ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2014/10/27 Mon 22:22
 日によって暖かったり寒かったり昼夜の気温差も激しくなってきて、体調管理が難しい季節の変わり目に入ってきましたね。今年は秋は短くて夏から一気に冬が来てしまいそうですなぁ。
 とりあえず、来週辺りにインフルエンザの予防接種を受ける予定です。三十路超えてから毎年受けていますが、それが功を奏しているのか判りませんけど今まで一度もインフルエンザに罹ったことはありません。このままインフルエンザ知らずの身体で生涯を終えたいものです。←

 さて、もう先週のことになりますが、25日はTHE ALFEE at 東京国際フォーラム・ホールAのコンサートへ行って来ました。八王子から一週間も経っていません(笑)。なんて幸せな日程だったんでしょう♪

 八王子のアルコンでは高見沢さんの大暴走&天然プッツンぶりに演奏と感動が笑いに飲み込まれて腕よりも腹筋を痛めるという予想外の事態になった分(笑)、このフォーラムのアルコンでは演奏をじっくり記憶に刻み込もう!と挑んだわけですが、相変わらず腹筋崩壊する目には遭ったものの極上の演奏を存分に堪能できまして、感動的な記憶もしっかりと心に刻み込むことができました♪ああ、良かった…!

 ネタバレの感想は既に『なんでもレポ♪けいじばん』に書き込んでありますが、数日前の事にも関わらず意外に覚えていないものです。八王子と間が開いてない分、記憶が混同する事態を招いているのかもしれません(笑)
 でもでも、本当に楽しくてエモーショナルなライブであったことは事実なわけでして、存分にストレス解消&心の洗濯ができました!何度行っても飽きないんじゃなくて、何度行っても幸せになれるから、同じTOURだろうが何本も行きたくなるんですよ♪特に、今回のTOURは好みのセットリストなので、現時点で「武道館に参加したら終わりなんだよな…」と早くも名残惜しくなってしまっている有様ですから。ただ、八王子とフォーラムではセットリストが何曲も違っておりまして、八王子のアルコンで「パーフェクト!」と感じただけに、変更されていすまうのは「その会場ならでは」のレア度は上がって嬉しい反面で「余り変えて欲しくない」という気持ちも確実にあり、複雑なファン心理に悩まされております。これも贅沢な悩みの一つかもしれませんね。

アルフィーat東京国際フォーラム2014 あと、この日から去年の武道館X'mas eveのライブDVDが発売になりまして、ウルトラ怪獣総選挙表彰式やふなっしーの乱入なとが収録された盛りだくさんな内容だったので即get!まだ本編からちゃんと観ていませんが、とりあえず2枚目のアンコールからの映像は観まして(笑)、ロックバンドのコンサートとは思えない賑やか過ぎる内容にバカ受け。参加していたコンサートなのに、改めて映像で観ても新鮮な笑いがあって楽しめます。それに照明演出が素晴らしかったし、本当に買って良かったな♪

 このライブの最後のMCで高見沢さんがデビュー40周年を迎える来年に向けての意気込みを語っていたんだけど、見事に有言実行していたことに今更ながら感動。デビュー40年…一度も休まずにずっと続けてきた大きな節目でもあるのに、それに甘んじない姿勢を貫くTHE ALFEEに惚れ直しましたわ。

 惚れ直したといえば、先日のBSジャパン『あの年この歌~時代が刻んだ名曲たち~』の放送で、「今後の目標」を聞かれた高見沢さんが「あとどれだけライブが出来るか、出来るだけステージに立ち続けていたってことだけしかない」と答えていたのが凄く印象に残りましたし、ファンとして何より「ライブ」を大切にしてくれている姿勢に感激しました。プロのミュージシャンならば「ヒット曲を出す」くらい言うべきなのかもしれないけど、その台詞よりもずっと嬉しかったです。コメンテーターの野瀬さんから「それで良いと思いますよ」と同意されたのも嬉しかった。
 そんなスタンスだから40年休まずに続けてこられたんだろうなぁ。


 しかし、あれだ、やっぱり「27時間TV」のお仕事はしんどかったんだな~…(唐突、にリアルタイム視聴中の『スマスマ』の話題で終わる)

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

THE ALFEE at 八王子2014 
2014/10/17 Fri 20:56
 台風が2週連続で日本を横断していってから冬の気配が訪れてきましたね。
 そろそろ衣替えしないとかなぁ?…て、そんな気合入れてする程に服を持っている訳ではありませんが(笑)。そもそも、普段から季節感の無い格好ばかりしていますからね~。

オリンパスホール八王子 さて、昨晩の16日はTHE ALFEE at オリンパスホール八王子のコンサートへ参加して来ました♪この会場は3年ぶりになるのかな?

 開設されてから5年も経っていない新しいホールなので、オペラハウスを彷彿させる木製の客席内は綺麗で音響も良いのですが、ロビー周辺の導線というか階段がキャパシティの割には設計ミスじゃないか?と思うくらい狭くて、客席の雰囲気は好きだけど会場としては余り良い印象がない所だったりします。
 でもでも、そんな私の偏見を吹っ飛ばすくらいコンサートそのものはメチャクチャ盛り上がりまして、物凄く久し振りにブッ壊れた高見沢さんを目の当たりにしました(笑)。アルコン帰りは足や腕が怠いな~となるのが定番なのに、何故か今回に限って「マジで腹筋が痛い…」ってなりましたもの!見事な笑い疲れを起こしましたよ!こんなこと初めての経験だったかもしれませんっ。

 ネタバレ感想は「なんでもレポ♪けいじばん」に書き込んだのでネタバレしない程度にblogに書くとしたら、予想を良い意味で裏切るセットリストに感激&観客の予想の斜め上をいく御三方の大暴走ぶりに大爆笑って感じですかね。
 個人的には、この10年くらいのアルコンの中でベスト1のセットリストと言っても過言ではないかも!それぐらい、ななんぼさんのツボを刺激しまくりのラインナップでしたのよ♪ああ、資金と時間が許すならば残り全通したい!!そんな気分です。

 とにかく、今回はセットリストが個人的に好み過ぎて、帰宅してから演奏された楽曲を復習がてら聴いてみようかな~と思ったものの、コンサートの内容を思い出そうとするとステージで暴走しまくっていたアルフィーのお姿(特に向かって右のお方)が脳裏を過ぎってじっくり音楽に浸れる状態でなくなり(笑)、昨晩はアルフィーにはまったく関係ないヒーリングミュージックを聴きながら眠りに就きました。←
 それぐらい八王子のアルコンは私に強烈なインパクトを残したのですよ!!

 ここ最近、精神的に参ってしまうことが続いていたのですが、腹筋にバン○リンを塗りたくなるくらい久しぶりにお腹を抱えながら心底笑えたお蔭で、心が綺麗にリフレッシュできました♪これだからアルフィーのコンサートは何度参加しても飽きないのさ!!病み付きさ♪
 感動できる心と笑える感情、その二つが存分に堪能できる空間があるって有り難いね!

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

CANTA at 新横浜2014 
2014/10/11 Sat 20:56
 三連休だというのに2週連続の大型台風到来で日本列島は大変なことになってますよね。特に今回の19号は今年最大級の勢力だとかで、どうか予想進路から外れて欲しいなと願うばかり。こちらの方は連休明けの朝にピークがくるらしく、出勤に多大な影響が出ること必至で色々と心配…。
 自然の脅威に人間なんて太刀打ちできないんだから、ここは無茶せずに備えを万全にして早く過ぎ去ってくれるのを辛抱強く待つしかないですね。

 …と書いておいでなんですが、先週の台風18号が関東へ接近している最中、ルーク篁率いる3ピースバンドCANTA at 新横浜NEW SIDE BEACH!!のライブに行って来ました(笑)。当日はまだ交通機関も乱れておらず、暴風雨圏内ではなかったですからね。ただ雨足はさほど酷くはなかったけれど、風が強かったので行きも帰りもかなり濡れましたが…。
 良いんです!このバンドは自他共に認める雨男バンドだから!!確か、この三連休もツアーで北九州方面へ行っているのよね。二週連続で台風直撃のライブになるだなんて。

 ライブの話に戻り。
 今回は4曲の新曲が先行配信されてからのツアーでして、バンドも13年目に入ったこともあり、今までの定番パターンを良い意味で壊して来ているライブでなかなか新鮮でした。そんなCANTAのライブに行っているわけでないけど、アンコールは定番化したイメージがあっただけに今回は「おっ♪」と感じましたもの。

 あと、ドラムの湯澤さんが(9月のデーモン閣下のソロから)NATALを使用していたのも意外!でもCANTAのドラミングに違和感が無かったし、セッティングも以前とさほど変わっていないと思う。あ、一つ、ドラが大ダライから自転車の車輪に変わってましたね(笑)。そこに某キャラのぬいぐるみに並んで巨大なテルテル坊主も吊るされていたけれど、残念!効果は無かった。…否、テルテル坊主のお蔭でこの程度の雨で済んだとも言えるのかな?
 ベースのMASAKIさんも相変わらず色気全開で、トークは思っていたより少な目だったけれども、その分プレイで魅せて下さいました!そういえば、MCで湯澤さんから「さっきステージ上がるに前にMASAKIが尻を撫でて来たんですよ」とセクハラを暴露されてたっけ。前日の甲府のライブでもやられたそうで、お蔭でアンコールの構成を間違えてしまったとか。何やってんの、MASAKIさん(笑)
 ルークさんも演奏面は相変わらずカッコいい。速弾きとか凄いもん。悪天候の中で集まった観客を前にテンションが上がり過ぎたのか喋り過ぎてしまい、当初の予定よりも時間オーバーしちゃったと後で反省する残念ぶりも相変わらず(笑)。残念といえば、フィギアの羽生選手の綺麗なスケーティングとか、男子体操の加藤選手の美形ぶりを語ったりと、「おや…?これは怖い方向に…?」と自覚するトークを展開していたのがハイライトかしら♪

LUKEピック ルークさんはヴォーカル兼リードギターだからインカムを付けて歌ながら演奏するのがCANTAでのスタイルなんですが、今回は特にお姿がよく見える位置だったせいか、熱唱しまくっている状態で手元は巧みな演奏を披露している凄ワザぶりを目の当たりに出来まして思わず見惚れちゃった。何気にCANTAの歌は字余り的な歌詞が多くて歌うだけでも難しいのに、よくあんな演奏ができるよな~と今更ながら感動。

 新曲の4曲はツアー前に先行配信されたこともあって、「当然、ここに来ている皆は既に聴いているんだよね?ステージ上からチェックするからなぁ!」と脅すルークさんがらしくて、それでいて「歌うことに集中するあまりチェックするのを忘れた…!」というのもルークさんらしくて(笑)
 その新曲は2曲がアップテンポ、2曲がロックバラードな曲調で、特に限りある生命の中でも時は変わらずに流れ続ける切ない現状を歌った『あなたに』と『YEARS』は、生で聴くと更に重たい歌詞が心に沁る。ルークさんは暗くて痛い歌詞が多めだけど、うん、やっぱりCANTAはそこが最大の魅力の一つでもあるよね。
 もちろん、「ひゃっはー♪」て感じになる明るい曲もありますけどね!無意識にヘドバンしちゃっていたみたいで翌朝ちょっと首が怠かったもん。あと意外に縦ノリする曲も幾つかあって、直後から足も怠かったわ…。老化現象だなんて認めない。←

 総合すると、とにかく楽しいライブでしたよ!ステージ上の3人も終始ご機嫌でクライマックスは会場内がニッコニコ!!という感じ♪台風接近に怯まず参加して良かったと心から思いましたもの。
 あと、初めてルークさんのピックをgetできたのですよ♪メッチャ嬉しかった!運動神経及び瞬発力が鈍いので、ライブでピックなんて取れるだなんて思ってもいなっただけに感激しまくりでした。ピンクというのが、いかにもルークさんらしいですわ。確か、スマホもピンクなんだよね♪

 このテンションを引き摺ったまま、来週のアルコンを盛り上がるぞぉ!
 今月はライブが3本あるからね~♪…あ、来月も3本あるんだった。全部違うバンドだけど(笑)


web拍手
THE ALFEEぴあ本 
2014/10/04 Sat 21:26
 早いもので気が付けば10月ですよ…。このまま年末までアッという間に過ぎていくんだろうな。
 しかし、この時期は台風シーズンでもあるので、台風18号(と発生したばかりとはいえ18号の後追いになりそうな19号)の進路が非常に心配。ウチの方が暴風雨圏内に入る頃は多分このままだと6日の夜半ぽいのですが、前後に行事があるので出来れば直撃は避けて貰いたい。ただ、今一番台風の影響が逸れて欲しいのは長野方面なので、そっちが逸れてくれるならウチの方が直撃しても構わないけどね。むしろ台風18号はこっちで受け入れるから長野方面には行かないで…!て感じですよね。

 本日は土曜日ですが、悲喜交々と言いますか最近色々とあり過ぎまして(数年ぶりに飛行機に乗ったよ!)曜日感覚が完全にズレまくってます。明日は久しぶりにルーク篁率いるCANTAのライブに行くんだけど時間とか勘違いしそうな自分が居る。怖いからケータイにアラームをセットしておこうかな(笑)
 ケータイといえば漸くスマホに使い慣れてきましたよ。逆に先日ママンボのガラケーを使ったらやり難くて、ちょっとでも使わなくなるとダメなんだな~と己の退化ぶりを痛感しましたわ。ただ電話を掛ける面は圧倒的にガラケーの方が楽ですね。スマホもガラケーもまだまだ一長一短だなぁ。

 …で、バタバタしていたので通販予約で29日に届いてたTHE ALFEEのムック本「THE ALFEE ぴあ (ぴあMOOK)」を今日になってやっと読むことができたと。
 デビュー40周年を記念して出版されたムック本だけあって、デビューから今までリリースされたCDからDVD及びツアー内容などアルフィーだけでなくBEAT BOYSやソロ活動のデータもレビュー付きで記載されているので資料本として便利!まだ読み切っていませんが、メンバーがファンの質問に答えるインタビュー内容なども読み応えあり。かなりボリュームがあるので、特にデビュー当時のアルフィーやブレイク直後のアルフィーを知らないファンには堪らないと思います。コアなファンだって7月に開催された夏イベや8月に開催された40周年記念セレモニーのレポは興味深いはずですし、どのファン層にも十分に楽しめるんじゃないかと思います。
 コンサート会場だと特典付きで販売されているから、そっちにすれば良かったかなぁとも思いましたが、200ページで超えでかなり重量があるので送料無料の通販にして正解だったと思ったヘタレな奴です(笑)

 そうそう、このムック本の裏表紙に告知されていますが、2015年早春にTHE ALFEEのドキュメンタリーシネマが公開決定!去年の秋にTakamiyソロのシネマライブが公開されて好評を博したので、THE ALFEEのシネマライブならぬドキュメンタリーシネマの制作にもGOサインが出たんでしょうね。劇場スクリーンの大画面でアルフィーの映像が堪能できるなんて楽しみだ♪

 しかし、流石40周年だけあって思っていた以上に散財させられてますな。もちろん「自主的に」なので構わないんですけど(笑)。基本的に雑誌系は買い控える私が今年だけ何冊買ったことか…。
 ただ、昨晩の『Kトラ』で幸ちゃんが「今年は(デビュー40周年ということで)色々と出費させてしまって申し訳ないけど、買える範囲でいいんだからね。メインはライブなんだから」と言ってくれていたのが嬉しかった。アルフィーのこういう「ファン想い」な所も大好きさ。

 そんなメインのライブであるTHE ALFEEの秋TOUR GENESISⅡが2日から始まっていますが、まだMy初日まで少し先なのでネタバレ厳禁で耐えます。幸ちゃん的には初日で相当の達成感があったようなので非常に期待値が上がる♪そのTOUR2本目になる名古屋が明日ありますけど、台風18号の影響が最小限に済むことを祈ります。

 本といえば『暗殺教室』の新刊が出ていたから購入しました。やっぱり私はカルマ君が好きだわ。自分と真逆のタイプだから憧れるね(笑)。このコミック、高見沢さんも読んでいると『ロックばん』で話していたけど、『GODGILLA2014』でゴジラに、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』でアライグマに感情移入して泣いちゃう高見沢さんのことだから、人外キャラの殺せんせーが一番好きなキャラぽいな。そういえば『ONE PIECE』でもチョッパーが一番好きだったよね。やはり自分が人外キャラになりつつあるから共感しやすいのか?←おい


web拍手

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ