ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2008/07/29 Tue 22:49
 30日に高見沢俊彦ソロシングル第2弾『月姫』がリリースされますが、前日出荷で本日getしてきました。今回はカップリング違いで3種類ありますが、ホント「ジャケ買い!」したくなるくらい全てのジャケットがイイ!普通のデザイナーズスーツを着る高見沢さんなんて、すっごく久しぶりではないかい?私はカップリングが『One Way Love』のジャケットが好みです。このジャケットだけパノラマサイズになっているんだけど、開いてみると前にも書いたけど、Louis Vuittonの顔になっていたKeith Richardsと被りますな。蛇足だけど、私のノートPCの壁紙てこのKeith Richardsのやつなんだよね(笑)

 そんなことはさておき。
 新曲『月姫』はメタル・ロックで飛ばしまくっていて、ラジオで初めて聴いたときは「うっひゃ~っ」て思ったんだけど、さすがに聴き慣れてくると耳に馴染んでくるもんだね。歌詞はAnchangが書いているけど、高見沢さんの詞の世界と通じるところがあるような。この曲のPVが超カッコいい感じなんだけど、今度のソロTOURのパンフに付いているみたいだね。ヤバイなぁ。絶対に買っちゃうよなぁ。
 あとカップリング曲の中では、新曲の『One Way Love』が切ないラブソングでイイですなぁ。この曲は先日の『新堂本兄弟』で初披露されましたが、もっと露出して欲しい曲ですね。
 他の『白夜~Metal Byaku-ya ~』や『Desire Red Rose 2008』は既に発表されている曲だけど、アレンジが新しくなっているのでイメージが全然違いますね。特に『白夜』は全然違うっ!この曲はダンスミュージックVer.にもなったことあるし、何気にアレンジしやすい曲でもあるのかな?

 シングル発売に合わせてメディアの露出も高くなってきている高見沢さんですが、今日もNTVの『THE M』に出演していましたね。テレビで『月姫』が披露されたのは、これが初になるのかな?ルークやAnchangやKOJIをバックに従えてカッコ良かったですね~♪ギターはシングルのジャケットの一つにもチラリと写っている死神ギターでしたね…て、ギターの正式ネーミングは知りませんが(笑)
 しかし、出演アーティストの中で見事オチ扱いになっていたような気がしないでもないですが(笑)、ALFEEのコンサートでは天然炸裂させている高見沢さんが世間に認知されていくのは、もう時間の問題になっているかもしれない?

 2日の渋谷C.C.Lemonホールを皮切りにソロTOURもスタートするし、私もファイナルの横浜パシフィコ2daysに参加するし、この夏も王子ソロ活動で夏を乗り切っていくぞっ!

キースの壁紙 あ。せっかくだから、最初に話題にしたKeith Richardsの壁紙も貼っつけてみよう。やはり、ギタリストはスタイリッシュな感じになると更にカッコ良くなるよね♪今回の『月姫』のジャケットも壁紙で配布されないかなぁ。←自分で作れって?
 ちなみにKeithの壁紙はLouis Vuittonのサイトでダウンロードできます。「日本」を選択して、「ルイ・ヴィトンの世界」→「広告キャンペーン」と進んでいけば辿り着けると思います。

web拍手

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

2008/07/27 Sun 22:56
 昨晩というか日付的には今日なんですが、NHKで『徳島から生放送!真夏の夜もさだまさし』というトークバラエティ番組がありました。
 この番組は大晦日の『紅白歌合戦』の後にいつも放送されていて、この番組を見ながら新年を迎えるのが我が家の定番になっているんですが、最近は大晦日以外にも不定期で放送されているんですよね。今年だけでも3回目になるのかな?さださん自身「レギュラー番組なのか特番なのか、非常に微妙な番組です」て言っていたけど、ホントにそう思うわ(笑)。
 視聴者からのハガキをさださんが読み上げてトークを広げたり、生歌を披露したりと、深夜ラジオをテレビで再現したような雰囲気が大好きでして、放送がある度についつい夜更かししながら見ちゃう番組です。

 タイトル通り今回は徳島から生放送ということもあり、番組の冒頭でさださんが徳島の特産品を色々と紹介していったんだけど、"すだち"を紹介した時に、「そういえば、前に『さんまのまんま』に出させてもらった時に、お土産にすだちを自分で摘んで持って行ったんだけど、アルフィーの高見沢さんがそのすだちの皮を素手で剥いちゃって!私、すだちの皮を剥いた人初めて見たんですけど、これが綺麗に皮を剥いたんですよ!さすが王子だよね~。しかも、その剥いたすだちをそのまま食べちゃって"美味しいですよ!"って言ってくれたんだけど、その後に"すださん"て言われちゃったんだよね(笑)」という、あの2年前の『さんまのままSP』の話題を出してくれて、思わず深夜なのに大爆笑してしまいました。

 すだちが紹介された時に一瞬、「あのエピソードが出ないかなぁ」なんて思っていたんですが、ホントに出て嬉しいハプニングでもありました。さださんはすだちを見る度に、皮を剥いて食べちゃった高見沢さんのことを思い出しているのかしら(笑)

 番組内では様々な内容のハガキが読まれたけど、最後の方に読まれた「うちのお母さんはいつも寝る前に、"○○ちゃん愛してるよ。生まれてきてくれて本当にありがとう"と言いながら抱きしめてくれます」みたいな内容にジーンきてしまいました。嫌なニュースしか聞こえてこない殺伐とした世の中、こういう会話がある家族が増えてくれれば、嫌なニュースを聞くことが減ってきてくれるんじゃないかな。
web拍手

テーマ:NHK - ジャンル:テレビ・ラジオ

2008/07/25 Fri 23:10
 なんか先日からニンテンドーDSの最新ソフト『リズム天国ゴールド』のCMの高見沢さんが出演しているのだっ!

 私はまだテレビCMでは見たことなくて、公式サイトでCM映像を見たけど、ハッキリ言ってソフトの内容よりも高見沢さんのピンクーッなスーツの方がインパクト大なんですけど(笑)、CM的にはそれでも良いんだろうか?あと、「ミュージシャンなのに、あんまり上手くないんでは?…ていうか、不器用さが数秒間で滲み出ているわ」とか思ってしまったり(笑)

 メトロノームしか出てなかったCMの時は全然興味のなかったソフトだったけど、高見沢さんがチャレンジしているCM映像を見て急に気になってしまったのは、アル中の性ってやつかしら…。「自分の方がタカミーより上手くできるはず!」と、妙な勘違いをしてしまいそうだ。
 …はっ!それが戦略なのかっ!?←たぶん違う web拍手

テーマ:ニンテンドーDS - ジャンル:ゲーム

2008/07/24 Thu 21:56
 今日から新しいBLOG「続・蛇足帳~blogばん~」にお引越しです。とりあえず7月分の書き込みは丸々引越しましたが、6月以前の内容は「蛇足帳~blogばん」の方へアクセスして下さい。

ミス・サイゴン 昨晩は帝国劇場へミュージカル『ミス・サイゴン』を観に行って来ました。キャストはエンジニア役が市村正親さん、キム役が新妻聖子さん、クリス役が照井裕隆さん、ジョン役が岡幸二郎さんでした。

 舞台は1975年、ベトナム戦争が終焉を迎える間近のサイゴン。家族を戦争で失ったベトナム人のキムはエンジニアが経営する売春宿で働くことになったが、そこでアメリカ兵のクリスと出会い愛し合うようになる。しかし、戦争末期の混乱する時代の中で2人は翻弄され離れ離れになってしまう。しかし、キムはクリスと再会できることを信じ強く生きていくのだが……。

 という話で、とても重苦しい内容なんですが、市村さん演じるエンジニアは狂言回しだけあって、時代に翻弄される悲劇のヒロインを振り回し巻くっていました。今も昔も、ああいう「強かさ」を持った人間て世間の荒波に上手く乗るんだよなぁ…とは思わずにはいられませんでしたね。やっぱ、市村さんのエンジニアは最高だなぁ。

 あと、日本公演の『ミス・サイゴン』はセットに本物のヘリコプターが使われているのも話題の一つで、ホントにド迫力でした。やはり帝劇はセットも照明もキャストも何もかもが豪華です。 web拍手

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

2008/07/17 Thu 13:28
ALFEE特典CD 今日家に帰るとEMIから何やら封書が届いていました。「何だ?」と思って開けてみると、THE ALFEEが3月にリリースした新曲『Lifetime Love』のシングル連動特典Cコース「クリスマスライヴ・スペシャルCD」が当選したとのことっ!いや~、もう4ヶ月も前だったのでハズレていたと思ったというより、すっかり忘れていましたね(笑)。ちょいと遅めのMy Birthdayプレゼントみたいな感じになって嬉しさ倍増っ♪

 4月にリリースされたX'mas LIVE DVDシリーズの中から収録されなかった楽曲が6曲収録されていまして、「そういえば、この曲はこんなふうに演奏されていたっけ…」と、しばし思い出に浸りながら聴いております。

 ALFEE関係でこういう特典が当選したのは物凄く久しぶりです。というか、シングル特典では初めてでした。当たるもんなんだなぁ。これで、またしばらくは当たらないだろうけどね(笑)
web拍手

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

2008/07/14 Mon 14:45
たかみーイラスト 今日THE ALFEEの秋TOURのお知らせハガキが届いていてビックリでした。おお~、夏本場を迎える前に秋の告知かぁ。もしかして、去年もこれくらいの時期に届いたっけかなぁ?どうも夏イベが無いと季節感覚が狂うね。<重症
 それに、今回の秋TOURはこけら落とし以来となる東京国際フォーラムホールAでもコンサートがあるので更にビックリ。何年ぶりだ
?ALFEE CLASSICS2の頃だから10年以上前だよね~。あの時は観客も正装で参加しちゃって本編では大人しく座って聴き入ったりして、いつもとは違うコンサートで面白かったなぁ。

 でもでも、その前に高見沢さんのソロ活動があるからね。まず30日にはシングル『月姫』がリリースされるし、それに合わせてメディアへの露出もあるからチェックもせねばっ!今回はPVが王道な感じなので楽しみなんだよね。あっちこっちで流れるといいな~♪

 あ、上のイラストは部屋の引き出しを整理していたら出て来たので、懐かしくなって思わず載っけてみました。頭にウサギさんが乗っかっているので、1999年用の年賀状だったと思われます。ハガキの半分くらいしかない小さい絵だし、ギターを描いていないところをみると、時間が無くて慌てて描いたと思われます(笑)。この無計画性は今も変わらない。 web拍手

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽

2008/07/10 Thu 00:30
 BLOGを引越ししたので、『スマステ』の月イチレギュラーコーナーの『月イチゴロー』2008年上半期のリストです。リンク先が過去ログになっております。あ、毎月見ているわけではないのであしからず。

2008年3月の『月イチゴロー』
 セレクト作品→『ライラの冒険』、『マイ・ブルーベリー・ナイツ』、『4ヶ月、3週と2日』、『魔法にかけられて』、『ノーカントリー』

2008年5月の『月イチゴロー』(GW映画特集)
 セレクト作品→『ランボー 最後の戦場』、『ミスト』、『ゼア・ウィル・ビー・ブラット』、『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』、『山のあなた-徳市の恋-』

2008年6月の『月イチゴロー』
 セレクト作品→『ザ・マジック・アワー』、『バグズ・ワールド』、『告発のとき』、『REC/レック』、『JUNO/ジュノ』

web拍手

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

2008/07/08 Tue 13:46
CATEGORY【diary】
 スポーツクラブ通いを辞めてしまい、ここ1年ほど運動不足を痛感していまして、「なんとかしなくちゃイカンなぁ」とは思っていたんですが、クワバタさんが頑張っている流行の『コアリズム』も惹かれたんだけど、過去にギックリ腰になりかけた私には厳しいかな~と敬遠。それに続けられるか自信ないのに、いくら3枚組とはいえ約1万円はお高い…。←意志弱すぎ

 地味でいいから毎日続けられるようなのはないかな~…と思って辿り着いたのが、スーパーモデルのClaudia Schifferが出演するフィットネスDVD『パーフェクトリー・フィット(上半身編・下半身編)2枚組』というやつです。元は10年以上前の商品で、Claudia Schifferがスーパーモデルとして全盛期の時に発売され、世界中で大ヒットしたDVDです。当時は上半身編と下半身編は分かれて発売されていたようですが、今では2枚セットで廉価版として出ていてお徳♪

 何が良いって、DVDの内容を全部やろうとすると60分はあるけど、自分のエクササイズしたい部分をセレクトでき、自分好みのメニューを作れるという点。あと、日本語字幕はもちろん吹替えが付いていて判り易いし、字幕とかも日本エアロビックフィットネス協会理事長の方が監修されているので安心。それに、スーパーモデルのClaudia Schifferは完璧な美しさなので、目の保養にもなります(笑)

 私は超運動不足だから最初のウォーミングアップでバテそうになったダメダメ人間ですが、自分が苦にならない…毎日続けられそうなメニューをセレクトしながら2週間近くは続いているかな。そろそろ日課になるかも。
 とりあえず「腹」をなんとかしたいので上半身編をメインにやっていますが、楽なのをセレクトしたつもりでも腹筋はトータルで100回以上やりますからね。呼吸法も随時注意されるし、真面目にやって30分弱の時間ですが、しっかり汗をかくようになりました。たまに下半身編もやりますが、こちらはスクワットが中心なのでかなりキツイ。最初やった時は翌日筋肉痛になって歩くのが辛かったほど。

 今流行りのダイエットDVDに比べたら凄く地味だし、人によっては「物足りない」と感じる内容かもしれませんが、運動不足の私が日課でやるのには丁度良い内容だと思います。汗もかけるようになったので、少しずつ新陳代謝がUPしている気もします。

 やっぱ最低限のワークアウトはしておかないと、夏はどうしても暑さでバテ気味になっちゃうからね。とりあえず、このDVDは運動不足解消と夏バテ予防策となっております。 web拍手
2008/07/05 Sat 22:29
 BLOGを引っ越したので、THE ALFEEの2008年の上半期だけアルコン参加リスト掲載。リンク先が過去ログになっています。

2008春TOURトラック5月15日 グリーンホール相模大野

6月1日  NHKホール(初日)

6月2日  NHKホール(2日目)

6月25日 神奈川県民ホール
web拍手

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

2008/07/02 Wed 07:55
インディ・ジョーンズ4 Steven Spielberg監督とGeorge Lucas監督の黄金コンビ+Harrison Ford主演で19年ぶりに復活したシリーズ最新作、『Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull(邦題:インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国)』を観て来ました。

 舞台の始まりは1954年のアメリカ。考古学者のJones博士はソ連のKGBの作戦に巻き込まれ、ナイフ使いを得意とする若者Mutt Williamsと共に、神秘的な力を持つと言われる伝説の秘宝"クリスタル・スカル"を求める冒険に出るのだった。

 …という、馴染みのテーマソングをBGMにJones博士のハチャメチャな(笑)冒険が繰り広げられる痛快アクションムービーです。まぁ、シリーズ通して、「よくまぁ、これだけピンチになるよなぁ」と関心させられます。走ったり、飛んだり、跳ねたり、落ちたりは当たり前ですね。ある意味、アトラクション・ムービーかも。

Indiana_Jones_4 『Indiana Jones』シリーズは今回で4作目となりますが、前作から19年ぶりですからね~。主演のHarrison Fordは今年で65歳ですよっ!それで冒険活劇ですよっ。いくらスタントを使っているとはいえ、凄いというしかない。もちろんHarrison Fordの実年齢を考慮して(?)、Steven Spielberg監督の秘蔵っ子と言われるShia LaBeoufが弟子的存在でありながれらも、アクションシーンに関しては全面で頑張っていました。あと、Jones博士と敵対するロシア人女性を演じたCate Blanchettもロシア語訛りの英語が素敵だったし、何気にアクションシーンを頑張ってましたね~。

Indiana_Jones_4-01 内容的にはJones博士の父親役でSean Conneryが出演した前作(最後の聖戦)の方が好きですが、冒頭からド派手なアクションシーンの連発で、最初から最後まで飽きずに観ることができました。暗号から謎解きしていくシーンとか、追っ掛けられているシーンとか、このシリーズでは定番なシーンが出てくると無条件にワクワクしちゃいます♪

 ただね、"クリスタル・スカル"の真相というかオチは賛否が分かれるところだと思います。私は…そういうオチもアリかなぁ~とは思いますけどね。

 Harrison Fordが頑張っていたせいか、妙にリアルな疲労感が鑑賞後に残ったし(笑)、お気楽に観られるアクション映画ということで、サマー・ムービーにはピッタリだと思います。

 やはりIndyは幾つになってもHarrison Fordじゃなきゃっ!と大いに納得。→★★★


注意】以下、ネタバレを含んだ感想というかツッコミになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

2008/07/02 Wed 00:43
 BLOGを引っ越したので、映画劇場鑑賞の2008年上半期分だけリスト掲載。
の評価は5つ星で満点ですが、飽くまで目安程度なのでテキトーです(笑)。詳しいレビューはHPのmovie-logへどうぞ。

【2008年上半期劇場鑑賞作品】

PAN'S LABYRINTH(邦題:パンズ・ラビリンス)
 ★★★★…大人が感動を受けるダークファンタジー。

Sweeney Todd(邦題:スウィーニー・トッド フリート街の悪魔)
 ★★★…JohnnyDeppの鬼気迫る歌声が魅力的♪

earth(邦題:アース)
 ★★★…地球本来の美しさを堪能できるドキュメンタリー。

AMERICAN GANGSTER(邦題:アメリカン・ギャングスター)
 ★★★★…敵対する2人が初対面する場面は最高の名シーン!

ELIZABETH:The Golden Age(邦題:エリザベス ゴールデン・エイジ)
 ★★★…Cate Blanchettの神々しさに思わず平伏したくなる。

VANTAGE POINT(邦題:バンテージポイント)
 ★★★…事件を8人の視点から描きながらも短く収めているところが凄い。

潜水服は蝶の夢を見る(原題:LE SCAPHANDRE ET LE PAPILLON)
 ★★★★…主人公の前向きな考えと素敵な想像力や表現力に脱帽。

相棒-劇場版-絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン
 ★★★…おじさま達が魅力的で、特にシリアス演技の西田さんは必見。

THE BUCKET LIST(邦題:最高の人生の見つけ方)
 ★★★…余命半年でやりたいことを叶えていくオジサマ2人が純粋に可愛い。


web拍手

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ