ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2010/05/29 Sat 01:05
 同じ話題が2日連続になってしまうけど…

 遂に、映画『十三人の刺客』の公式サイトがOPENしました!

 全体的にダークな雰囲気で、刺客の13人がバーンと登場する公式サイト。これだけでもワクワクしてきます。まだ刺客の人達しか登場していませんが、いずれ明石藩側のキャストなども登場してくるんだろうなぁ♪

 「あらすじ」やキャッチコピーなどを読む限りでは、暴君の殿は旧作以上に「将軍の弟」というのを全面に出してきています。自分が将軍の弟であることを盾に暴挙の限りを尽くす部分が強調されて、より性質の悪い暴君という存在になりそうです。

 しかし、まだ公式サイトには殿のお姿は登場していないとはいえ、映画館に配布されつつあるチラシの裏面には登場人物の顔写真が掲載されていて、冷酷な眼差しをした殿の姿もちゃんと写っているんですよーーっ!もうね、完全にイッちゃっている眼です!髷姿のせいか普段テレビとかで見る稲垣吾郎には無い"男"な顔つきで、あのワンショットだけでも期待値がグッと上がりました。
 この手の暗殺ものは標的となる者が残忍でなければ意味がないですが、殿に付く「最凶の暴君」というキャッチコピーからして(なんせ三池監督だし)半端無い暴君ぶりになりそう。

 今まで情報がほとんど聞こえてこなかった分、プロモーション映像の公開情報や公式サイトOPENにチラシ配布など、急に動きが出てきたように感じてしまいます。

 でもでも、30日に初公開されるプロモーション映像がどれくらいの長さで、どれだけ内容が明かされるかも判らないのだから、変に期待感を高めちゃうのも危険かな?チラシでは殿の姿が公開になっているんだし、一瞬でもいいから動く殿が観たいわっ。
 …て、書いたらホントに一瞬の映像の可能性も高い気がしてきた(笑)


 ちょっと話題が逸れてしまうけど…
 上に立つ者としての資質が無い人間が、偉そうに上に立ち続けて支配している世界は最悪だよね。今の日本はそうなりつつあるような気がしてならない。謝れば良いってもんじゃないって、いい年を重ねた大人が解っていないだなんて嘆かわしい。世直し刺客が出て来て欲しいよ。


 以下、「WEB拍手」のコメントのレスになります。


web拍手

>さんごsan

あのガイドの写真を見て、ウチの逆ギレ殿様を彷彿させてしまったんですか!?
ま、マズイですよっ!それは良からぬ妄想に侵されています(笑)
早くチラシの裏を見て下さい!妄想の恐怖から解かるはずですっ!(爆)

テーマ:十三人の刺客 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/242-6d41a8fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ