ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2009/10/25 Sun 23:00
 昨晩の『smaSTATION!!』では「月イチゴロー」がありました。

 楽しみにしていたんですが、今回はスタジオゲストの石井竜也さんがサービス精神旺盛な方だから、『月イチ』のVTRが流れている時もガンガン喋ってきて、吾郎ちゃんのコメントが聞き取りに難かった…。多分、VTRを見ているだけではスタジオの間が持たないと思ったんでしょうけど、『月イチ』に限らず、VTRが流れている時は、石井さんにはもう少し落ち着いて内容を聞いて欲しかったぞ。

 10月に劇場公開される映画の中から慎吾がチラシだけ見て選んだのは、人気コミックをの実写映画化『カイジ 人生逆転ゲーム』、山崎豊子さんのベストセラーを渡辺謙主演で映画化した『沈まぬ太陽』、キャメロン・ディアスが初の母親役に挑戦した感動作『私の中のあなた(原題:MY SISTER'S KEEPER)』、太宰治の同名短編小説を浅野忠信と松たかこで映画化し、海外の映画祭で賞を受賞したこで話題の『ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~』、ウォンビン復帰作となる韓国映画『母なる証明』…以上の5作品でした。

 今回は吾郎ちゃんのランキングを読めませんでしたが、総じてどの作品も高評価だった気がします。5位の作品も1位の作品も、普通に「吾郎ちゃんがそこまで言うなら、観たいなぁ」って思いましたもん。

 そうそう。
 今回の「御もてなし」は栗ご飯と白ワインでしたが、吾郎ちゃんよりも美味しそうにパクパク食べていた大下アナが個人的にツボでした(笑)。吾郎ちゃんは栗を一つ一つ味わって食べていたのが、慎吾の気持ちを逆撫でしていて面白かったです♪
 あ、でも私は、「ご飯と栗は別々に食べたい」と言っていた石井さんの意見に賛同します(笑)


 以下、『月イチゴロー』のランキングのネタバレとブログ拍手のレスになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:テレビ朝日 - ジャンル:テレビ・ラジオ

2009/10/23 Fri 23:57
 昨晩はTHE ALFEE in 東京国際フォーラム・ホールAでのコンサートがありました。1年ぶりの東京国際フォーラムです。

 私はこの秋の『My Truth TOUR』は2本目になるんですが、なんせ加藤和彦さんの事があっただけに、幸ちゃんのことが気掛かりで、いつもと違った気持ちでコンサートを心待ちにしていました。
 もちろん幸ちゃんはプロのミュージシャンなんだから、ファンの前で心が挫けたような姿は絶対見せる訳が無いとは判っています。でも、ステージで楽しそうに歌い、高見沢さんと桜井さんと相変わらずなやり取りをしている姿を見ることが出来て、ホッとしたというよりも「アルフィーでいてくれて嬉しい」って感謝したい気持ちになりました。

 ネタバレの感想は「なんでもレポ♪けいじばん」に下書き程度に書き込んでありますが、ネタバレしない程度に書くならば、今回は府中では普通に聴いていた曲が涙腺にきてしまったり、いつもとは少し違った感じでコンサートを体験した気がします。
 個人的にMCは府中の方がインパクトあったんですが(いえ、フォーラムも凄いことになっちゃいましたけどね/笑)、演奏面ではフォーラムの方が物凄く印象に残った楽曲が多かったです。演奏と演出がマッチしてきたのかな~。
 でも、一番印象に残ったのは、とてもミュージシャンのステージとは思えない光景だったりするんですけどね(笑)。何で、あの光景が一番脳裏に焼き付いてしまっているのか、自分で自分の記憶力というか感性が信じられなくなりそう…。

 実は、この日の昼間は法事がありまして…、なんとも凄いスケジュールの一日だったんですが、フォーラムのALFEEのコンサートに参加して心の奥底から楽しめたせいか、コンサート終了後は心地よい疲労感に包まれたと共に、肩の荷が降りたというかスッキリした気分になれました。


 そして!
 この国際フォーラムでは12月に発売されるデビュー35周年記念シングル第3弾の詳細も明らかになりました。
 今朝のワイドショーやスポーツ新聞でも取り上げられていましたけど、新曲『この愛を捧げて』が12/12から公開予定のアニメ映画『宇宙戦艦ヤマト-復活篇-』の主題歌に決まったのです。そして、挿入歌の『宇宙戦艦ヤマトのテーマ』のALFEEがNEWアレンジして歌うとかっ。
 『宇宙戦艦ヤマト』が今年テレビ放送開始から35年、過去に「初めて涙したアニメ映画は『宇宙戦艦ヤマト』だ」と言っていた高見沢さんが何も関わらない訳がないと思っていましたが、正にその通りでございました!

 既に2曲ともEMIの公式サイトで試聴できますが、有名なテーマソングの方は最初聴いた時に「誰が歌っているの?」と思ってしまいました。さっき、幸ちゃんがラジオ『Kトラ』で、「このテーマをアルフィーで歌えるのは桜井だけだからね」と言っていたのを聞いて、「あっ、やっぱり桜井さんの声なんだ」と納得した私。うーん、3人の声が判らなくなるだなんて、ファン失格かしら?(笑)


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

箱根旅行2009 
2009/10/20 Tue 23:45
CATEGORY【travel】
箱根園 またいつもの友達グループで箱根へ一泊旅行をして来ました。なんかこの時期に同じメンツで箱根旅行するのが定番化しております。

 もう何度も箱根に行っているし、目ぼしい観光スポットも既に行っているので、「今回は箱根でリラックスしよう」というのが目的。だから芦ノ湖の方へ行って、ザ・プリンス箱根のエステ+夕食フレンチ付きのプランで宿泊。全員このホテルに泊まるのが初めてだったし、私は芦ノ湖周辺で宿泊したことが無かったので新鮮でした♪
 エステはお試し50分コースでアロマオイルを使ったマッサージが思っていたよりもリラックス出来て良かったし、夕食のフレンチもプチ贅沢気分を味わえまして、ホントにゆったり優雅に過ごせた気がします。
 それにホテルだけあって、大浴場(温泉)に着て行ける部屋着もあるし、バスタオル類が温泉に行く度に用意されていたり、ちょっとした備えが充実していましたね。

仙石原のススキ しかし、混雑する紅葉シーズンを外して行ったのに仙石原のススキがピークを迎えてまして、思っていた以上に観光客が多かったし、仙石原周辺はやや渋滞(半分は見物渋滞かなぁ…)していましたね。まぁ、渋滞しちゃうのも納得の見事なススキでしたけど。
 友達とも言っていたんですけど、近所で見掛ける雑草と化したススキには何とも思わないのに、これだけ広大に生えていると「凄い…」と見惚れるもんなんですね~。風に吹かれて波のように揺れるススキの草原は本当に見事でしたよ。

富士山2009 箱根にいた2日間は天気も良くて、特に行った日は雲一つない快晴でした。だから富士山も綺麗に見えたんだけど、そういう時に限ってデジカメとか持っていなかったのよね…。あと、富士山がよく見える交通ルートで移動しなかったから(基本的にバス移動)意外に見られなかったのが残念だったかな。
 2日目も富士山は見られたんですが雲が多くて、見られたり見られなかったり…という感じだったなぁ。ただ、薄っすらと雪を纏った富士山は綺麗で見られる度に感激していました。何で富士山て見られるだけで嬉しいんだろう?私が単純なだけ?(笑)

芦ノ湖 先にも書いた通り、今回は「のんびりする」というのが目的だったから、2日間ホテルの敷地内で本当にのんびりしていました。

 ザ・プリンス箱根の敷地は広大で、芦ノ湖に面したエリアをちょっとお散歩できたりして良かったです。朝食はビッフェスタイルで、「食後にお部屋でどうぞ」とコーヒーor紅茶を蓋付きのカップに入れて持ち出せるサービスになっていたから、そのカップを片手に芦ノ湖を優雅に散歩しちゃいました。実際に歩いてみると、芦ノ湖って本当に大きいんですよね。湖を囲む山並みも綺麗で、何でこういう風景を見ているだけで癒されるんだろうね~…。
 温泉も大浴場の芦ノ湖が見える露天風呂が広くて開放感があって良かったです。普段は烏の行水なのに、こういう時だけ長風呂というか、半身浴ぽい感じになってゆっくり入ってしまいます。あと、気心知れた友達同士で露天風呂に入ると、お互い「童心」に返って面白いのだ(笑)

 ホテルにチェックインした後はみんな携帯電話や腕時計を部屋に置いて動いていたから、泊まっている間は時間を気にせずにゆったりした時間を過ごせたというか、いつもよりも時間の流れがゆっくりしていたように感じました。

 「時間に囚われない」というのが、のんびり旅行での一番の贅沢かもなぁ。




 以下、「ブログ拍手」のレスになります。

web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:伊豆・箱根・富士五湖 - ジャンル:旅行

悲しくてやりきれない 
2009/10/17 Sat 20:25
 突然の訃報に衝撃を受けました。

 加藤和彦さんが宿泊先のホテルで死去…。

 このニュースを知った瞬間は、「えっ?嘘でしょ。同姓同名?」と、ホントに信じられることが出来なかった。自ら死を選ぶような人じゃないと思いたかった。
 この記事タイトルにした曲も大好きだったのに…。2007年の和幸のコンサートでアンコールの最後に聴けて、とても嬉しい思い出だったのに。もう本当に悲しみの中でしか聴けないかもしれない。

 伝説のグループ、ザ・フォーク・クルセダーズで数々の名曲を生み出し、サディスティック・ミカ・バンドで世界進出も果たし、音楽業界において草分けというか革命者的な存在でした。

 ALFEEファンとしても、幸ちゃんと新生フォーク・クルセダーズを組んだり、「和幸」というユニットを組んでアルバムやコンサートもやったりと活動的だったのに。
 今年の2月だって和幸でアルバムを出してコンサートもやったし、9月にはつま恋の「サマーピクニック」で幸ちゃんと一緒にスペシャルゲストとしてステージに立っていたんだよね。

 加藤さんほどの人が何故…こんな人生の幕引きをしてしまったのかと、本当に残念でなりません。正直言って、まだ信じたくないくらいです。嘘であると言って欲しい。名曲『帰って来たヨッパライ』じゃないですけど、「実は生きてました~」て、あの笑顔でひょっこり出て来てくれるんじゃないかって思いたいくらいですよ。

 幸ちゃんはさぞかし辛い想いをされているだろうなと思っていたんですが、マスコミ向けにコメントを出してくれましたね。幸ちゃんらしい加藤さんへの愛情溢れるコメントで泣けてきてしまいました。
 なんか今年は、幸ちゃんにとって、とても辛くて悲しい年になってしまっているよね…。先ほど、『MUSIC FAIR 21』にALFEEが出演していたので見ていたんですが、本当に遣り切れない気持ちになってしまいました。


 こんな最期を選んでしまったくらいですから、とても深い悩みがあったのかもしれませんね。でも、本当の気持ちは加藤さん自身にしか解らないこと。
 今は、ただ、加藤和彦さんのご冥福をお祈りします。



web拍手

テーマ:悲しいニュース - ジャンル:ニュース

2009/10/16 Fri 00:24
 14日放送の『Goro's Bar プレゼンツ マイ・フェア・レディ(略してMFL)』は未公開シーンSPだったのですが、サッカーの試合で放送が通常よりも遅かったこともあり、タイマー録画にしておいたはずなのに…見事に失敗してました(泣)

 こういう時に限って本当に「未公開映像」大放出で、オーナー吾郎はと~ってもオイシイ映像が満載だったらしい。あの中村うさぎさんと原宿デートした時の未公開映像や、辛口占い師の魚さんに将来を一方的に占ってもらったオーナー吾郎とか!
 しかも、その占いで「一人で生きて下さい」て断言されたって…、微妙にムカつくけど美味しいよなぁ。そんなキツイことを断言された時のオーナーの表情を見ておきたかったわ~っ!でも、この占い結果が出そうな人を私はもう一人知っているよ(笑)

 うぉーっ、見たかったぞぅ!!何が悔しいって、その放送時間帯は起きていたんだよね。でも、タイマー録画してあるから「後日ゆっくり見ればいいや」って思って寝る支度をしていた訳で…。ああ、あの時ちょっとでもテレビを点けていたらな~…と、非常に悔やまれます。

 まぁ、過ぎたモンにいつまで悔やんでいてもしょうがないので、今度からタイマー録画する時はチャンネル確認を怠らないようにしよう!←超初歩的ミス

 それより『MFL』は次週からリニューアルするそうです。
 オーナー吾郎は「癒しのバー」をOPENさせるそうですが、資金がなくてお金持ってそうな人に融資してもらおうと接待していたくらいなのに(笑)、新しい店を出しちゃって大丈夫なんですかね?…て、一応、オーナー吾郎はお坊ちゃんな次男坊って設定だから良いのか。それとも、あの長男さんに融資してもらうとか?

 なんとなく前の『Goro's Bar』に少し戻りそうな雰囲気なので楽しみです♪「癒し」と付いているくらいだから、あの不快になるだけだった「整形特集」や「ムカ女」みたいなコーナーが無くなることを期待しようじゃないかっ。←上から目線


 ただ、レギュラー番組のリニューアルは嬉しいけど、個人的には新しいお仕事(ドラマとか、ドラマとか/笑)の情報が欲しい。単発でもいいからやってくれないかなぁ。

 来年3月の舞台と秋以降に公開予定の映画はまだ先のことだし、特に映画なんて公開間近まで殿の情報は出そうにないんだからさ。もう10月だけど、年内にあと一つくらい嬉しい情報が欲しいぞ。今年はコンサートが無いんだし(涙)、その分個人の活動をいつも以上に充実させて欲しいわ。
 いえ、年明けからのことを考えれば十分に今年は充実しているんですけどね~。ファンは我侭な生き物なのさっ。



web拍手

テーマ:TBS - ジャンル:テレビ・ラジオ

2009/10/14 Wed 22:56
 今日は日生劇場で公演されているミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』を観に行って来ました。

 森繁久弥さんが初主演してから何十年も公演されている名作ですが、市村正親さんが主演するようになってからは今回が3年半ぶりの3度目。私はこのミュージカルが大好きなので(劇中歌は全部歌えます♪)、常に再演を楽しみにしております。

 そういえば、先週の土曜にこのミュージカルを吾郎ちゃんと剛が揃って観劇したらしいです。吾郎ちゃんは市村さんと"明石藩の殿と家臣"という関係ですから(笑)、もしかしたら観に行くんじゃないかと思っていましたが…本当に観に行ったとは!しかも先週の土曜に剛と!ああ、4日違えばなぁ…惜しかったなぁ。←惜しくないって?

屋根の上のヴァイオリン弾き ミュージカルの話に戻り(笑)
 この作品は何度も観ていて内容も知っているのに、何故か今回は「あれ?今までこのシーンで泣いていたっけ?」と思うくらい、色んなシーンで涙腺にきてしまいました。
 名シーンの多い作品でもあるんですが、前半のユーモアたっぷりに人々の交流や絆の強さを見せられていたせいか、後半になってシリアスに展開していく内容にグッときてしまったんですよね。

 『屋根の上のヴァイオリン弾き』とは、アナテフカという土地で暮らす移民のユダヤ人が自分達で作った「しきたり」を守りながら貧しい暮らしを力強く生き抜いていく話で、その自分達の生活ぶりが「まるで屋根の上でヴァイオリンを弾くくらい困難だ」と揶揄しているもの。
 民族差別がテーマの一つなので内容も「重苦しい」はずなのに、主人公のテヴィエをはじめアナテフカに暮らすユダヤ人の人々は常に逞しく希望を捨てていないから、決して「重苦しいさ」だけではなく、希望に満ちた「明るさ」すら感じるところが凄い。

 時代に合わせてこのミュージカルそのものも変化というか進化して行っているんだな~というのを、今回は特に強く感じましたね。自分の懐に余裕があれば(笑)、もう一度くらい観に行きたいですよ。

 主演の市村さんも、今までは「名作を引き継ぐ」という強過ぎるほどの意気込みを感じていましたが、3回目ともなると厳格で家族想いの父親である主人公のテヴィエのキャラクターが板に付き、市村さんが舞台に登場するだけで一気に作品の世界へ入り込むことができました。
 それに、今回は恐妻(笑)なホールデイ役を鳳蘭さんが演じ、二人の息の合ったやり取りは時にコミカルで笑え、時にシリアスで心を揺さぶられ、期待以上にとても見応えがありました。

 ちょっと気が早いですが、市村さん主演での再演をまた希望したいというか、この作品をライフワークの一つにして欲しいくらいです。



web拍手

テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

2009/10/12 Mon 23:04
CATEGORY【SMAP】
 続々とSMAPが出演しているSoftBankの新CMが放送されていますが、テレビでリアルタイムに遭遇することが間々なりません。とにかく、CMの種類が多過ぎっ!これは嬉しい悲鳴って言うのかな…?

 まぁ、テレビでチェック出来なくても専用サイトで動画が公開されているので、そこで何度もリピートできるから良いんですけど(笑)、相変わらず小出しにして来ますよね。これだったら、25パターン以上作れるんじゃないでしょうか?

 現時点で公開されているCMの中で、吾郎ちゃんが無事にSoftBankへの乗り換えが完了した模様です。吾郎ちゃんの代わりに慎吾が免許証を持っていたり、中居くんが代わりにクレジットカードを持っていたり、凄く4人が計画的に吾郎ちゃんを乗り換えさせたようにも見えて面白い。
 しかも、乗り換えた特典として「お父さんスリッパ」を貰っている吾郎ちゃんを羨ましがって、剛や中居くんが写メを撮っている姿が物凄くウケてしまいました。

 吾郎ファンとしては、カメラマンに代わって木村さんがテレビカメラを持ち、吾郎ちゃんのドアップや手のアップ(左利きクローズアップ!)の映像を撮ってくれたのが超ツボでした♪これは木村さんに感謝だわっ。

 しかし、このSoftBankショップでのSMAPのやり取り、「乗り換えます」という台詞以外はほぼ5人によるアドリブらしい。
 やっぱりSMAPって、変に凝った演出されるよりも、自由にさせた方が個々の魅力が発揮されて断然イイよね~♪このCM制作をして下さったスタッフの方々は、SMAPの「良さ」を本当によく理解していらっしゃるわっ。某番組スタッフに見習って欲しいくらいだね。←毒?



 そうそう。
 マイケル・ジャクソン主演の映画のワールド・プレミアに、日本代表として中居くんが招待されたそうですね。『スマスマ』がマイケルの最後の出演番組になったからとのことですが、嬉しいような切ないような…。

 世界中が注目するレッドカーペットで、中居くんがどんな姿で登場するのか楽しみなんだけど、『スマスマ』の番組内でこの模様が紹介されるというから、ちょっとウケ狙いに走っちゃいそうで怖いような気がしないでもない。


web拍手

テーマ:SMAP - ジャンル:テレビ・ラジオ

2009/10/08 Thu 22:03
 昨日から台風19号が日本列島を縦断していきましたが、皆様ご無事でいたでしょうか?被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
 ウチの方は台風の直撃は免れましたが、案の定と言うべきか、私の部屋のベッドの上だけ雨漏りになり。ベッドで眠ることはできませんでした。なんか今日は寝た気がしないですが妙に元気です。ナチュラルハイってやつかもしれません(笑)

 でも、その原因は簡単です。
 7日は府中の森芸術劇場どりーむホールでTHE ALFEEのコンサートだったのです♪1日から秋TOUR『My Truth』がスタートしていましたが、この日がTOUR2本目であり私は初日でしたっ。

 実はこの日は訳あってコンサートに参加する前から気が重く、参加する時には疲労困憊状態だったんですが、「コンサートで元気を貰う!」を見事に体現したというか、ホントにコンサートに参加して元気になりましたよっ。あ、でも、家に帰って現実に戻ったらドッと疲労を感じましたが(笑)

ALFEE2009秋TOUR ま、そんな事はさておき。
 デビュー35周年記念の秋TOURも最高の内容でしたね。ネタバレの感想は「なんでもレポ♪けいじばん」に下書き程度に書き込んでありますが、そのうちHPの方にちゃんとアップしたいなぁ…と思っております。「そのうち」が何時なのかは自分でも未定ですけどね。

 ネタバレしない程度に感想をここで書くなら、「とにかく凄い盛り上がりと3人のテンションの高さが凄かった!」としか書きようがないかも。なんせ、この日は新曲『夜明けを求めて』の発売日ということもあり、ALFEEの気合の入り方がいつもと違うというか、熱過ぎる気合がかなり暴走した方向に進んでエライことになった気がします(笑)

 もうね、府中のコンサートのことを思い出そうとすると、高見沢さんが桜井さんに向かって連発したある言葉のことしか思い出せないんですよ(笑)。何かしら脳裏にその光景が浮かんできちゃいます。あの時の高見沢さんの声なんて、脳内着ボイスになりそう(笑)。それくらいインパクト大なことがあったんですよ♪

 家に帰ってからベッドで寝られないという悲惨なことが待っていましたが、楽しいコンサートに参加した後だったので、無事にちゃんとした朝を迎えることができました。本当に私の元気の源ってALFEEなんだような~と、改めて感じちゃいますね。


 そして先にも書きましたが、7日はNewシングル『夜明けを求めて』の発売日でもありました。
昼ドラ『嵐がくれたもの』のテーマソングになっているんですが、このドラマは50年前の伊勢湾台風の時の話で、なんか今回の気候とシングル発売がタイムリーな感じ。
 曲は桜井さんヴォーカルの王道なALFEEソングというべきか、力強いメッセージソングです。個人的には後半の転調が意外な感じがしています。前奏とは裏腹に明るい雰囲気の楽曲なんですよね。

 しかし、今年はこれで終わらず、12月にもシングルが発売されるんですよ!詳細はまだ発表されてないので判りませんが、年に3枚もシングルが発売されるだなんて初めてのことでは?しかも、2枚同時発売は過去にあったけど、TOUR中に2枚もシングルが発売されるのも初めてだと思います。

 デビュー35周年とはいえ、本当にALFEEは突っ走りますなぁ。だから、追っ掛け甲斐があるんだけどねっ♪



 以下、「ブログ拍手」のレスになります。




web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2009/10/03 Sat 01:20
CATEGORY【sports】
 2016年に東京オリンピック開催は実現しませんでした。

 既に開催地は決まっているようですが、決められた時刻にならないと発表されないそうです。マドリード(スペイン)、リオデジャネイロ(ブラジル)で最終的に争われていましたが、個人的にはリオデジャネイロかな?なんて思っていますが…明日起きれば判っているんですけどね。

 五輪開催を夢見ていた人には申し訳ないですが、私は都民だけど東京五輪誘致そのものに好印象がありませんでした。
 率直な意見を言わせてもらえば、ここ数年はオリンピック誘致ばかりに躍起なって、山積みになっている都の問題を蔑ろにしている感が否めない都知事に対して不信感がありました。医療問題とか、金融問題とか、どう対策案を出してくれるのさ?
 本来、知事としてやるべきことを果たしていない人間に賛同する気にはなれないのよね…。他にどんな素晴らしい方々が誘致しよう!と活動していても、五輪誘致に関心すら持てなかった。

 それに今年に入ってから、街とかでは「2016年のオリンピックを東京で!」という旗とか広告が目立っていたけど、オリンピック誘致を話題にしている一般都民ていたのかしら?ってくらい、街中では話題に上がっていなかった。私の周囲でも話題に上がったことがなかったしね。
 残念ながら、東京への五輪誘致はスポーツを愛する人達をはじめ、一部の人達しか盛り上がっていなかったのだよ。

 北京五輪を例にとっても、五輪を開催したことで中国の経済は発展していると言えるのかもしれないけど、潤っているのは一部の富裕層のみでしょ?どんどん格差が広がっているだけで、国民全体の生活が向上したと断言はできないはず。

 そういう現実を見ちゃうと、「五輪開催で景気回復の起爆剤」という考えはとても安易過ぎると思ってしまうし、そういう考えに至った都民が多かったということじゃないの?

 もちろん、日本のスポーツの発展と向上が目的であって、「景気問題が誘致の全てではない!」と言われてしまえばそれまでだけど、誘致を訴える人達に信頼を多くの都民は置けなかったということでしょう。そこを選考で見抜かれてしまったとか?
 私だって信頼出来る人が発起人なってくれていれば、東京五輪は賛成しましたよ。もっと日本でスポーツが文化として定着して欲しいしね。

 ま、都民なのに五輪誘致に関心すら持たなかったから(反対もしていない中途半端人間)、誘致費用に掛かった分の税金負担は目を瞑るしかないけどね(笑)。そこは文句言えません。

 次回も東京はチャレンジするとのことなので、その頃には自分も違う気持ちになれていると良いな。


 【拍手ボタンについて
 話題がコロッと変わりますが、「拍手ボタン」を押して後に表示される「お礼画像」がALFEE関連のネタ2枚、SMAP(吾郎ちゃん)関連のネタ3枚の計5パターンに定着しました。この5パターンがランダムで表示されます。
 月イチで画像は季節ネタだけ変える予定。そんな一気には変えられないので(笑)、その辺はご了承下さいませ。



 以下、「ブログ拍手」のレスになります。




web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース

2009/10/02 Fri 00:18
CATEGORY【info】
 10/2よりブログ拍手をちょっと変えてみました。

 見た目は変わっていないと思いますが、今度は「拍手ボタン」を押して頂けると「お礼ページ」に飛ぶようになっています。ていうか、しょーもない画像を見られるだけなんですけどね。先に言っておきますけど、真面目なイラストではありません、ウケ狙いの落書きです(笑)

 今は2パターン(吾郎ちゃんネタ・ALFEEネタが1個ずつ)のみ。でも、少しずつ増やしていければなぁ~と思っています。ブログのデザインそのものには季節感が無いもんですから、お礼画像の方は季節感が出せたら良いなと思っています。なんて書いておいて、挫折して画像が固定しちゃったらゴメンなさいね。←既にヘタレ宣言

 できるだけ画像が固定しないように(せめて月イチ更新できるように)したいと思っていますが、多分ネタ切れになる日はそんなに遠くないと思うので(笑)、なんかウケ狙いになりそうなネタやリクエストがあれば拍手ボタンからお知らせ下さいね。気が向いたら描くかもしれません。←オイッ!

 今まで拍手ボタンを押して頂いていたのに、基からあるメッセージしか表示できなくて、何とか出来ないかな~…と思っていたら、今になって画像が掲載できることを知りました(笑)。私、ここのブログは1年以上利用しているんだよなぁ…。我ながら気付くのが遅過ぎっ。
 そんな訳で、いきなり拍手ボタンを「お礼ページ」が表示できるように変更したわけです。多分、最初から出来た設定だったんでしょうね。

 拍手ボタンを変更したことで今までの拍手数がリセットになってしまいましたが、ログとして拍手コメントは私の方にちゃんと残っております。ボタンを押して下さった方、コメントを下さった方、本当にありがとうございました。こからも宜しくお願いします。

 以上、今回は日記というよりお知らせでございました。


 【追記
 お礼画像の種類は、ブログのサイドバーにある「web拍手」の所に表記してあります。そこのボタンを押してもブログ記事内にあるボタンと同じ画面になりますので、お好みでどうぞっ!…て、そんなポンポン押すものではないですね(笑)



web拍手

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ