ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2009/12/16 Wed 19:38
 本日はTHE ALFEEのデビュー35周年記念・シングル第3弾『この愛を捧げて』の発売日♪

 新曲『この愛を捧げて』はジャケットを見れば一目瞭然、アニメ映画『宇宙戦艦ヤマト-復活篇-』の主題歌になっています。もう、この曲を初めて聴いた時から「あっ、アニメ『ヤマト』と何かコラボするんだ」と思ったほど、宇宙と愛をテーマに壮大なスケールで高見沢さんが熱く歌っています。
CD『この愛を捧げて』 CDによってはカップリングに『宇宙戦艦ヤマトのテーマ』を桜井さんのリードヴォーカルでカバー曲が収録されていて、あの有名な歌がいかにもALFEEらしい暑苦しい楽曲に料理されています(笑)。でも、これ最初聴いた時に誰がリードヴォーカルなのか判らなかったんだよね…。もしかしてファン失格?
 もう一つのカップリング曲『Shining Run』は今年の「大阪国際女子マラソン」のイメージソングだっただけに、テンポの速い楽曲でかなり好き。この曲のエレキギターの演奏が、いつもの高見沢さんぽくないというか王子連合の影響をモロに受けているな~という印象があります。それに、ドラムの太郎さんがサポートメンバーに加わって間もない頃と比べて、ハッキリと「自分の色」を出しているビートなのがイイ!

 今年はデビュー35周年ということで、5月にシングル第1弾『桜の実の熟する時/風の詩』、10月に第2弾『夜明けを求めて』、そして12月に第3弾として『この愛を捧げて』をリリースしたTHE ALFEEですが、この35周年シリーズの中では『この愛を捧げて』が個人的に一番好みのツボを押さえている楽曲です♪だから、本当にシングル発売が待ち遠しかった!
 高見沢さんがリードヴォーカルだからという訳ではないんだけど、本来ならアルバムの一番最後に収録されるような雰囲気の曲に感じるんですよね。でも、サビの部分は思いっきりシングル向きか(笑)。とにかく!自分好みのサウンドの新曲は聴いているだけでテンションが上がるので、"CDを聴く"という時間を堪能できて幸せ。

 しかし…。
 CDを買う度に書いている話題だけど、騙し騙し使っているミニコンポは相変わらず調子が悪く、このCDを読み込むのに5回も入れ直しをしなければなりませんでした。やっぱり買い換えないとダメかなぁ。11月に買ったLADY GAGAのCDも読み込むのに手間取ったし…。
 オーディオ機器てエコポイントとか関係ないし、年末年始に余計は出費は痛い。職業柄、CDというソフトを手元に残したい派の私には厳しい状況だ。


 私は今までアニメ『宇宙戦艦ヤマト』をちゃんと見たことが無くて、むしろ他のアニメやマンガで「フッフッフ、会いたかったよ、ヤマトの諸君…」とパロディにされていた印象の方が強いです。多分、『パタリロ』でそのシーンをパロッていたのを見て『ヤマト』を初めて知ったんじゃないかな。そういえば、ご贔屓アニメ『ケロロ軍曹』でも、ケロロがこのなく愛するアニメ『ゲロロ艦長』は『~ヤマト』をパロッた作品だわ。
 間接的にというか…間違った表現方法でしか『宇宙戦艦ヤマト』を知りませんでしたが(笑)、THE ALFEEが楽曲を担当したことで、「ああ、これがヤマトなんだ…!」と初めて本物の世界観に触れた気がします。

 SFアニメで語れるなら『ガンダム』の1stシリーズくらいかな(だから『ケロロ』のパロディにも着いていける/笑)。ガルマが好きだったんだよね~。この話は解る人だけ解って頂ければ良いです(笑)




 以下、「WEB拍手」のコメントのレスになります。



web拍手


>はじめましてsan

吾郎ちゃんの「ヒロくん」のネタにはビックリしましたよね。
でも、吾郎ちゃんは思わせぶりに言うのが得意ですから(笑)
リップサービスと捉えれば良いと思いますよ♪

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/189-1ad7c240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ