ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2015/04/17 Fri 21:21
 ちょっと前まで冬物のコートが手離せませんでしたが、ここ2,3日は最高気温20℃超えで平年並みの陽気になってきた感じですかね。久しぶりに太陽を見た気分です。ウチの方は連日雨模様だったものでね~。洗濯物を干すタイミングもなかなか難しい。しかも大気が不安定で局地的に突発的な雷雨に見舞われたり…と、出掛ける寸前に天気情報のチェックは欠かせません。春っぽい気候のようでそうでないような…。
 お蔭で体調もイマイチでございます。月末にはアルコンがあるのでなんとか万全のコンディションにしたい!むしろアルコンが控えているから!と、体調を整えることを意識できているような気がする。アルコンが無かったら寝込んでいたね(笑)←ダメ人間

 さて、2日過ぎてしまいましたが、4/15は坂崎幸之助さんの61回目の誕生日でした♪
 当日は新潟でアルコンがありまして、参加された方からBDスペシャルの部分だけ内容をサラリと教えて頂きましたが、相変わらず高見沢さんが何やらやって下さったようで(笑)。そろそろ暴走ぶりがネタ化してきてますね♪幸ちゃん自身も楽しまれたみたいで何よりです。今、『Kトラ』でも「高見沢がコスプレしてくれた」と暴露していました(笑)
 しかし、同日放送されたNHK-FMの番組『THE ALFEEの終わらない夢』で、高見沢さんと桜井さんが幸ちゃんが今日で61歳を迎えたことを話題にした際、本人不在をいいことに祝福しながらも言いたい放題で大爆笑しちゃいました。こんな関係が40年以上前からこの3人は続いているんですよねぇ。つくづく羨ましい。

お宝ピック

 …で、落書きすら描く余裕もなかったので、幸ちゃん絡みのお宝自慢♪ではないですが大事にしているピックをば。なんと2010年と2011年の秋TOURで2年連続ピックをget出来たという奇跡!しかも、このピック、確かどちらも同じ曲を演奏した直後に投げられてgetできたんですよ。25年以上アルコンに参加してますけど、こんな経験後にも先にもこの時だけです。暫くの間は何ご利益がありそうだったのでお財布の中に入れていました(笑)。今は「絶対に紛失してはならない!」と宝箱にちゃんと保管してあります。
 ポジティブシンキングのななんぼさんですも、たま~に落ち込むことがあるんですが、そんな時にこのピックを手にとって「こんな幸せをgetできたんだから頑張らなくちゃね!」と励ましアイテムの一つにもなっています。

 還暦を過ぎても相変わらず若々しいですし、高見沢さん並みにド派手な柄のジャケットを着こなす幸ちゃんですけど、言動は3人の中で一番年相応な気がします。そして初代アルフィーのリーダーだけあって、何気に2人を引っ張っていく場面もあったり。これからもお二人のことを宜しくお願いします。そして、今後も骨折しないようにカルシウムを摂って下さいね!個人的に健康面で3人の中で一番幸ちゃんが心配ですもの。まぁ、御三方とも気を付けていらっしゃると信じていますけど。

 でもって、本日、4/17は高見沢俊彦さんの61回目の誕生日です♪
 去年は還暦ということで2人ともBDライブがありましたけど、今年は高見沢さんのBDライブは無いんですよねぇ。その代わり明日の宇都宮のライブでは盛り上がるんだろうなぁ。幸ちゃんも『Kトラ』で高見沢さんが61歳を迎えたと話題にしておりましたよ!

BD高見沢61th 幸ちゃんのBDイラストを描く余裕が無いのだから、当然のことながら高見沢さんのBDイラストを描く余裕があるはずもなく。ピックをgetしたことも皆無なので、過去のイラストを載せることで誤魔化します。これは2007年用の年賀状に描いたイラストです。この時はまだエンジェルギターに固執していなかったんですね。しかし、描いた日付が2006年12月29日になっていました。すんごいギリギリ!元旦には届かなかったんだろうなと容易に想像がつきます(笑)
 この高見沢さんは「ズラミー」とヴィッグを付けていますが、サラサラで綺麗な髪をしている高見沢さんだからズラミーは一部でかなり不評ですけど、私はプラチナブロンドのヴィッグを被った高見沢さんも好きなんですよね~。去年でしたっけ?ももクロちゃん達が国立競技場でライブをした時にゲスト出演した高見沢さんは久しぶりにズラミーだったんですよね。ああ~、生で見たかったなぁ。

 高見沢さんといえば「還暦を過ぎたら絶叫マシーンに乗れなくなるんだよ!」と『Kinki Kindsのブンブブーン』で富士急ハイランドの高飛車に乗ろうとして悪天候で叶わなかったことが記憶に新しいですが、リベンジだ!とばかりに再チャレンジしたらしく、その模様が19日に放送されるとか。予告動画を観た限りでは「あ…」と思いましたけど、こちらの放送内容も楽しみです。しかし本当にロケが定着しましたね~。確か、ふなっしー達とのもまたロケしているんですよね。
 年を重ねる度にパワフルになっていく高見沢さん、健康面にもしっかり気遣っているいるから心配事はそんなに無いですけれど、やはり若い頃とは回復力などが低下することは避けられないですから、今まで以上にしっかり休息時間及び睡眠をしっかり摂って欲しいです。元気になっちゃっている分、その辺を疎かにしてしまいそうで…。やはり身体が資本ですからね。

 これから先も「お誕生日おめでとうござます」とメッセージを贈り続けたいですもん。

 改めて、幸ちゃん&高見沢さん、61回目のお誕生日をおめでとうございます。
 月末に元気で素敵なお姿をステージで観られることを楽しみにしております♪


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

2015/04/13 Mon 20:37
 4月も半ばに差し掛かろうとしているのに冬物のコートが手離せない日々が続いております。それでいてスギ花粉&ヒノキ花粉は飛散しているらしく、先週の頭なんて花粉症の症状が悪化して微熱まで出る始末。ここ数年目と鼻がにしかアレルギー症状が出ていなかったけれど、今年は肌にも喉にも来て悲惨です。

日比谷公園の桜

 でも、満開のタイミングには逃したもののお花見は行きました!
 今年は咲き始めの頃に日比谷公園に行って、散り際の頃に恒例と化している目黒川でお花見。どちらも花見のピークではなかったせいか思ったほど人も多く無く、のんびりと散歩を楽しみつつ桜を堪能することが出来て良かった。ちょっと物悲しい雰囲気もあるけど、散り際の桜って儚さが増して良いですよね~。
 画像は日比谷公園の桜です。日比谷公園はソメイヨシノだけでなく様々な種類の桜が植えられているので、咲き具合や色合いがまちまちで逆に新鮮でした。実は日比谷公園を散策するのは初めてでして、相当の年輪がいった樹木も多くて公園散策としても楽しめました♪また機会があれば行きたいな。

 さて、本題。
 昨日4/12はLUKE篁氏の誕生日ならぬご発生日でもあり、自身のバンドCANTAの13周年でもありました♪行って来ましたとも、CANTA結成13周年記念LIVE!"春CANTA’15 NEW FRONTIERS ~新世界へのロックンロール~"の初日でもある赤坂BLITZ

赤坂BLITZ CANTAとしては2年連続の赤ブリです!しかも、彼らは最強の雨男バンドとして評判なのに(実際に台風が直撃したライブにも行きましたとも/笑)、ここ数日寒くて雨続きの東京地方の天気で珍しく晴れた&気温もそこそこ高めという過ごしやすい一日で、「本当に今日はCANTAのライブ日だよね?」と思ってしまった程です。もしかしたら、シークレットゲスト様が超晴れ男だったのかもしれませんが♪

 CANTAは今年の1月の新年会ライブに参加していたので2本目になりますが、ガッツリライブはこれが今年初でもあったし、ツアー初日が東京からというのも珍しくてかなり新鮮でした。しかも、数週間前からシークレットゲストが出演することが告知されていて、そのシークレットゲスト様が前々日に「夜は赤坂に行く。理由はシークレットだから言えないけど…」みたいなことを匂わせていたので、「まさか…」という妙な期待もあって不思議なテンションで挑んでいたかも(笑)

 OPはツアーテーマに合せたインストで始まるとか今までとは違った構成でしたが、1曲目から大好きな『1400km/h』が演奏されてななんぼさんは一気に盛り上がりました!ギター&ヴォーカルのルーク篁、ドラムの雷電湯澤、ベースのMASAKIの3ピースバンドとはいえ、それぞれが超実力派だから3人と思えない音の厚み&迫力で最高でしたね♪

 ルークさんも某王子に倣ってか相変わらず年齢不詳のカッコ良さだったけど、MCに入ると途端に残念感が漂うのは相変わらずでして(笑)。年々MCが長くなってきているのもお家芸と化していきそう。自転車好きを公言しているだけあって、自転車関連の話題になると熱く語る傾向にあるのですが、「もっと自転車が盛り上がればいいのに!…って、俺が自転車の話をし出すと死んだ目になるの!?」と、本人も観客の空気を読むようになったのにはウケました。あと、好きな映画を語る余り結末まで話しちゃうのはどうかと思いましたけど(笑)。私は観たことのある作品だったから良いですけど、これから観ようと思った人は「ああ~」と思ったんじゃないかしら?でも、こんな残念なところもルーク篁らしいので好きですが(笑)

 今回のライブでは新曲が1曲初披露されまして、どちらかと言うとルークさんの詞は現状を嘆いたり、己の内面を責めたり、悲観しながらも未来の光を見出そうとするネガティブな雰囲気が多めなんですが、半世紀以上も生きてくると「夢を持とうと明るい気持ちの歌も書きたくなってきた」と心境の変化も出てきたらしく、「現状を愚痴ったりするのは簡単だからこそ、前向きに生きると己を叱咤する方がリアルな気がする」と思い始め、ご自身も言っていましたがルークさんが作る歌詞にしては珍しく前向きな曲でした。しかも、ドラムがちょっと激しめのアップテンポなカッコいい曲でして、初めて『HEVEN'S WAITING』を聴いた時みたいな高揚感を覚えました♪
 予想以上に観客の反応が良かったことに感激したルークさんは、演奏が終わるなりステージ前に出て来て「良かった?この曲作ったの、俺♪」と嬉しそうにアピールしてきて可愛いやら可笑しいやら。しかも、散々喜んだ後に「あ!ここ本当は続けて演奏するんだったね!」と気付く残念ぶり。湯澤さんやMASAKIさん、照明やPAスタッフに謝るCANTAのリーダー(笑)。そんなアナタが愛おしいです。
 そうそう、照明といえば、楽曲によってはカラフルなレーザーステージライト演出があって凝ってましたね~!音響も良かったし、通常のライブハウスとはやっぱり違うなぁ!と感じました。

 1回目のアンコールでは復興に想いを馳せたルークさんが『MIRACLE』を弾き語り、結成13周年!と御祭り騒ぎになりながらも、今後も自分なりにやるべきことを続けていく意思表示もあってジーンときたな。

 かと思えば2回目のアンコールでは今年のClassic Rock JAMの再来とばかりに、大きな髭を付けて紫の振袖を羽織りQUEENの『We Will Rock You』を熱唱するフレディー篁さんになったりとふり幅の凄さよ(笑)。でも意外と言ったらプロに向かって失礼だけど、フツーに上手かったのでインパクト大の風貌もプラス効果で超盛り上がりましたわ♪
 そして、「まだスペシャルゲストが登場していなかったね!」とルークさんの台詞に反応するかのように、「ぬめぬめになりたいのか~!!」とアノお方の声が響き渡って観客大興奮!!なんと『なめこのうた(地獄のなめこのうた)』が演奏されデーモン閣下がステージに登場です!!きゃ~!!!!赤いデーモン閣下ぁ!!とまるでミッキーマウスに出会ったかのようにななんぼも大興奮ですよ!!もう、無駄に迫力のある『なめこのうた』には圧巻です(笑)。そういえば、閣下が歌う地獄ver.の演奏はCANTAが担当していましたね♪
 聖飢魔IIのミサには参加したことがあるので生デーモン閣下は初めてでは無いですが、聖飢魔IIではないデーモン閣下は初めてだったので目元の赤い閣下を初めて生で見られて感激でした♪聖飢魔IIの時だけ閣下の目元は青いんですよ!

 閣下はステージ所狭しと動きまわりシャウトも決めまくり圧倒的なパフォーマンスを披露して下さいましたが、「なっめなめこ~♪」と歌いながら上手にフェードアウトしてしまったので、「ええ~!?これだけで帰っちゃうの?」と思ったら、なんと「Happy Birthday to CANTA~♪」と歌いながらBDケーキを持って来てくれた閣下に観客は大感激!ルークさんちょっと素で驚いていたよね。しかも「なめこ」付きのキャラクターケーキだったの♪
 CANTAのデビュー記念日はルークさんの誕生日でもあるから、リーダー自らBD祝いをすることなくて(去年も丁度BDライブだったのに誕生日であることすら触れなかったくらい)、閣下がバンドのお祝いとはいえルークさん達にケーキを持って来てくれたのは本当に嬉しかった。しかも赤ブリは火の使用は禁止されていることからローソクもダメということで「代わりに食べて」と閣下からフォークを手渡されたルークさん、なんと躊躇いもなくなめこの頭にフォークをブッ刺しました!!「ああ~!なんて酷いこと~ぉ!アナタってば、悪魔ねっ!」と閣下が騒げば、「アナタに言われくないです(笑)」とデモルク阿吽の呼吸♪

 CANTAの結成13周年をお祝いに駆け付けてくれた閣下ですが、勿論それだけではなかった!それは観客も薄々勘付いていた(笑)。しかし、「本当はここで発表する予定だったけれど、諸般の事情で明日の朝になった。ここで発表しちゃうとね、此処に居ない者たちに『なんでそこで発表したの?』と不公平にもなるしな」と他の信者へも配慮。だからって「明日の朝5時…5分くらいに吾輩はブログを更新する。さっき楽屋で予約投稿って機能を初めて使ったんだ!」とまで言わなくても(笑)。閣下もルークさんも一言もバンド名は言いませんでしたけどね、「判るでしょ?」って雰囲気でさ、もうそれだけ嬉しくて嬉しくて!

 意味深な言葉を残して閣下は華麗に去って行きましたが、その後もライブは続きハイテンションなルークさんを筆頭に最後までCANTAは怒涛の盛り上がりで、結成13周年ライブは今までにないくらいの興奮の渦で幕を閉じました♪

 
 そんな訳で、聖飢魔II 30thが始動すると朝5時過ぎにサイトに告知されました!
 報知新聞にも記事が載ったから、それを考慮して朝5時過ぎと言っていたんでしょうね~。実に復興ミサの両国国技館公演以来ですよ。これは絶対に行きたい!!だって「次」がある確証何一つないもの!!見納めになる覚悟はしてます。

 しかし、9月半ば~年を跨いで来年の1月までの前後編分けてのツアーも発表されて、悪魔教信者としては悪魔貯金も頑張らないとな…と今から色々と焦っております。多分、下半期のななんぼさんは悪魔教信者モードです!今更、吾郎ちゃんの舞台とかスマコンとか入っても、もうそっちまで回せないよぉ。こういうのは早いモン順だ!

 …ただね、今回も長官不在なのかな。
 最終公演というか1回でもいいから、ステージに立ってくれないかな。やっぱり無理かな。もちろん、どんな結果になってもエースさんの意見は尊重しますよ。


web拍手

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

スマスマ大運動会 
2015/04/01 Wed 22:17
CATEGORY【SMAP】
 とうとう4月ですよ。2015年も3分の1が過ぎてしまいました。
 個人的には1月にちょっと体調を崩した程度で、ここまでかなり充実した日々を過ごせている気がします。1月はライブ、2月はミュージカルに旅行と遊び過ぎたから3月は大人しくしていましたが、4月は大本命のTHE ALFEEのコンサートがありますからねぇ♪既に春TOURは3/26から始まっていますけど、My初日まではネタバレ厳禁で耐えて抜きたいと思っています。

 そういえば、高見沢さんてば春TOURの当日の深夜に松坂慶子さん目当てで『生さだ』に生出演していましたね!憧れの女優さんとの競演に緊張しまくり&デレデレで、ここぞとばかりにさださんが弄りまくっていて最高でした♪指切り約束までしたってことは、本当に松坂さんはアルコンを観に来て下さるのかな?ああ、叶うのならばその会場の客席に居たい。そして無駄にデレデレする高見沢さんを生で見てみたい(笑)

 さて、先日放送された『SMAP×SMAP』のSPで初のスター大運動会が開催されました♪

 SMAPの5人がそれそれチームリーダーとなり、ゲストを合わせて総勢62人が集結してガチで競い合うベタでありながら『スマスマ』では今までなかった企画。ゲストも俳優、元宝塚、スポーツ選手、お笑い芸人、アイドル、タレント、キスマイetc…バラエティに富んだ人選で話題の方やかなり懐かしいお方まで含まれいまして、逆に人数が多過ぎて散漫な内容になってしまうんじゃ…と放送前までは危惧していたのですが、予想外と言ったら出演者に失礼かもしれませんが、本当にSMAPの5人は勿論のこと、ゲスト陣も本気モードで競技に参戦していて観ていて凄く応援のし甲斐がありましたよ!もう今回の出演者の方々、全員を大好きになりました!!

 ぶっちゃけ、ヒロミさんや坂上忍さんなんて受け狙いで悪態を吐いて足を引っ張るキャラになるんじゃなんて思っていたのに、どの競技も悪態を吐きながらも超真剣!ご本人も認めていましたけど、あんなマジで走っている坂上忍さんを初めて観ましたよ(笑)。ちょっと感動すらしましたね。ガチ疾走といえば、IKKOさんも女らしさをかなぐり捨て勝負に出た意外に速い本気走りにはお腹を抱えて笑わせて頂きました。何んて言うだろう、本当に一生懸命だからこそ清々しい笑いも生まれて観ているも楽しいという、これぞバラエティー番組!という面白さを堪能できた気分です。

 まぁ、ゲスト陣がこれだけ真剣に頑張ったのは、リーダーのSMAP5人も超マジだったからですね♪
 一番最初の50m走からして本気!「初老になんてことやらすんだ!」と文句を言えど(笑)、いざ始まってしまえばガチ走り。接戦で1位になった剛も驚いていたけど、吾郎ちゃんがめっちゃ速かった!!フォームだけ見ていたら速そうには見えないのに目を見張る速さ!スタート前に「吾郎ちゃんは遅いと思う」とローラちゃんが名指しで言われちゃったても、「見たか、ローラ!」とドヤ顔を決められる速さを見せ付けた吾郎ちゃん素敵☆あと、途中でコケた中居くんは完全にバラエティー番組を意識しましたね(笑)。怪我が無くてなによりです。

 綱引きもルールが凝っていたので、結構マジになって見ちゃいました。やはり格闘技系の方が参入すると一気に引きが強くなるもんなんですねぇ。ここでは稲垣チーム初戦敗退しちゃったけれど、歯を食い縛って必死に綱を引く表情が堪らんでしたよ。←ファンは盲目

 笑ったのが代表者が1名中に入る人間大玉転がし。中居チームはどうみても無謀としか思えない坂上忍さんを代表に選んだのに、意外にも大活躍の素晴らしい転がりっぷりを見せて大爆笑。疲労困憊されてましたけど、すっごく可笑しくて楽しかった。これが笑いのピークかなと思ったら、稲垣チームはなんとリーダー自ら中に入るという奇策に出まして、ジェットコースターすら乗れない吾郎ちゃんが大玉の中で転がる転がる(笑)。ゴール後に「今ならジェットコースターに乗れそうな気がする!」なんて言うから、すかさず木村さんから「近いうちにUSJのジェットコースターに乗りに行こう!」と言われちゃって硬直(笑)、リーダー、しっかりして下さい!
 でも、大玉転がしが耐えられたんだからジェットコースターもいけそうな気がするけどな…。

 放送時間の関係上、障害物競走がカットされてしまい近日放送予定と告知されたのは残念で、バラエティー番組は初出演となるシャーロットさんが来店した『ビストロSMAP』も、予想の斜め上をいく動きをするシャーロットさんと吾郎ちゃんの「あっむいてホイ」や、慎吾の美味しいリアクションの為にNHKが全面協力で本物の衣装を貸して下さったりと見所盛りだくさんで楽しかったけど!やっぱり今回の放送は「スター大運動会」だけをフルで放送して欲しかった。様々な競技があったんだから観ていて飽きるわけ無いもん。
 ていうか、超頑張ったぽい木村さんの姿をフルで見せてよ!!

 玉入れもAKBのヒット曲をダンスしなければならないという特別ルールが加わり(ダンスも採点対象)、どのチームも個性を出しながら全員がちゃんと振りを覚えて踊っている姿に笑いながらも感動。特に元宝塚の方々の華麗なダンスっぷりたら!魅せ方といい表情といい素晴らしくて、ついつい視線がいってしまう華やかさがありました。
 ダンスといえば、歌コーナーが無かった代わりに全員で『JOY』を歌うシーンが流れて、そこでもチーム毎に纏まりながらも和気藹々と誰もが楽しそうに歌ったり踊ったりしていて和みました。なんかあの場面だけで無性にスマコンが恋しくなってしまった。

 最後の選抜リレーもドラマチックな展開でして。先に書きましたけど、IKKOさんや坂上忍さんの激走んぶりとか、やはりアスリートの方々はフォームも綺麗で速いなぁ…とか、元タカラジェンヌは足もめっちゃ速いな!とか、SMAP以外でも見所が多くて楽しかったぁ!!しかもアンカーの吾郎ちゃん、ここでも速かった!!吾郎ちゃんより速い剛がバンドを貰う時点で5位だったからダントツの快走ぶりをみせつけていましたよね。
 1位でゴールした吾郎ちゃんを稲垣チームの面々が大喜びしながら出迎えて感激したなぁ。他のチームの方々もゴールするまで真剣に声援を送っていて、本当に運動会の光景そのもので胸熱でしたわ。あのリレーでの慎吾のコケっぷりは、うん…ドラマティックな逆転劇を演出する為じゃなくて奇跡の本気ゴケでしたね(笑)。でも、それでこそ慎吾だよ!←

 この結果が功を奏してなんと稲垣チームが優勝!そしてMVPも吾郎ちゃんと、まさかSMAPの中で一番運動が苦手であろう稲垣吾郎がミラクルな活躍ぶりを見せ付けた大運動会。
 舞台や今後の為にと何年か前からマラソンやらジム通いやら本気でトレーニングをするようになった吾郎ちゃん、その努力が報われたというよりも、日々の鍛練の大切さを実証してくれた気がします。一応、私も加齢を考慮して(笑)軽い運動は定期的にするように心がけているんですが、今回の吾郎ちゃんの活躍ぶりをみて「…うん、これからもちゃんと運動は続けよう」と強く決意しましたもの。あの吾郎ちゃんの存在だけで物凄く説得力がありましたよ(笑)

 しかし、パブリックイメージを破るだけの運動神経の良さを見せ付けておきながら、MVPを獲得したら「この賞金で(疾走シーンの)髪をCGで直して下さい!」と注文を付けるところに、稲垣吾郎のバラエティータレント魂をみせつけられましたよ(笑)。やる事はやるけどキャラは絶対にブレない!ああ、また吾郎ちゃんに惚れ直したわ♪

 吾郎ちゃんの活躍が目立ったけれどトレーニングは剛も日々重ねいたのは明白で、その結果がどの競技にも出ていましたよね。個人得点があったとしたならば剛がダントツで好成績だったんだろうなぁ。いまだにコンサでバック転を披露できる運動神経の高さがあるんだもの!
 最初の50m走の結果が出た直後だったかな?ワンツーフィニッシュを決めたロハスの2人が「僕らは日頃から鍛えているもんねー。これからも頑張ろうねー」とほのぼの口調で言い合う姿の癒しっぷりはハンパ無かった!SMAPの中の癒しコンビが一番鍛えているという真実!これぞSMAPだわ(笑)

 なんか散漫な文面になってしまったけど、とにかく運動会に参加したSMAPもゲストの方々も歓声を送り続けた観客の方々も、そして、これだけのセットを作り上げ見事に仕切ったスタッフの方々…全員が最高のパフォーマンスをして下さって最高に楽しい時間を堪能できました♪
 準備段階から凄く大変なんだろうけど、年に1回くらいのペースでやって大運動会は定期的に企画して欲しいですね。SMAPの身体が動く限り!(笑)

web拍手

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ