ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2017/04/17 Mon 21:45
 blogに限らずSNSは定期的なパスワード変更を要求されますが、先日blogを更新した際にパスワードを変えたらエラーが出てログイン出来なくなって焦りました。自分のblogなのに自分が弾かれるって。

 今日、4/17はTHE ALFEEのリーダーである高見沢俊彦さんの63回目の誕生日です。そして2日前である4/15は同じくTHE ALFEEの初代リーダーである坂崎幸之助さんの63回目の誕生日でした。4/15は広島の方でBDライブがあって、例によって例のごとく高見沢さんがサプライズで女装してお祝いしたみたいですね(笑)。あー、見たかったなぁ三つ編みタカミー!

 自分がこんなに長く一つのバンドを好きでいるだなんて思ってもいなかったし、還暦超えたバンドのライブに通い続けるだなんて思ってもいなかったし、アルフィーの御三方がこんなに長く現役バリバリでしかも"今"が一番魅力的だと思わせてくれるだなんて…本当に幸せだなぁと感じています。大病もせず元気にステージに立ち続けてくれるだけで良いですよ。
 これからもマイペースに楽しくステージに立ち続けていって欲しいです。彼等が存在してくれる限り、私は夢を抱けるし現実に向き合う勇気を投げ出さないで生きていけますから。

 …で、まったく心身的に余裕の無い状態なので落書きですら描く余裕もなく、せめてものお祝いの気持ちを込めて、当初は書く予定じゃなかった4/12に参加した相模大野のアルコンのレポを「なんでもレポ♪けいじばん」に投稿しました。
 ぶっちゃけ空元気状態で参加したアルコンだったので、その時はまぁ楽しく元気に盛り上がりましたけど前後はグッタリでして(笑)、あまり記憶に残っていないんですよね。でも、あの3時間強の有意義な時間を過ごせたからこそ今の自分があるわけで、無理矢理思い出を引き出してみました。当然ネタバレ満載なので、これから春フェスタに参加の方は読まないで下さいね。今回は特に真っ新な状態で参加した方が絶対に楽しめますから♪
THE ALFEE春フェスタTOURトラック

 今回、春フェスタと題されたTHE ALFEEの2017年の春TOUR、相変わらずTOURトラックがインパクト大で。私は開場時間過ぎにホールに到着したので、早めに着いていたママンボに頼んでTOURトラックの写真を撮っておいて貰いました。一般人も通行できるエリアに停車していた為、明らかにファンでない人達も足を止めて呆然と眺めていたそうです。一歩間違えば木○サーカスですもんね(笑)

 とうことで、4/12はTHE ALFEE at 相模女子大学グリーンホールに参加しまして、ネタバレしない程度に感想を書きますと、「そうきたかぁ!!」と思わず唸ってしまうような内容でした。ある意味、TOURトラックのデザインは間違ってないかも。サーカスのように次から次へと色んな出し物が登場しましたからね!
 あと数回しかチェックできなかったThe KanLeKeeZの振り付け動画ですが、自分なりに必死に覚えていたようでコンサートでは「あれ?意外に自分踊れているじゃん」と自画自賛できる程度には楽しめました♪傍から見れば全然ダメかもしれないですけどね(笑)。何より周囲に同志が一杯いるっていうのが大きいかも。今までにないアルコンが体験できて実に新鮮でした。

 この12日の思い出を糧に少しずつ自分のペースに戻せる生活にしていきたいですわ。

 あ!そうそう、THE ALFEEはThe KanLeKeeZとして5/24に1年振りのシングルを発売するとのこと。アルフィーの新曲とカンレキーズの新曲を抱き合わせてくるという斬新な売り方ですが、The KanLeKeeZは本気で最年長新人バンドとして新人賞を狙っているような気がする…。さて、どこまで突き進むか!?
 生温い眼差しで見守っていこう(笑)


web拍手

テーマ:【THE ALFEE】 - ジャンル:音楽

バッタバタの卯月 
2017/04/10 Mon 20:58
CATEGORY【diary】
 再び月イチ更新になりそうな気配のblogです。
 もう4月に入ってから予定外の事が起こって公私共にバタバタです。こんなに精神的にも肉体的にもハードな日々が続くのは近年なかったかもしれない。それぐらいシンドイ。自分がどうこうした訳ではないのに病院の往復が毎日続くと本当に心身ともに疲労困憊になりますね。ま、そのサイクルも終わって一安心なんですが蓄積した疲労はなかなか消えない…。ただの老化現象かもしれませんが…。←

 そんな訳で色んな予定をキャンセルしたり、仕事が増えたり、思い通りに事が進まない4月でもあるんですけど、自分が一番楽しめる「コンサート」が何本かあってそれには参加できるというのが唯一の救い。これが無かったら今度は私が倒れてた。今の自分にはコンサートこそが栄養の源ですわ。

 だから先日、赤坂BLITZで開催されたルーク篁さん率いるバンド「CANTA」のデビュー15周年TOURの初日に参加して、久しぶりにはしゃいでストレス発散できた感じです。大いに盛り上がった分、もともと疲れていた体は更に疲れましたけど、これは良い疲労感かな(笑)

 THE ALFEEの春TOURも6日からスタートしてMy初日ももうすぐなんですけど、今回は参加するファンにThe KanLeKeeZの曲に合せて踊るという「お題」が予め出ておりまして、公式サイトに振り付け動画がアップされているんですよ。かなり前から公開されているんですが、私は今夜初めて見ました。ええ、My初日まであと僅かでるけど完璧に覚えられる自信が1ミリもありませんよ(笑)。そもそも、その日は昼間にも予定があってアルコンは開演時間ギリギリになりそうなので、まずグッズを開演前に買う余裕もない。振り付けに必要なグッズがなければ完璧に踊れなくても仕方が無いかなーと既に諦めの境地です。←ダメ
 …しかし、還暦超えバンドなんだから客層だってそれなりに上がってきているのに何でこんなレベルの高い宿題を出すかな~。ハッ!もしかして、ファンの老化も防ぐ為の脳トレ!?遂にアルコンはそんな域まで達しようとしているのかしら?10年前より内容がハードって可笑しいですよね。本当にバケモノバンドでございます。

 とにかく、振りを覚えられるかどうかは二の次として(←)THE ALFEEのコンサートステージにパワーを貰える時を心待ちにしている状態です。

 当たり前だけど健康が一番ですよ。しみじみ。

web拍手

テーマ:日記 - ジャンル:日記


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ