ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2014/01/20 Mon 23:06
 相変わらず寒さが厳しい日々が続きますね。
 数日前は東京都内でも雪がチラついたほどですが、まだまだ一月半ば過ぎ本格的な寒さが続くんでしょうね。インフルエンザはもちろんのこと、風邪もかなり流行っているのでマメな手洗い&うがいは欠かさず、出来るだけの自衛をしっかり心掛けていかないとすぐに体調を崩してしまいそうで怖い。
 私は去年に引き続き、今年も月イチ以上のペースでライブに行くような予感がするので、存分に楽しめるよう体調管理を怠らないように気を引き締めていきたいです。

 さて、本日、1月20日はTHE ALFEEの桜井賢さんの59回目の誕生日でした♪桜井さんだけ早生まれで残りの2人は4月生まれですが、同じ年齢になる貴重な数カ月です(笑)

桜井賢BD59th♪ 去年のBD落書きが酷過ぎたので今年こそちゃんと描こう!と思いつつ、描いたのが「エレキング賢さま♪」なのだから変わり映え無し!!←

 去年の高見沢さんのBDの時に円谷プロから借りた着ぐるみ一式でしたが、今どきの若者用に製作されていた為に顔のサイズがやや(?)一般より大きい桜井さんはパンパンになってしまい、その姿を見た高見沢さんが大爆笑している光景はDVDにも収録されていますけど、そんな苦しい思いをしたにも関わらず去年の日本武道館ライブのX'mas SPのコーナー(「ウルトラ怪獣総選挙・表彰式」のコーナー)で再び「エレキングまさる様」の姿を披露して下さった桜井さんに最大限の敬意と愛情を込めて描きました♪
 個人的にDVDでエレキングまさる様のお姿を見た私は激ツボに嵌りまして、武道館の時に生で見られた瞬間なんて感動の余り涙を流して笑いましたともっ。その際、「これからは断れる大人になりたいです!」と宣言していたエレキングまさる様でしたが、THE ALFEEがデビュー40周年を迎える今年もあのまま押しの弱いキャラでいって欲しいです(笑)

 そして、今年も「大阪国際女子マラソン」の公式テーマソングをTHE ALFEEが担当しますが、久しぶりに疾走感のある桜井さんのリードヴォーカル曲『LOVE FOR ONE』、前奏からカッコ良くて一気にテンションが上がります。ゴールを目指して懸命に走るランナー達のBGMとしてこの楽曲が流れるのを想像するだけでもワクワクしますね。

 4月3日からスタートするデビュー40周年記念の春TOURでは『LOVE FOR ONE』も聴けることでしょうし、また桜井さんの美声を存分に堪能したいです。あと、腹筋が鍛えられる程の笑いを提供して下さることも期待してますよ、賢さま!!

 本当にお誕生日おめでとうございます。毎年当たり前のようにお祝いできることを心より幸せに感じます。

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2014/01/17 Fri 21:41
 今日は阪神大震災から丸19年…。

 それほどの長い年月が経っても当時の衝撃的な記憶は今でも鮮明に残っています。まだ学生だった私は朝方「神戸が大変な事になっている!」とママンボに叩き起こされ、テレビ画面から飛び込んできた悲惨な街の光景に一瞬それが現実なのか架空の映像なのか判断を迷い、どれが紛れもない現実だと思い知ると同時に一気に体中から血の気が引いた。
 あれから暫くはニュース番組を見ることすら辛かったけれども、あれから19年…震災により甚大な被害を受けた街は着実に復興し成長してきている。震災後に2回神戸に行って、その復興に力にこちらが勇気づけられた。

 どうか東北も神戸のような復興を遂げて欲しい。抱える問題は山積みでまだまだ先は見えない苦しさや苛立ちが先行してしまうものの、決して現状は後ろ向きになっている訳ではない。少しずつ見えてきている希望の光、この光が一日も早く東北の地を明るく照らしてくれますように。

 本題とは違うけど、この事だけは書いておきたかったから。
 地震大国日本に生まれ暮らしている以上、避けて通ることはできない自然災害。自分自身にもしっかり言い聞かせておかないといけませんよね。

 さて、2014年が明けて既に半月以上が経つんですね。
 本当に歳を重ねる度に時間の流れが早くなる遣る瀬無さよ。

 しかし、2014年も初っ端から音楽(LIVE)に充実した日々を送れています。音楽好きのミーハー人間としましては、非常に幸せなことです。
 そんな訳で、以降、3本分のライブの感想を書いていくので長いですよ(笑)。しかも、1本目のライブは4バンド出演したイベントですからっ♪

 なんか今年も年甲斐も無くライブハウスに行く数が増えそうだなぁ。勿論、40周年を迎えたTHE ALFEEのコンサートにだって参加しますけどね!こんな事だから、懐万年氷河期から抜け出せないのね…。

 あと、そうだ。
 先日から吾郎ちゃんも出演している壇ふみさん主演の連ドラ『福家警部補の挨拶』が始まりたが、海外ドラマ『刑事コロンボ』や三谷幸喜さんの代表作『古畑任三郎』が好きな私としては、主人公が物的証拠を見つけ出すまでの描写が物足りなくて犯人が自白する場面でのカタルシスが無いなぁと感じてしまいました。物語を主人公vs犯人の対決シーンに絞り、設定描写など余計な部分をそぎ落としている演出は斬新だと思いましたけどね。
 ただ吾郎ちゃん演じる石松警部は、少ない登場シーンの中でも癖のあるキャラを際立たせていて何気にツボなキャラでした。あと柄本時生さん演じる二岡鑑識係のキャラも最高。だから壇さん演じる福家警部補も、ズボラな恰好と仕草以外でもっとアクの強いキャラになって欲しいな。

 そんな訳で、以下はライブ3本分の感想です♪

web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

あけおめ2014 
2014/01/05 Sun 21:13
CATEGORY【diary】
 2014年に入ってから一週間近くが経過しておりますが、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

2014年賀


 今年の年賀状も高見沢さん+エンジェルギターですが、なんせ今年で還暦を迎えるお方ですからね!ガッツリ赤いバックにしてみました。エンジェルギターは一番大好きなヴィーナス・エンジェルギター♪ギターはかなり気合入れて描いたんですけど、いつも通りハガキサイズに縮小したら細かい部分は潰れてしまいました。はい、学習能力は無いです(笑)
 個人的にこのヴィーナス・エンジェルギターが数あるエンジェルギターシリーズの中でも最高傑作だと思っているので、THE ALFEEデビュー40周年&高見沢さんと幸ちゃん還暦!というWで目出度い2014年は絶対にヴィーナスエンジェルギターの年賀状にすると決めていました。コンサートでもね、このギターが登場するだけで私はテンションが上がる単純者ですよ。だから去年の秋TOURの本編ラストはこのギターで締められたので感激モンでしたわ♪

 年末年始は比較的のんびり過ごしたというか、堕落した日々を過ごしていた気がします。元日は恒例のお墓参りをしたくらいで、後は家でTHE ALFEEのDVDやらCDを鑑賞したりとゆっくり出来ましたね。先日は早くも新年会があって、その前に好きなブランドのバーゲン品を見たりして…、でも今日そこのブランドがタイムセールでALL50%引きと知りちょっとショックでしたけど(笑)。良いんだ、別に。先日の段階で残り一点だったんだから!欲しかった物だったんだから!←気休め

 多分見ないだろうなんて書いていた『紅白歌合戦』もなんだかんだで観てましたね(笑)。やはり大トリのサブちゃんこと北島三郎さんの『まつり』は最高でした。今回で『紅白』は勇退とのことですが、サブちゃんの姿をこの先『紅白』のステージで観ることが出来なくなるだなんて物足りないなぁ。なんだかんだで演歌勢の方々の歌手としての抜群の存在感は安心して観られるので、興味が無くても聴き入ってしまうもんですもの。あと、紅組のトリであった高橋真梨子さんはさすがの貫録で、その前に『SONGS』で特集されていたこともあり胸に響くものがありました。
 民放の方は途中まで『ごっつええ感じ』を見てましたが、予想外に感動的な展開になった子供達からのビデオレターにこちらも貰い泣き状態だったのに、まさかのオチが付いて大爆笑したのが私のハイライトでした(笑)

 仕事始めは一昨日からでしたが取引先などは6日から仕事始めが殆どなので、仕事が本格始動するのは明日からですね。ちょっと正月休みボケしてしまっているので気を引き締めいきたいです。

 そして早くも今週末からライブ三昧になるので、2014年も去年以上に「音楽」に充実した一年になると予感。なんせTHE ALFEEがデビュー40周年の節目も迎えますからね、今からどんなことを企画してくれていのか凄く楽しみです。いつも良い意味で裏切ってくれますからね♪
 今年の「大阪国際女子マラソン」のテーマソング『LOVE FOR ONE』が公式サイトで視聴できますが、マラソンのイメージに合った疾走感のあるカッコいいサウンドで、今年のTHE ALFEEを予兆している感じでこちらも気持ちが昂ってきます!

 2014年、しっかり自分の足元を踏みしめて行きながら、充実した一年にするぞ♪


web拍手

テーマ:年末&お正月 - ジャンル:日記


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ