ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2008/08/23 Sat 22:38
CATEGORY【sports】
 最初は「あんまり興味ないから」と関心がなかった北京五輪ですが、何だかんだ言ってスポーツニュース番組のダイジェスト特集とかは見ちゃっていたります。今までのオリンピックに比べて自分の中では盛り上がりに欠けているし、友達とかとオリンピックの話題を上げることは少ないんですけど、メインの競技の結果とはみんな知っているという…(笑)

 しかし、今回は競泳の北島選手のように開催前から大期待されていて、見事にそのプレッシャーに打ち勝ち世界一に輝いた選手もいれば、言い方が悪いけど開催前は期待されていなくて、ダークホース的な活躍をみせて注目を集めた選手も多かったように見受けます。あと、メダル獲得や入賞に限らず、選手一人一人にはそれぞれドラマがあって、そういうのを知ると更に感動倍増しますね。

 個人的には、やはりソフトボールですね。この試合はリアルタイムで見るのが怖くて、家族に実況中継してもらっていたんですが(笑)、さすがに7回裏の試合は我慢しきれずにドキドキしながら見てしまいました。解説の宇津木さんには泣けたよな~。あと、正に奇跡のチャンスを見事に活かして銅メダルを獲得した男子400mリレー。これは、帰宅してテレビを点けたら選手たちがしゃがみ込んでいたり、国旗をかざしていたりして、「エッ?もしかしてメダル獲得?」と焦り、他のチャンネルに替えたたら「銅メダル獲得」というニュース速報のテロップが出ていて、「うわっ!銅メダル獲得じゃん!」と喜んだという、奇妙なテレビ観戦となりました(笑)

 正直言って、「うわぁぁぁ…」とニュースで結果を見るのも嫌になってしまうような競技内容もありましたが、スポーツの世界は長年の努力が僅かな時間で結果に出てしまう厳しいもの。勝者がいれば敗者も必ずいるわけで、しっかり受け止めなくちゃいけない現実でもあるんですよね。でも、参加した選手達のすべてが、今回の経験が「次」への新たなステップになることを願っています。

 北京五輪も残り僅かですが、とにかく無事に終わりますように。あとはそれだけですね。

web拍手

テーマ:北京五輪 - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/22-8a4ed16b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ