ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
鼻から胃カメラ~… 
2009/09/09 Wed 21:33
CATEGORY【diary】
 年一ペースで胃カメラ(内視鏡検査)を受けている私、本日が定期検査の日でございました。

 実は、今年の夏から掛かり付けのお医者さんが変わりまして(今まで看てもらった先生が現役引退されたのでね)、検査も経口内視鏡検査から経鼻内視鏡検査に変わりました。つまり、口からじゃなく、鼻から胃カメラを入れるってやつです。

 「口からの胃カメラを何度も経験しているなら楽ですよ」と先生に言われたんですが、確かに鼻に部分的な麻酔をする程度で楽々検査ができました。口と違って「オエエッ!」とはならなかったし、モニターをリアルタイムで見ることはもちろん、先生と話ながら検査が出来るし、口からに比べて圧倒的に楽!
 痛みというのは、最初に鼻の中へ部分麻酔のスプレーをする時だけ、鼻の中に水が入った時と同じ独特のツーンとした痛みを少し感じる程度ですからね。

 口からの胃カメラで辛い思いをしている方は、絶対に鼻からの方がお薦めです。これから内視鏡検査をやるのが初めてだという人は、どうしても「違和感」を覚えてしまうかもしれないですが、口よりは良いと思いますよ。

 重要なのは、検査前に鼻の中の部分麻酔をしっかりやってくれるかということと、先生が内視鏡検査に慣れているかどうかですね。「いや~、内視鏡検査やるの久しぶりなんですよ」と言う先生に当たったら逃げた方が良い(笑)

 まぁ、私は軽く10回以上は口から胃カメラ検査をやっているので(笑)、鼻からが余裕というのは当然かもしれないんだけどね。先生からも「上手いですね~」と褒められちゃったし…←あまり嬉しくない

 個人的に一番辛いのは、空腹状態なのに麻酔が切れる時間まで検査後もすぐには食事出来ないってことですよね(笑)。検査を受ける前に「検査後、どれくらいで食事できますか?」と質問していたもんだから、「最低でも1時間半~2時間は何も食べないように我慢して下さいね」と検査後に先生から念を押されました(笑)
 これだけ食い意地が張っていなければ、積極的に胃カメラ検査なんて受けないわよ。やはり、美味しく頂きたいじゃないか。食い意地があるからこそ、胃をちゃんとしようと自覚できるのだ!←威張れることじゃない


 でも、何が嬉しいって、内視鏡検査を定期的に受けるようになって5年くらい経ちますが、初めて「問題なし」て言われたんですよ!胃ポリープはもちろん、慢性胃炎の症状もほとんど出てなかったし、健康的な胃になっていました!ななんぼ、感激っ!

 特に最近はお酒を飲むことが多かったので、「今回はヤバイかなぁ~」と個人的に不安だったんですが、ちゃんと回復していましたよ、私の胃はっ!
 青汁も3年以上は毎日飲み続けているし、その効果がやっと出てきたみたいだわ♪うう、ここに辿り着くまで長かったな~…

 これで調子に乗らないように、美味しいお酒が飲み続けられるように(←とっても重要/笑)、これからも健康的というか規則正しい食生活を続けたいと思います(笑)



 以下、「ブログ拍手」のレスになります。


web拍手

>ころすけsan

運良く、土壇場で高見沢さんのソロ・コンサに参加できました!
と~っても楽しかったです♪

ころすけsanはzepp東京までネタバレ厳禁ですよね。
ソロ・コンサのファイナルなので思いっきり楽しんで来て下さいっ。


テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/152-ea58e52c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ