ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2014/02/25 Tue 22:35
 漸く穏やかな気候が戻ってきたかと思いきや、スギ花粉の飛散が本領発揮しだしているような…?ただ飛散量は去年の半分ぐらいらしいですよね。おかしいな、何で既に目にきてんだろ…。目薬は必須です。

 先日は幸運にもラフォーレミュージアム六本木で開催されたTHE ALFEE 40周年 ANNIVERSARY YEAR FUN MEETINGに参加して来ました♪ファンミーティングに当選するだなんて初じめてでしたよっ。しかも会場が行き慣れない場所だったので、最寄駅に降りた時点でアタフタ。駅周辺がまだ新しくて、なんて言うんだろう、セレブっぽい雰囲気に戸惑いました。←

ラフォーレミュージアム六本木 当日に当選ハガキをチケットに交換するというシステムでして、当選ハガキに記載されている指定席と同じ指定席のローソンチケットと交換したせいか、ファンミーティングというよりコンサートに来たような錯覚を抱きました(笑)

 座席指定だったので開演の10分程前になって入場しまして、ステージ中央に3人のイスが設置されていて(バーとかにある脚の長いやつ)横にミネラルウォーターが置かれたスタンドがそれぞれ置かれていて、何故か高見沢さんの席だけマイクスタンドが設置されていました。そして、下手側の少し離れた所に司会者用の台が置かれていたのかな。

 開演時間になると司会を務めるDJ TARO氏が登場しまして、「すぐに撮影会に入りますので僕で(カメラの)ピントを合わせて下さって結構です」ということで一斉にカメラを構える客席(笑)
 そして本当に3人登場するなり撮影開始。ただ、3人は中央に並んで不動状態だったので端っこの席だった私はかなり撮り難かったです。そもそも普段からデジカメで撮り慣れていないですからね、時間にして3分も無かったと思うんですけど、アッという間に「はい、間もなく撮影を終了します!」と声が掛かって焦りまくってしまい、ちゃんと撮れていたのは2枚くらいでした。でも自分で撮影したアルフィーの御三方の写真ですから、本当に良い記念になりましたわっ♪

 因みに、3人の服装は桜井さんがエンジ(紫系?)のスーツに赤紫に白の水玉のネクタイ、同系のチェック柄のシャツとお洒落に決めて、幸ちゃんが黒のタートルにいつものネックレスを付けてブルーと赤紫ぽいチェック柄のジャケットにデニムパンツとややカジュアル、高見沢さんは桜井さんから「秀吉の茶室みたいな服だな」と言われた金色の和紙のような加工ぽい柄の入ったスーツに黒のフリルシャツにオレンジ系のサングラスという格好でした。あ、髪はクルクル巻きまくり!
 あと、高見沢さんは自身のiPhoneを持参していて、去年のTakamiyソロのGOODSでもあった雷神のiPhoneカバー(ゴールド)を付けていました♪…ええ、実はそこまでなんとか確認できる席だったんですよ。2014年が明けて2か月弱なのに、早々に今年の運を使い果たした感があります(笑)

 そうそう、撮影タイムの時にBGMが『GLORIOUS』だったので、直後「なんか偲ぶ会みたいな雰囲気になってちゃったね。BGMの選曲を間違えたなぁ」と高見沢さんはじめ3人して苦笑していたのがツボ。すみません、撮影に必死でBGMは耳に入っていませんでした。

 3人が席に着くとまずはご挨拶…だったんですが、ファンと対面するのは今年初ということで「あけましておめでとうございます」という挨拶で始まりました(笑)
 高見沢さん、幸ちゃん、桜井さんの順で挨拶があり、桜井さんが先日までの豪雪に触れ(故郷、秩父でも積雪98cmを記録して大変でしたものね)「悪路の中、お集まり頂きありがとうございます」と言って下ったのが妙に嬉しかったです。多分、今回のファンミーティングは当選していても来れなかった方が何人もいらしたのではないかな…。

 で、色々とざっくばらんなトークが繰り広げられたのですが、企画アルバムの内容とか明かされたりしましたので、その手のネタバレOKだよという方のみ続きをお読み下さい。中途半端に長いですよ(笑)

 因みに企画アルバム『ALFEE GET REQUESTS 2』は当初3月の発売を予定してたものの、大雪の影響で(笑)遅れているらしく、高見沢さん曰く「梅雨前くらいには」を目標にしているそうです。だって、まだ2割5分しか出来上がっていないそうですよ、奥さん!!明らかに大雪の影響とかでは無いですよねっ!!
 とりあえず、8月のデビュー記念日までには発売されることを願っております。長い目で見守ろう。←

web拍手
-- 続きを読む --

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2014/02/21 Fri 21:16
CATEGORY【sports】
 いや~、まさか2週連続で週末が大雪になるとは思ってもいませんでしたよ。しかも2週目の方が酷かった。実は孤立地域に身内が住んでいるので非常に心配していたのですが、連日雪かきの日々に追われているとはいえ着実に復旧しているようで良かったです(孤立状態も解除)。そこの地域はライフラインが止まらなかったのは不幸中の幸いかな。
 まだウチの方でも道路脇には雪かきして詰まれた残雪がたっぷり残っているくらいですから、一日で積雪1mを超えた地域はまだまだ大変なんでしょうね。この2週間で南岸低気圧及び雪の恐ろしさを痛感しました。

 しかし、ソチは例年とは違って温暖な気候が続いているそうで…。ネットでは某熱血スポーツキャスターの存在のせいだとも噂されていますが(笑)

 なんだかんだ言って観てしまっておりますよ。
 私はウィンタースポーツが全然ダメなので殆どの競技が未知の領域というか、「何でこんな事をするの!?」と驚きの連続だったりします。勝利に向かって直向きに挑む選手の姿はルールが判らなくても心を揺さぶられますね。特に「レジェンド」と呼ばれている葛西選手の奮闘ぶりには本当に感動を頂きましたよ。あの年齢であそこまで出来るって信じられませんもの。

 あと何と言ってもフィギアスケートの浅田真央選手。日本人の大半は幼かった頃から知っているから、妙に感情移入してしまう部分が少なからずあると思います。だから、最後のフリーの演技は「とにかく笑顔が見たい」という思いでTV観戦。フィギアスケートのルールなんてサッパリ判らない無知者ですが、演技の途中から涙が止まらなくなったのは浅田選手は初めてでした。彼女のこれまでの人生そのものをフリーの演技に集約してきた圧倒的な技術と演技と華麗さと神々しさに感動しまくりで、睡眠不足になろうとも見た甲斐がありましたともっ!!金メダル以上の感動を頂きました。本当に記録より記憶に残る素晴らしい演技だった。
 ショートプログラムの直後から世界中のスケーターやファンからの応援メッセージがネットを駆け巡り、そしてフリーを完璧に演じきった直後にも世界中から感動のメッセージがネットを駆け巡り、彼女は日本のみならず世界中から愛されているフィギアスケーターなんだと実感。あんな幼かった少女がいつの間にか本当に心から尊敬するスポーツ選手の一人にまで成長した現実が何よりも嬉しいです。

 鈴木明子選手も村上佳菜子選手も素敵なスケーティングを披露して下さって、失礼な言い方かもしれないけど「綺麗だな~」と美しさに見惚れられるのがフィギアスケートの醍醐味だと思うので、TV画面にかじりつき状態でしたよ。

 フィギアスケートといえば、男子フィギアで金メダルを獲得した羽生選手がショートプラグラムでゲイリー・ムーアの楽曲『パリの散歩道』を演奏曲に使用したことから売上が伸びているそうで、今月の6日で亡くなってから丸3年経つけど彼の楽曲が再び注目されている現実が密かに嬉しいです。

 残る競技も少なくなってきましたが、閉幕まで熱戦が無事に続きますように。



web拍手

テーマ:ソチオリンピック - ジャンル:スポーツ

40年ぶりの大雪…! 
2014/02/09 Sun 21:52
CATEGORY【diary】
 昨日、関東は四十数年ぶりの大雪に見舞われました。私が生まれてから最大の降雪量を記録した模様です。数日前から「東京は去年の1月を超す大雪になる」と予報が出ていましたが、見事に的中してしまったかたちですね。

20140208大雪 「外出は避けるように」とニュースなどでもしきりに言われていたものの、私はどうしても外せない用事があり完全防備で外出!電車が遅延していることは判っていたので時間に余裕を持って出ましたが、まぁ午前中から一面真っ白な世界でしたよ。いつも自分が通っている道路がいつもの道路ではありませんでした(笑)

 ただ、駅構内も電車内もかなりの人で、しかも予め悪天候だと判っている所為か皆様も完全防備な感じだったから、電車が遅延して混雑していた割には予定の範疇で移動できました。災害に弱い首都圏の交通機関と揶揄されることも多いとはいえ、あの気象状況であれだけの乗客の安全を確保する為に物凄く頑張って下さったと思います。

 お蔭様で大切な行事に送れることなく無事に参加できたし、この大雪とともに記憶に残る素敵な思い出を心に刻むことができました。自然の成すことに人間は太刀打ちできませんからね。今回は運良く参加できて良かったけれど、交通機関が予想以上に乱れ最悪参加できなかったとしても致し方無しと諦めも付いていたと思います。多分、この日、私と同じように大切な用事があった人も多かったことでしょうし、その中で泣く泣く諦めざるを得なかった方も多かったと思います。
 だから一層のこと、昨日の事を自分は感謝しなくは罰が当たってしまいますね。

 そして今日は何によりも雪かき!
 本当に「何だりゃっ!?」と退くぐらい積もっていたので、本当に気合を入れて頑張りました。ただ去年に比べて粉雪というか淡雪に近かったので雪が軽くて量の割には雪かきしやすかったのが幸い。ただ、調子によって両隣さんの所まで雪かきをしてしまったから、現在腕がかなり怠いです。自業自得だ。
 しかし、雪かきをしていると普段(ゴミ出しとか)よりも道行く人とのコミュニケーションが増えますね。「おはようございます」だけじゃなくて、「お疲れ様です」「凄い雪ですよね」「投票場に行くのも大変」「足元をお気を付けて」とか、顔馴染みの近所の人とだけではなく見知らぬ通行人と他愛もない会話を交わす。意外に最近欠如していることでもあるから、これが雪かきを頑張ったご褒美か。

 ところで都知事選の投票率、低過ぎ。
 幾ら投票したい人がいなくても(ぶっちゃけ猪瀬さんが出馬していたら再選できたんじゃないの)、雪が大量に残っていて足場が悪かったとしても、この先色々と難題を抱える東京都の方向性を担う人の選出だよ?この投票率にはちょっと…いや、かなりガッカリだ。悪天候だって数日前から予報が出ていたんだから、期日前投票に行くという選択肢もあったんだしね、自分に課せられた「選挙権」の重みを自覚して欲しい人が余りにも多すぎる現実が嘆かわしい。私ですらすっごく悩んだけど自分なりに色々と考えてちゃんと投票権を行使しましたよ!
 メディアもさ、「投票に行かなくては…!」と有権者が自意識を持てるような報道の仕方をお願いしたいね。「誰がなっても同じじゃーん」みたいな気持ちになるような、パフォーマンス先行の報道は止めて欲しい。

 おっと、ミーハーブログらしからぬ内容に…。
 反省。
 ※意見には個人差があります(byさだまさし)←

web拍手

テーマ:日記 - ジャンル:日記


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ