、SPゲストに3年連続でふなっしーが登場した時(アルコン史上初最多連続登場!)、12/24公演では恒例の『聖夜』が演奏されたんですが、その時に高見沢さんはヴィーナス・エンジェルギターで演奏したんですよ!!この曲をヴィーナスちゃんで演奏するだなんて初めてだったのでは!?
 まさかの登場にななんぼ大興奮&大感激!!楽しくノリながらも嬉し過ぎて涙ボロボロ(笑)。本当にこの1曲で胸いっぱい。自分はこんなにもヴィーナス・エンジェルギターが好きだったんだと実感した夜でもありました。しかも、その日のラストソングが『Rockdom』だったもんだから、再び涙ボロボロ。余りにもエモーショナル過ぎて、この日のアルコンの感想は書けないってなるくらい。久しぶりでしたね、ここまで余韻に浸れる感動的なライブは…♪ぶっちゃけ、一日でもはやくこのアルコンのDVDだかBlu-rayが欲しいです!今なら言い値で買おう!!←落ち着きなさい

 …て、何故か武道館アルコンの感想になっていますが(笑)、それは日を改めてグダグダ語るとして!それだけ想いが籠もった年賀状になったわけです。

 2015年は年の瀬に高見沢さんがつるの剛士さんと宮野真守さんとウルトラマンと愉快な仲間達(笑)と一緒に『レコード大賞』でインパクト大なパフォーマンスわお披露してくれるわ、この元旦もTBSラジオの美輪明宏様のラジオに高見沢さんがSPゲストとして出演しまして非常にためになるお話を聞き、THE ALFEEもアルバム『三位一体』を出したばかりのせいか、年末年始は好きな音楽に溢れた感じになりそうで、2016年を自分なりにイイ一年にできるんじゃないかと思っております。

 もう今月から悪魔のミサという名のライブもありますし(笑)、2016年もライブ三昧な一年になるといいな♪

 多分、blogの更新は去年並みかそれ以下の月イチblogと化す可能性が非常に高いと思われますが、そんなノンビリとしたblogでもよろしければ、たまには覗いてみて下さい。


web拍手

テーマ:新年のご挨拶 - ジャンル:日記


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ