ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2009/11/29 Sun 23:14
 もうハマッてから2年以上は経っているアニメ『ケロロ軍曹』、このケロロのご当地ストラップなる「ケロロ軍曹ご当地シリーズ」ものを集めてしまっていることは、過去にも何度かこのblogでも書いていますが…

ご当地ケロロ集1 この1年くらいの間に物凄い勢いで増殖中というか、私の部屋を侵略中です(笑)。現段階で60個近くあります。
 この中で自力で買ったのは10個も満たなくて、ほとんどが友達の旅行のお土産だったり、出張ついでに買って来て貰ったりと、ホントに他力本願で増えていっています。自慢にもなんにもなりませんが、コンプリート済みのエリアも幾つかあります(笑)。まだ手に入れていないご当地ストラップも残り17個なので、都道府県制覇も夢じゃないかもしれない…。集め始めた当初は「全部集めよう!」なんて気持ちはこれっぽっちも無かったのに、意外に集まってしまうもんですね。

ご当地ケロロ集2 「ご当地ストラップ」とはいえ、携帯電話のストラップとして使うと壊れたり無くしたりしてしまいそうで怖いから、買ったり貰ったりしても専用の箱に入れたままにしておいたんですが、「それも勿体無いし、せっかくだから飾るか!」と思って、部屋の片付けついでに壁に飾ってみたまでは良かったですが、自分で集めておいて言うのもなんだけど…、あまりの数の多さに呆然としてしまいました。なんか「お店」状態になっちゃっています(笑)

 このとんでもない部屋の状況を目の当たりのいて、ケロロ軍曹シリーズのストラップは「ご当地」の他に「運動部シリーズ」や「プロ野球シリーズ」なども出しているけど、これ以上は無駄に増やさないよう、「ご当地」のみに収集を止めておこうと固く決意!

 まぁ、私が『ケロロ』に飽きたら、片っ端から携帯に付けたり、バックに付けたり、乱暴に使い倒しちゃうと思われます。



 以下、「WEB拍手」のコメントのレスになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:ケロロ軍曹 - ジャンル:アニメ・コミック

2009/11/27 Fri 22:09
 …したらしいですよ、弟が(笑)

TOURトラック2009秋 珍しく弟からメールが届いて、しかも添付ファイルまであったから、「何事じゃっ!?」と驚いたら、THE ALFEEのTOURトラックに遭遇したことの報告メールでした。わざわざ報告して来るだなんて、すっかり姉に洗脳されております(笑)

 しかし、外に出ていてALFEEのTOURトラックに遭遇するだなんてこと私は今まで一度もないので、弟の遭遇は羨ましい限りだ。私があるのは矢沢○吉さんと福山○治さんのTOURトラックを、たまたま東名と関越で遭遇したことがあるんだけど、本命には遭遇できないもんなのよね。

 こういう画像を見せて貰ったりすると、当たり前のことなんだけど、ALFEEは全国をTOURで回っているんだな~と実感します♪


 今、幸ちゃんがNACK5の『Kトラ』でゲストに泉谷しげるさんを迎えて、フォークルの『悲しくてやりきれない』を生で歌っていたのを聴きながら、ちょっとしんみりとした気分になってしまいましたが、2人共フォークルの楽曲を歌える心境になっていることに少し安心しました。

 今年は本当に幸ちゃんにとっても、泉谷さんにとっても、悲しくてやりきれない年だったんだよね…。
 でも、泉谷さんの「ミュージシャンは自分で勝手に死んじゃいけない」という言葉は重いし、自分自身に対しての戒めなのかもしれないな。

 【追記】
 うわぁ、2人して『帰って来たヨッパライ』まで歌っちゃっているよっ!泉谷さんも、幸ちゃんも凄いなぁ。本当に加藤さんのことが好きだったんだね。ラジオを聞きながら泣き笑いしたい気分ですよ。


 
web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2009/11/22 Sun 22:55
 昨晩の『smaSTATION!!』では「月イチゴロー」がありました。

 慎吾はNYから生中継でしたが、『月イチ』はNYからではありませんでしたね~。吾郎ちゃんや剛志はまだNYに滞在しているんだろうと「ターロウのblog」を読んでいて思っていたんですが、慎吾によると昨日か今日に帰国してしまったらしい。残念だわ。

 しかし、大下アナもNYに行っていたとは…!前日に慎吾のミュージカルを鑑賞したそうで、NYに来ていることとと、慎吾のミュージカルが良かったこともあり、慎吾よりもテンションが高かった大下アナが最高でございました。
 反対にゲストの三谷幸喜さんは、NY滞在が2週間以上のせいか落ち着いていましたね。『月イチ』の時は、映像見ながらゴチョゴチョ口を挟んでうるさかったけど(笑)

 『月イチ』はいつも通り東京のスタジオでの収録でしたが、『スマステ』がNYから生放送ということも引っ掛けて、東京で食べられるNY料理を堪能していた吾郎ちゃんと大下アナが最高でした。あの冒頭のシーンだけ見たらグルメ番組かと思うくらいな、ガッツリいっていた2人が可笑しかったです。吾郎ちゃん自身も、それを自覚していましたなぁ。
 しかし、この間の『スマスマ』ショック(笑)よりはマシな顔にラインになっていて一安心。あのコントの時の吾郎ちゃんは一体どうしちゃったんだろう?と、今更ながら不思議に思ってしまう。


 11月に劇場公開さえる映画作品の中から慎吾がチラシだけを見て選んだのは、今年生誕100周年を迎えた松本清張の小説を映画化した『ゼロの焦点』、ブラッド・ピット&クエンティン・タランティーノ監督のタッグで話題のハチャメチャな歴史モノ『イングロリアス・バスターズ(原題:INGLOURIOUS BASTERDS)』、今年生誕60年…そして没後20年という節目を迎えた松田優作の公式ドキュメンタリー『SOUL RED 松田優作』、チャールズ・ディケンズの不朽の名作をCGで再現し主演のジム・キャリーが7役演じたことでも話題の『Disney'sクリスマス・キャロル(英題:A CHRISTMAS CAROL)』、映画『プラダを着た悪魔』のモデルとも言われる有名ファッション雑誌『ウォーグ』の編集長アナ・ウィンターの日常を追ったドキュメンタリー『ファッションが教えてくれること(英題:THE SEPTEMBER ISSUE)』…以上の5作品でした。

 今回は非常にランキングが予想し易かった(笑)。全部当たったもんねっ♪
 それよりも『月イチ』の映像を見ながらの三谷さんの恨み節が大人げ無くて可笑しかった。前に三谷さんの作品を『月イチ』で吾郎ちゃんがバッサリ斬ったことを根に持っているようで(まぁ、自身が監督した作品なんだから当然なんだけど)、グチグチ色々と言ってましたなぁ。でも、そんな三谷さんに対して「吾郎ちゃんがこの映像見たら凹みますよ」とか、「そこまで(吾郎ちゃんは)言ってませんでしたよ」と、慎吾がフォローを入れていたのが意外。
 それでいながら、慎吾のセレクトに文句を言った吾郎ちゃんに対して慎吾が「何か言って下さいよっ!」と三谷さんに訴えたら、今度は三谷さんが吾郎ちゃんのことをフォローしたりして、更に可笑しかったです。
 要は2人にとって、吾郎ちゃんは弄り易いキャラってことなんでしょうね。

 三谷さんのコメントで嬉しかったのは、吾郎ちゃんがミュージカルを鑑賞した後に楽屋に来てくれて、「とても素晴らしい感想を言ってくれて、それが本当に嬉しかった。ありがとう」と感謝していたことですね。欲を言えば、吾郎ちゃんがどんな感想を言ったのか教えて欲しかったですけど…。

 あと、三谷さんが「3日目くらいから香取さんの演技が劇的に良くなって、何でだろう?と思っていたら、その日は稲垣さんが観に来てくれていたんですよ。だから、楽屋でスタッフと"今日は稲垣さんが観に来ているから、慎吾ちゃんは良くなっているんだ"と話していた」と言ってくれたことですね。
 もちろん慎吾は、「ミュージカルに丁度慣れてきた頃で、(吾郎ちゃんが来ていることは)全く意識していなかったので違いますね!」と完全否定していましたが(笑)、なんか凄く嬉しいエピソードでした。

 しかし、慎吾のミュージカルはSMAP4人揃って鑑賞しているんだよね?でも、三谷さんが「3日目に稲垣さんが観に来てくれた」ということは、4人で鑑賞する前に吾郎ちゃんは先に観ていたってことになるよね。4人の中では吾郎ちゃんが一番最初にNY入りしていたみたいだし、先に鑑賞することは可能だったんだぁ。

 今回の『スマステ in NY』を見て、思っていた以上に慎吾がNYを満喫していて安心しました。里帰り公演(笑)となる、日本での公演も楽しみですねっ♪

 
 以下、『月イチゴロー』のランキングのネタバレになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:テレビ朝日 - ジャンル:テレビ・ラジオ

舞台『象』の日程 
2009/11/21 Sat 00:42
 来年の3月に新国立劇場で上演される稲垣吾郎主演の演劇『』の日程が公式発表されました。
 いつ日程が発表になるのかとヤキモキしていたので、やっと発表されてホッとしました。しかし、水曜が休演なんてプチ・ショック。さて、どう予定を遣り繰りするかなぁ。

 3月はALFEEのコンサートは無いだろうからアルコンと被る心配はないけど、市村さんがショーをやるんだよね。そこに被らないようにしなくては…。
 とにかく絶対に観たいので、激戦になりそうな初日や楽はどは最初から外し(笑)、ド平日のソワレを狙うしかあるまい。水曜が休演でなければ、マチネも狙えたのに残念だわ。土曜日はやっぱり厳しいよね…。

 …と、あれこれ作戦を考えるのも意外に楽しかったりします。これって、舞台の醍醐味なのよね。懐に余裕があれば複数回観たいけど…、年末年始を節制するのって厳しいのよね。

 しかし、内容的には好みの作品なので、何としても1回は観たいっ!ここは、私のミーハー根性の見せ所ってやつでしょうっ!頑張るべっ!←ちょっと違う?


 舞台といえば、慎吾はNYでミュージカルをやってますなぁ。どうなることかと不安が先行していましたが、概ね好評のようで良かった。国内でも来年の頭から1ヵ月以上の公演をするし、機会があれば行きたい。それ以前にチケット戦線が激しそう…。

 NYでのミュージカルは他の4人も観劇したみたいだしね。SoftBankのCM撮りもあったとはいえ、異国の地にSMAP5人揃ったんだから、慎吾も心強かっただろうなぁ。

 しかし、長男ズは既に戻って来たみたいだけど、たーろうblogによると楽屋コンビはまだNYを満喫しているらしい。2人は街で慎吾に偶然会ったのに、すぐに別れところをみるとお仕事絡みの滞在なのかしら?吾郎ちゃんは『MFL』の撮りも兼ねていたとはいえ、一週間近くNYに滞在しているのは長いよね…。この際だから、楽屋コンビは明日生放送の『スマステ』に乱入しちゃえばいいのに。



 以下、「ブログ拍手」のレスになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

THE ALFEE in 神奈県'09 秋 
2009/11/20 Fri 00:07
2009秋TOURトラック 18日はTHE ALFEE in 神奈川県民ホールに参加して来ました。
 なんせ、今年の夏に開催された最後の夏の野外イベントのエリアということもあり、「寒さなんて吹っ飛ばせ!」の如く、熱く盛り上がって最高でしたね♪

 画像は今回のTOURトラックだったんですが、街灯が反射してしまって上手く撮れなかったなぁ。今回はチケットのデザインにもなっている、ステンドグラスのようなイラストが両サイドにプリントされていて、なかなか綺麗でインパクトがあるんですよ。このTOURトラックが何台も連なって全国を走っているんですから、ホントにALFEEて"トラベリング・バンド"なんだよなぁ。

 コンサートのネタバレ感想は「なんでもレポ♪けいじばん」に下書きをアップしております。なんとか今月中にはHPの方に妄想レポ(笑)をアップしたいですけど、どうなるかは未定です。←毎度のこと

 ただ、今回は全体的にMCが長めで暴走傾向になってしまって、非常に感想が書き難いというか、自分が一体どこで何にウケたのか判らなくなるくらい、妙に愉快なコンサートでした。
 あとね、高見沢さんのせいで(?)某曲を笑い無しでは聴けなくなってしまったのですよ。名曲なのに~ぃ!どうしてくれるっ!…あ、ヤバイ。思い出したら、また可笑しさが込み上げてきた(笑)

 真面目に書くならば…、今年デビュー35周年を迎えたのに、「大御所!」という雰囲気よりも、「お子様かいっ!」とツッコミを入れたくなるような相変わらずな御三方の姿を見られるっていうのが、何よりも楽しくて嬉しくて仕方が無いって気分になるコンサートでした。

 コミカルな部分もあるけど、「自分達の居場所はライヴステージ!」と拘りと誇りを持っているバンドの力強さというのも感じることができるし、とにかくパワフルなんですよねっ♪
 だから参加する度に、「よしっ!パワー貰ったぞ!また明日から頑張るべっ!」という前向きな気持ちになるし、「また参加したいっ!」と病みつきになるんだな。

 だって、もう次のアルコンが待ち遠しいもん(笑)←末期症状
 でもでも、その前に12/16発売のNewシングル『この愛を捧げて』が先だね。個人的に好みの楽曲なので発売が待ち遠しいし、このPRでのメディア露出が今から楽しみです。



web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

私はミーハーなんだな 
2009/11/17 Tue 20:11
CATEGORY【SMAP】
 …て思った昨日の『SMAP×SMAP』を見た夜(笑)

 「ビストロSMAP」に最新作『イングロリアス・バスターズ』で来日していたブラット・ピットとクエンティン・タランティーノ監督が来店。
 予想通り弾けまくっていたタランティーノ監督がなかなか面白かったです。慎吾が暴露した『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』の裏話にはビックリしましたが…。本当は殺される役だったのに、我侭言って殺す役に変えてもらったって、この人は一体どこまで目立ちたがりなんだろう(笑)
 逆にブラピは控えめだったというか、監督があれだけ弾けていたので大人しめモードを貫いていましたね。ブラピといえば、初来日した『セブン・イヤーズ・イン・チベット』の時のジャン=ジャック・アノー監督との弾けぶりが印象に強かっただけに(あの頃の自分は生ブラピ見たさに活動的だったなぁ/笑)、良い感じに年を重ねてきているんだな~と感慨深くなってしまいました。そして山羊髭は微妙だけど(笑)、相変わらずセクシーでカッコ良いのが何よりも嬉しい。

 なんか今回の「ビストロ」はSMAPファン視点というよりも、映画ファン視点で見ていたかもしれない(笑)。普通に「おお、ブラピが中居くんの質問に対して真面目に応えている~」とか、「おおっ、タラ監督は相変わらずサービス精神旺盛っ」と、ゲストの言動に反応しちゃっていたもん。

 一時期に比べて最近は映画熱が下がってきているんだけど、今回の「ビストロ」を見て、まだまだ映画でミーハー出来るな!って確信しました(笑)


 あと、もう一つ、「自分はミーハーだ」と確信したのが、思っていた以上に吾郎ちゃんのビジュアルを自分が気にしていたことっ!
 木村さんと剛と吾郎ちゃんで「スマコーラスライン」という新コントをやっていましたが、その時の吾郎ちゃんの顔のラインが…っ!"ふっくら"通り越して"丸い!"になっていることに衝撃を受けている自分に衝撃受けました(笑)
 ちょっと衣装とヅラのサイズが合っていなかったのも影響していたんだろうけど、あの顔のラインはアイドルとしてはダメダメでしょうっ!映画撮影していた頃のシャープな顎のラインが懐かしい…。やっぱり、吾郎ちゃんて映画か長編ドラマなどの大きな仕事が入らないと、顔のラインが危うくなるんだな~と痛感しました。

 まぁ、慎吾…もとい「ターロウのblog」によると、現地時間の16日以降にSMAP5人揃ってSoftBankの新CMの撮影をしたというから、多少はコントの時よりマシなビジュアルになっているはずだ!…と信じていよう。


 やっぱり、ミーハーする上でビジュアルは物凄く重要なので、私のご贔屓さん達には常に一定のビジュアルをキープしておいて頂きたいですっ!(力説)
 たかがビジュアル、されどビジュアルですっ!!

 私がずっとALFEEファンをやっているのも、そういう部分が少し影響しているのかもしれない。
 御三方は確実に年を重ねてはきているけど、パッと見のビジュアルというか体型てほとんど変わってないように見えるもん。音楽面でもビジュアル面でも「不変」を貫いてくれているからね。
 「衣装さんに迷惑を掛けないように、体型を維持するのもプロの仕事」と言う高見沢さんのポリシーは、「ビジュアル系」を公言しているからこそのプライドなんだろうなぁ。



web拍手

テーマ:SMAP×SMAP - ジャンル:テレビ・ラジオ

2009/11/15 Sun 01:04
CATEGORY【SMAP】
 14日放送の『smaSTATION!!』は、慎吾がNYで三谷さんのミュージカルの舞台を上演している為、1/31に『スマステ』プレゼンツで放送された特番『SMAPがんばりますっ!!』からのリクエストSPということで、吾郎ちゃんが挑戦した『仮面ライダーG』と、中居くんが剛に引っ掛けた『ドッキリ!』の2本が未公開映像も含んで再放送されました♪

 そんなわけで『仮面ライダーG』再びっ!
 この放送をリアルタイムで見た時も『仮面ライダーG』に一番興奮しましたよっ!吾郎ちゃんが演じているからというのもありましたが、昭和ライダーに親しんでいた世代としましては『仮面ライダーG』はツボを刺激されまくりでしたから、改めて見ることが出来て感激でしたっ♪ありがとう、『スマステ』スタッフの皆様っ!!

 しかも『仮面ライダーG』の未公開映像は、ちょっとした撮影シーンと、『月イチゴロー』の時に収録した吾郎ちゃんのインタビュー映像でした。
 あの『仮面ライダーG』はSMAPのメンバーはもちろんのこと、同世代の友達からも「良いなぁ!」と羨ましがられたそうで、吾郎ちゃん自身もご満悦。ただ、顔を出したままのライダースーツの格好でテレビ朝日の食堂エリアとかを歩いていたのは恥ずかしかったらしい(笑)。周囲から「おお~」って感じに見られて照れたそうですが、むしろ「ヘヘン。カッコ良いだろ~♪」という気分にならなかったのが意外。男の子って、ああいうコスプレを好みそうなんだけど、その辺は違うんだね。やっぱり、顔だけ出ていたのが恥ずかしかったのか(笑)

 とにかく、リアルタイムの時は3時間の生放送だったので、高画質で録画できなかったから、今回はちゃんと高画質で録ることが出来て永久保存版に出来ましたっ♪

 しかし、これって続編がいける終わり方だよね?前に慎吾や大下アナも、『スマステ』の公式サイトでコメントしてくれていたけど、1クールくらい深夜枠でやってくれませんかね?テレ朝さんっ!あそこまでのCGや爆破シーンを望んだりしませんからっ!統帥との対決まで是非っ!

 中居くんの『ドッキリ!』の方も、相変わらずな中居くんの悪魔モードぶりと剛の生真面目ぶりの対比が最高でした。これ、ターゲットが剛だから許される企画なんだよね。いい人過ぎだよ、剛っ。
 再びこの『ドッキリ』を見て、私は中居くんの気持ち悪い女装がツボかもしれないと、今回気付いてしまいました(笑)

 そして、次週の『スマステ』では『月イチゴロー』があるのね~♪
 内容は三谷さんをゲストに迎えてNYから生放送らしいんだけど、『月イチ』はどうなんだろう?

 SMAPはSoftbankの最新CMをNYで撮影することが決まっていて、他の4人も慎吾を追ってNYに行んだから、『月イチ』もNYで収録することが可能なんだよね~。せっかく5人が揃う状況でNYから『スマステ』を生放送するんだから、番組にもSMAP5人が揃って欲しかったなぁ~と、思ってしまいました。



 以下、「ブログ拍手」のレスになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:テレビ朝日 - ジャンル:テレビ・ラジオ

お騒がせなAerosmith 
2009/11/12 Thu 23:25
エアロスミス この数日、「スティーヴン・タイラーがエアロスミスからの脱退を表明。バンドは新しいヴォーカルを募集している」なんてニュースが駆け巡って、「ええっ?」と驚いていましたが、渦中の2人がステージでしっかり否定してくれました♪

 事の発端は、スティーヴンがTOUR中にステージから落ちて怪我をして以降、活動が停止状態になっていたエアロスミスですが、そのままスティーヴンとジョー・ペリーの連絡が取れなくなってしまったそうで(正確にはスティーヴンが連絡を返さない/笑)、2人の仲が険悪になってしまったんですなぁ。
 しかも、タイミング悪くスティーヴンがソロ活動をするような発言をしちゃって、それにジョーがキレて「スティーヴンはエアロスミスから脱退した」なんてTwitterでコメント載せたから、騒ぎが大きくなってしまたような気がします。

 まぁ、ファンならこの2人が過去にどれだけ喧嘩して来たかというのは呆れるほど知っているわけで、今更な不仲説も「また、いつもの喧嘩か…」と思ったんだけど、今までスティーブンがエアロスミスから離れたことがなかっただけに、今回ばかりは「ええっ?マジ?本当に彼が居なくなってしまうの?」と少し動揺していました。
 だって、スティーヴン・タイラーがヴォーカルじゃないエアロスミスって、もう別のバンドじゃないですか。絶対、嫌だよ、そんなバンド!

ジョーペリー&スティーヴンタイラー オフィシャルなコメントも出なくて不安な日々でしたが、10日にNYで開催されたジョー・ペリー・ソロプロジェクトのステージにスティーヴンが飛び入り参加!
 そこで、スティーヴンは「俺はエアロスミスを辞めない!」と脱退報道を否定し、ジョーも「報道は真実ではない」と言い、スティーヴンの指示で『Wake This Way』を披露したというから、バンドとしての最悪な結果は免れそうで一安心。

 …ていうか、今回もいつもの大喧嘩の一つだったんだろうなぁ。ちょっとばかりジョーの方が大人げなかっただけ?このところ、露骨にスティーヴンのことを批判していたからね。まぁ、批判したくなる気持ちも判らないでもないけど。
 もしかして、余りにもスティーヴンと連絡が取れないから、業を煮やしたジョーが「脱退だ」発言をしてスティーヴンを出て来させたのかもね(笑)

 やはり、スティーヴンとジョーのThe Toxic Twinsが存在してこその「エアロスミス」なので、無理に仲良くしろとは言いませんが、大人の付き合いは維持していってもらいたい…。

 できれば新しいアルバムを発表して欲しいけど、またワールドツアーを敢行して日本に来て欲しいな。でも、トム・ハミルトンの容態も気になるところだし…、やはりマイペースに活動してもらっていることを願うしかないのかな。
 一番好きな洋楽バンドなので、このメンバーでずっと存在していて欲しい。

 だから、還暦過ぎても懲りずに大人気ないお騒がせを起こすバンド、それがエアロスミスなのかもしれない…と、割り切りたいと思います。

 (画像はGatty Images/WireImageより)


web拍手

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

役者・森繁久彌 
2009/11/10 Tue 23:26
 俳優の森繁久彌さんが永眠されました。

 大衆芸能の分野で初めて文化勲章を受章した方でしたが、本当に芸能界に様々な功績を残して下さって、本物の素晴らしい芸能人だったと思います。

 私は11歳の時に森繁久彌さん主演のミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』を観劇して、子供ながらに物凄く衝撃&感動を受けました。多分、このミュージカルを観たことで「エンターテイメント」というジャンルに興味を持ち、今のようなミーハー人生を送っていると言っても過言じゃないですね。
 この森繁さんのミュージカルと出会ってなければ、今の自分は無かったんじゃないのかな。

 音楽でも映画でも、どこか楽しく盛り上がるんだけど陰がある…というのが私の好みなんですが、基はこの『屋根の上のヴァイオリン弾き』からきているというか、このミュージカルの影響を多大に受けています。

 森繁さんが「これが最後のテヴィエだ!」と宣言した最後の『屋根の上のヴァイオリン弾き』の千秋楽なんて、担任の先生に許可を貰って早退して観に行ったほど。今思えば、早退を許可して貰って本当に感謝だよなぁ。

 森繁版『屋根の上のヴァイオリン弾き』は、当時NHKで1回テレビ放送されただけで映像ソフトとして残っていないだけに、BSでもいいから放送してくれないだろうか…。もう一度、観たいな。

 ミュージカルの他にも、あの有名な「社長シリーズ」はテレビやDVDで見て大笑いしたし、時代劇では、特に日本テレビが昔「紅白歌合戦」に対抗して大型時代劇を放送していたんだけど、そのシリーズに森繁さんはよく出演されていて、特に『忠臣蔵』や『白虎隊』、あと『五稜郭』の演技が印象に残っています。
 CD絵本では『葉っぱのフレディ』の語りもあったし、歌では名曲『知床旅情』があり、チャリティーも多方面で精力的に活動されていた。

 体調不良を耳にする度に、「出来るだけ長く芸能界に存在していて欲しい。ただ存在しているだけでいい」と思っていただけに、この訃報は大往生とはいえショックでした。

 でも、最後の最期まで精一杯生きて下さったんですよね。

 心よりご冥福をお祈りいたします。



web拍手

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

2009/11/09 Mon 23:56
 本日の『笑っていいとも!』は、月曜レギュラーである慎吾が三谷さんとの舞台でNYへ行っている為、その助っ人レギュラーということで吾郎ちゃんが登場!

 いや~、テレフォンのゲストや各コーナーに番宣で出演したことは何度もある吾郎ちゃんだけど、代理レギュラーとして番組の冒頭から『いいとも!』に登場した吾郎ちゃんは新鮮だったし、この時期にテレビ番組に生出演してくれたのは嬉しかったなぁ。

 心配していたビジュアルも少し眠たそうだったけど(笑)、夏頃の超過密スケジュールでイイ感じのビジュアルになっていた時より少しラインが甘くなった程度で、まだまだ許容範囲でホッとしたわ。それよりも、アクセサリーが増えていて意外であった。吾郎ちゃんが両手に指輪しているだなんて珍しいっ。

 ただ、慎吾の代理ということだったので、慎吾みたいにコスプレをしてくれないかな~という淡い願いは叶わず(笑)、コーナーでのMCを担当するわけでもなく、油断するとゲスト扱いになりそうな代理レギュラーでしたっ☆
 冒頭のコーナーだって、自分の案を誰も触れてくれなくて、「レギュラーて自分から前に出て言って行かないとダメなんですね!戦いなんですねっ」と焦っている吾郎ちゃんがなんともツボ。
 前に参加したことのあるコーナーでタモリさんからルールの確認をされたのに、「ちゃんと自分から喋って行きます」みたいな、レギュラー陣としての心得の確認だと勘違いして、それに気付いて照れちゃう吾郎ちゃんも可愛かった。
 でも一番ウケたのは、「本当はやりたくないんです」と言いながら、自分から5連フラフープに挑戦しちゃった吾郎ちゃんでしょう。しかも放送禁止スレスレ(笑)の、「ヘタレ側転」まで披露して自滅しちゃうところなんて最高でした。ホントに「断ることを知らない by中居」な稲垣吾郎さんでした。
 最後の「いいとも!選手権」もただ他の人達に指示しているだけでの役立たず状態で(笑)、それでいて最後のオイシイ所は持っていっているし、すごく吾郎ちゃんらしかったわ。

 まさか、こんな形で『いいとも!』に出演するとは思っていなかったから、本当に嬉しいサプライズでございましたっ。


 この『いいとも!』があったせいか、今日の『スマスマ』の吾郎ちゃんはとっても大人しく見えてしまった(笑)。それ以前に、鵜飼い状態のビストロって、どうよ?でも、さんまさんが食べようとする度に説明して食べるタイミングを外させちゃう吾郎ちゃん、最初は明らかに天然行動だったみたいでウケたわ。
 さんまさんと食事をする吾郎ちゃんと剛…想像出来ないだけに1回くらいは実現して欲しいな。それで、次回のビストロの時にネタ披露ってことで!←ネタかい

 個人的には、コントに出演されていた平泉さんや、京本さん&大和田さんのゲストの方がインパクトが大きかったな…。
 あ、でもでも、BIGINとの歌のコーナーはビジュアルも演出も超好みでした♪ETだって、吾郎ちゃんらしいトークが聞けて満足です。

 それよりも、遂にビストロに来店するのか…ブラピさん。かなりビックリ。



 以下、「ブログ拍手」のレスになります。



web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:笑っていいとも! - ジャンル:テレビ・ラジオ

2009/11/03 Tue 23:42
 体調不良で休養している吉田拓郎さんが、30日からスタートするラジオ『オールナイトニッポンGOLD』の月曜パーソナリティーとして復活することが決定。しかも、拓郎さんが「坂崎と一緒なら」ということで、幸ちゃんもパーソナリティーにっ!

 今年の8月に幸ちゃんがニッポン放送の特番で吉田拓郎特集のパーソナリティーを務めて、その時に拓郎さんが電話で生出演していたけど、今度は本当にラジオ局に二人揃って番組を放送しちゃうんですなぁ。

 正直、体調に無理して音楽活動をして何度かTOURが中止になってしまっている拓郎さんなんだけに、じっくりしっかり静養して欲しい気持ちが強かったけど、いきなりTOURに出るのではなく、「ホームグラウンドのラジオからの復活」ときたのでホッとしております。

 それに、拓郎さんが「坂崎とパーソナリティーを務めるなら」と言ってくれたのが嬉しい。まぁ、同じようなことを高見沢さんに言って、高見沢に初のバラエティ番組の司会をやらせた拓郎さんなだけに(笑)、きっと幸ちゃんの方がメイン司会(先導役)になるんだろうけど、一体どんな音楽談義及び雑談が繰り広げられるか、今からホントに楽しみです。

 幸ちゃんはラジオ番組のレギュラーが3本になって、今まで以上に忙しくなって大変かもしれないけど、今の幸ちゃんは忙し過ぎるくらいの方が気持ち的に楽なんじゃないかとも思うので、体調を崩さない程度に張り切って欲しいです。

 あっ!でも、番組の放送は月曜の22時からっ?
 …てことは、『スマスマ』との多重音声視聴は必死だなぁ(笑)


 あと。大晦日の『紅白歌合戦』の司会者も発表されましたね。
 去年と同じで中居くんと仲間さんか…。チャレンジせずに、無難な選択をしましたな。良いのか悪いのか、番組自体に興味は無いから(笑)よく判りませんけどね。

 たださ、今年はSMAPのコンサが無かったから、せめてファン向けの活動というか特番みたいなのをやってくれちゃうかな?って、ほんの少~し期待を抱いていただけにね…。ま、そういうことは、もう来年に気持ちを切り替えるか。



web拍手
2009/11/01 Sun 17:36
CATEGORY【info】
 11月になったので、「ブログ拍手」のお礼画像を一部変更してみました。

 10月まであった「ハロウィーンなalfee」と「明石のお殿様」と「防水携帯の吾郎ちゃん」の3画像を撤去しまして、代わりになるもの(ALFEE関連1種類/SMAP関連2種類)に変わっています。相変わらず受け狙いのギャグイラストなので、気が向いた時などポチッとして楽しんで頂ければ嬉しいです。

 ちなみに、前回のお礼画像で一番人気だったお殿様は今回も登場しています(笑)


 しかし、もう11月ですかぁ。
 年賀状も発売されたし、もうすぐ今年も終わりになってしまうんですね。なんか、今年は特に月日の流れが早く感じます。あまりにアッという間に感じるので、常に猛スピードで動いていたような気がするな。←大した事はしてないけど(笑)

 今日はお休みだったので、やっとこさ「衣替え」をしたんですが、今までに比べて冬物の服が思っていたよりも増えていて呆然としてしまいました。そんなに買ったつもりは無かったのに…。去年の冬は随分と羽織物を買ってしまったらしい。何故だろう?寒かったのかな…?
 まぁ、"これだけ服があるんだ!今年は一切服を買わないぞっ!"と、しっかり決意できて良いんですけどね。

 どうしても欲しい服と出会ってしまったら、その代わり処分出来る服があるかどうか判断してから買わなくては…。こういう心掛けが「小さなエコ」に繋がっていく…はずだっ!ま、買わない事が懐にも地球にも優しくて一番良いんだけど(笑)

 でもでも、多少はお金を循環させなくちゃ、景気は良くならないぜっ!←意見には個人差があります(笑)

 ミーハーと同じで、物欲もなかなか捨てられないモノですわっ☆



web拍手

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ