ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
FAN MEETING 
2010/02/22 Mon 01:24
 昨日は都内某所でTHE ALFEEの「FAN MEETING」が開催されました。
 これは去年発売されたシングル『夜明けを求めて』と『この愛を捧げて』の連動特典企画で、特典応募を出した人抽選で800人招待したイベントです。

 …こう書くとまるで私が当選して参加して来たみたいですけど、私は見事にハズレました(泣)。しかし、ママンボが見事に当選しまして、この「FAN MEETING」に参加きたというわけなのです。

 ALFEEの「FAN MEETING」では写真撮影タイムが設けられるので、少しでもイベントの雰囲気が知りたい!と思った私は、ママンボに「ブレてもいいから、絶対に写真を撮ってきて!」とお願い。しかし、ママンボはデジカメでの撮影が超苦手だから、「どうせ上手く撮れないし、それでアナタから怒られるの嫌だ!」と拒否。
 しかし譲れない私は、「上手く撮れなくても怒らないし、せっかくの機会だから使い易いデジカメを買うよ!」とママンボを家電量販店に連れて行って、ママンボが扱い易いデジカメを購入。ここまでしたら、ママンボも渋々ながらデジカメで撮ってきてくれることをOKでしてくました♪

 まぁ、私のデジカメが5年以上使っている古いタイプなので、丁度いいタイミングだから買い換えたってだけなんですけどね(笑)

 ママンボは当選したとはいえ整理番号が後半の番号だったから席も後ろだろうし、いきなり上手くデジカメを扱えないだろうと思っていたので、撮影画像の精度には最初から期待していませんでした。
 案の定、帰って来たママンボは「席が後ろの方だったし、立って撮影しちゃいけないから前の人達の頭や手が入っちゃって難しかった!それに、撮影時間も短かったの!」と言い訳オンパレード(笑)。でも、たった5枚しか撮れていなかったしピンボケだったけど、思っていたよりも酷いブレじゃなかったというか、ママンボなりに頑張って撮って来てくれたというのが伝わってくる画像だったので、それなりに感動してしまいました。
 子の成長に親が感動するっていうことはよくあると思いますが、親の成長に子が感動するってこともあるんですね。

 一つ悔やむのは、ズーム機能だけではなく、連写機能も教えておけば良かった…ということかな。でも、色々と教え過ぎると、「覚えられないっ!」て怒られそうだったし、この辺はなかなか難しいところ。


 「FAN MEETING」自体も生演奏こそはなかったものの、3/10に発売されるNEWアルバム『新世界~~Neo Universe~』の音源を全曲少しずつ聴けて、各楽曲に対しての3人がそれぞれコメントし、NEWアルバムについて熱く語っていたそうです。
 あとは、予め募集していたファンからの質問を元にクロストークを広げたり、プレゼント抽選会などがあり、アットホームな雰囲気で楽しかったらしい。

 アルバムの楽曲をいち早く全曲さわりとはいえ聴けた上に、3人のコメント付きだなんて羨ましいな。ママンボは「幸ちゃんの曲が良かった♪」と言っていたけど、どのタイトルだったのかを覚えていなかったのが、いかにもママンボらしいくてウケました(笑)

 しかし、最近は前奏がやたら長い傾向にあるALFEE楽曲、高見沢さん曰く「コンサートで前奏の時の照明演出を堪能して欲しいから」だそうで、ママンボからその話を聞いて「ほ~、そうなのかぁ~。さすが、King of LIVE」と納得しそうになったものの、「だったら、LIVEの時だけ前奏を長くすれば良いんじゃないか?」って思ってしまった私はファン失格かしら?

 THE ALFEEのアルバムを聴く時は、「コンサートに参加しているような気持ちになって欲しい」ってことなんだろうけど、聴き慣れてくると前奏を早送りしちゃう時があるのよね…。まぁ、これは個人の自由ってことで見逃してもらおう(笑)←何様っ


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/213-8ab0a117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ