FC2ブログ
PC画面表示でご覧ください。蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的にミーハーで節操ありません。
2019/08/14 Wed 22:33
 台風10号がお盆の帰省ラッシュに直撃することに伴い、西日本を中心に大きな影響が出そうで心配ですね。この時期、台風の襲来は避けて通れないものとはいえ、ここ数年、酷暑による海水温の上昇の所為か強い勢力が強いまま日本に接近しますよね。しかも速度が遅いから暴風雨の時間が長くて被害も拡大しやすい。今回の台風は暴風域が異様に広いので、直撃しない地域でも海岸沿いは暫く力寄らない方がいいですね。

 そして相変わらず酷暑の日々。THE ALFEEの夏イベから2週間近く経つわけですが、幕張がなかなかの暑さだったこともあり「少し暑さに耐性が出来たかな?」なんて思っていたら、台風10号が過ぎた後も暑さがぶり返して場所によっては40℃を超すとか?昔は最高気温が30℃を超えれば「暑い!」と言っていたのに、今は30℃だと「まぁ、涼しい方か」と思ってしまうのが怖い。

 THE ALFEEの夏イベといえば、ネットの音楽サイトに8/3のイベントの模様がレポートされていまして、内容がとても詳細かつ情景描写が丁寧なので、読んでいる方も当日の感動が蘇ってくるほどでした。なのでメモ代わりにリンクを貼っておきます。
 ■Real Sound ライブ評「THE ALFEEのライブがもたらす“勇気”」

 でもって、THE ALFEEの夏イベに参加した翌週も私はライブでした(笑)
 今年の夏はTakamiyメタルもルーク篁さんのソロ公演もなく、暑い夏なのにメタル不足になるなぁ…と思い、8/10はHEAVY METAL鑑賞会 at 渋谷 CLUB QUATTROに参加して来ました。メタルに特化したイベントで、なんとSHOW-YAにTHE冠、にゃんごすたー、Ayasa、そしてスペシャルゲストに若井望というバラエティに富んだ出演陣。若井さんはここ数年注目しているギタリストだし、にゃんごすたーは気になっていたドラマーだし、SHOW-YAとTHE冠の対バンだなんて凄いじゃん!と即チケット購入。後に、ヴァイオリニストのAyasaさんもかなり凄い人だと知り、今回生で観て一番衝撃を受けた方でもありました。

 トップバッターはにゃんごすたーのドラムソロだったのですが、いきなりDream Theaterの楽曲を演奏して来てビックリ!知らない方に説明しますと、にゃんごすたーはリンゴと猫の妖精でして、ふなっしーのように語弊がありますが着ぐるみ姿のままドラムを叩くんですよ。しかもムチャクチャ上手い。リズムがロボットか?と思うくらい正確。見入っちゃいました。でも1曲毎に送風機のようなものを口元や目元に充てて呼吸を整えていたので、ああロボットではなく生き物だと確認しました。←
 その流れでTHE冠のヴォーカル冠徹弥さんとギターのK-A-Z、同じくギターの若井望、ベースに春輝さんが呼び込まれて1匹と4名でJudas Priestの『Exciter』をセッションしたのが超カッコ良かったですよ!サウンドは!見た目は紅い猫の着ぐるみが高速ドラムを叩いて、冠さんはロブ・ハルフォード格好をしているわ、190cmあるK-A-Zさんは自分と同じ(?)ネジネジヘアーのにゃんごすたーに絡みまくるわ、超ロン毛の若井さんのヘドバンは凄いわ、見所満載で脳内処理が追い付かない大変な状況になったのですよ。このセッションを観られただけでも、このライブに参加した価値がありましたね!


 その後もヴァイオリニストのAyasaさんもベンドメンバーを従えてのプレイで、ヴァイオリンでここまでロックでメタルなプレイが出来るのか!と圧巻。ド派手なインストアレンジがされて『紅蓮の弓矢』なんて凄いカッコ良かったし、アルバムではあの高崎晃さんがギターを弾いているというオリジナル曲も若井さんがセッションして激しくなっていて楽しかった。

 続いてのTHE冠は安定の面白さと激しさでして、K-A-Zさんとべっちさんのツインギターは迫力あるし、ドラムのYOUTH-K!!!の音の迫力っぷりたら!笑いながら大暴れできるのがTHE冠ならではのステージで、またワンマンも行きたいなーと思ってしまったり。お盆の時期が近いからということで『帰郷』が聴けたのが嬉しかったなぁ。

 そしてトリを務めたSHOW-YA姐さん達の貫禄は流石としか言いようがない。
 SHOW-YAのライブを観るだなんて学生時代以来だったのに、その時とまったく印象が変わらないどころか更にパワフルになっているってどういうこと!?来年デビュー35周年を迎えるに合わせて、世界デビューも視野に入れて全英語歌詞のアルバムを制作中で(そのプロデュースを若井さんが担当している)、日本で一番歴史が長いガールズメタルバンドなのに向上心旺盛な姿に感激しました。若井さんとセッションした『私は嵐』英語ver.も良かったけど、本邦初披露となった英語歌詞の新曲もカッコ良かったー!

 …そんな訳で、「夏はメタルだなぁ!」と大満足の激しいライブを堪能しました。我ながら元気なものです。まぁ、アルフィーのライブもそうですけど、ライブに参加することが元気の源になっていますな。




 話題はコロッと変わり。
 先日、THE ALFEEの夏イベ会場で注文した、サンマリノ共和国の白ワインが届きました!

サンマリノワイン『白騎士』

 高見沢さんがサンマリノ共和国から騎士の称号を授与されたと同時に葡萄畑も提供されまして、その畑で獲れた葡萄で白ワイン『白騎士』が造られたという!それを、8月のTHE ALFEEの夏イベの会場で予約販売を行っていて勢いで買ったと(笑)

 赤ワインはダメだけど白ワインは飲めるので、つい…ね。←
 あと予約注文限定だという特製BOXの仕様がとても素敵で、実際に箱を開けたときはちょっと感激しちゃいました。これなら飲み終わった後も大切に飾っておけます。

 せっかくの白ワインですから、近いうちに友達を家に呼んで楽しく飲みたいと思っております。

 高見沢さんといえば8/1~9/8までESP Museumdでギター展を開催中でして、先日観に行ってきたんですけど、後半に入ると展示ギターが変わるということなので、後半も観に行ってからblogに感想を書こうかなと。過去に展示されことがなかったギターが何本も展示されていたので、今回も何度も観に行きたくなってしまいそうです。

web拍手

テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽


copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ