ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2010/08/05 Thu 23:10
映画『インセプション』 昨日、映画『インセプション(英題:INCEPTION)』を観て来ました。さすが夏休みに入っているだけあって、シネコンはかなりの混雑ぶりでした。

 内容は、人が眠り夢を見ている中で、その意識の中に潜り込んで頭の中のアイディアを盗むスパイが存在し、中でもコブ(レオナルド・ディカプリオ)は優秀な腕を持っていたが、ある理由で母国を追われ様々な国を転々と渡り歩く暮らしをしていた。
 しかし、ある日、コブの元にサイトー(渡辺謙)という企業家から、ある人物の夢の中に潜り込み“ある記憶をインセプションして欲しい”という非常に難しい依頼をされ、その難しさから一旦は断ろうとしたコブだったが、サイトーが「もし成功すれば、報酬として君を母国に帰できるようにする」と言ってきたことで、帰国を夢見るゴブはその依頼を引き受ける。そして、ゴブは仲間を集めてミッションに取り掛かろうとするが、そこに思わぬ妨害が待ち受けていた。

 …という話で、『ダーク・ナイト』のクリストファー・ノーラン監督が自身で脚本をも担当し、「人の夢に入り込み、アイディアを盗むスパイ」という奇抜なストーリーを斬新な映像と複雑な展開で見せていくアクション・サスペンス作品です。

 ハッキリ言って小難しい内容です!

映画[INCEPTION]画像1 人が他人の夢に潜入したり、自分の夢に潜入したり…と、様々な場面が出てくるのですが、今、主人公が居る場所が誰の夢の中なのか、それとも現実なのか、明確な説明はありません。しかも、夢の中も一種類ではなく、何層にも分かれており、頭の奥底に潜入するには夢の奥底まで進まないといけない…という設定で、奥に進む旅に場面設定がガラリと変わり展開に着いて行くのも大変。物語が進むにつれ、いつが過去で、いつが現在で、いつが空想(夢の中)かも判別し難くなっていきます。
 しかも、現実と夢の中では時間の経過が違っていて、夢の奥の方へ行けば行くほど時間の経過が速くなるという設定を活かした複雑な展開に、私の思考機能は暴走寸前になりましたよ(笑)

 それでも挫折せずに作品の世界観に惹き込まれてしまうのは、他人の夢の中であろうと自分も眠りについて"夢を共有"しているが為に、主人公コブが抱えるトラウマが度々夢の中に現れ彼を窮地に追い込んでいったり、夢の中で殺されても所詮夢だから醒めるだけで済むはずが、強い鎮静剤を打って眠ると心だけ夢の中に取り残されてしまうリスクもあったりと、スリリングが常に登場人物には隣り合わせ。
 彼らはミッションを成功できるのか?彼らは無事に夢から醒めることができるのか?ドキドキしながら見入ってしまうわけです。

映画[INCEPTION]画像2 トレイラーを初めて見た時は街が布のように折り曲がったりガラスが弾けるように壊れていく映像に驚き、こういう斬新な映像の数々を見せ付けられるんだろうと思っていましたが、意外にもそういう映像は少なく、コブはじめ登場人物のトラウマや心の葛藤…心理面の描写がメインの作品だったという印象を受けました。

 しかも、クリストファー・ノーラン監督は「作品を観て、どう感じるかは観客に委ねる」タイプですから、この作品の終わり方は非常に曖昧というか、どちらにでも捉えられるような終わり方をしています。そこがニクイ!(笑)
 最後「ああ、こういう終わり方するのか…」と一息吐こうかと思ったところに、「ええ~っ?これって、一体…!」と、最後の最後で観客に"考える余裕"をわざと与えてくるんですからっ!

映画[INCEPTION]画像3 渡辺謙さん演じるサイトーは不思議な人物で、彼自身がミッションに加わることでコブの人生を大きく左右していきます。
 この二人が対峙する印象的なシーンが作品の冒頭と後半にあるのですが、あのシーンをどう捉えるかでエンディングの捉え方が人によって変わってくるのではないでしょうか。

 謙さんはノーラン監督作品『バットマン・ビギニンズ』に出演した時は、『ラストサムライ』で得た名声で出演できた…という印象が強かったのですが、今作品『インセプション』では監督自らが謙さんが演じるのを想定して描いたキャラクターだっただけに、日本の作品に出演されている時と同じくらいの堂々たる立ち振る舞いで、本当にハリウッド俳優になったんだなぁ…と改めて感じました。

 しかし、自分が眠って見る夢は、それまでの経験と想像で蓄積されていくものだと思うんだけど、その夢の世界が理想的過ぎて現実と区別がつかなくなる…というのは、人間の想像力が余りに凄過ぎるからなのか、それだけ空想が心が脆いものにするのか、現実逃避好きの人間としては(笑)少しばかり考えさせられしまった。


 コマが…あのコマが気になる!もう一度観たいかもっ!→★★★★


 以下、ネタバレを含んだ感想になりますのでご注意下さい。




web拍手



 コブが抱えているトラウマは亡き妻モルの投影。
 コブにはミッションを成功させて子供たちが待つ母国に帰ることを決意して行動していましたが、それはイコール妻を自分のせいで死に追いやったというトラウマを乗り越えるということでもあり、これが作品のメインストーリーだったと感じました。

映画[INCEPTION]画像4 ラストでコブは自分で創り上げてしまっていた妻の投影に「もう十分だ」と言って解放させてあげますが、本当にコブはトラウマから脱することが出来たのでしょうか?妻の存在しない夢の中を受け入れることが出来たのでしょうか?
 妻が存在しない夢の世界を受け入れただけに過ぎず、彼はまだ夢の中に潜ったままなんじゃないかという疑問が残ります。

 むしろ、サイトーを虚無の世界から助け出せず、二人揃って虚無の世界に堕ちてしまった…とか。サイトーの手元には銃があって自分で撃つ素振りを見せたから、戻れていた可能性もあるんだけど、その辺もニクイくらいに曖昧描写なんだよね(笑)

 物語の最後の最後、現実世界なら回り続けることはないコマがずっと回り続けていたのは、コブが夢から醒めた夢を見ていると捉えてしまったんですが…。 だって飛行機から降りて到着ゲートから出て行く光景が、なんか夢みたいに全てが綺麗にまとまり過ぎていて、妙な違和感を覚えました。
 夢の中での強い印象や感情は、そのまま脳に知識や思考として残り影響を与えていくんですから、コブ自身がそういう影響を受けない保証は無いんですからね…。

 夢の世界を自由に創造できる力を持ってしまったが為に、自分の夢の世界に亡き妻の投影を生かし続けたコブ…。とんでもないくらいに深い愛情。だからこそ、そんな簡単に妻と創り上げた夢の世界から逃れることは出来ないじゃないかと思ってしまい、あのエンディングが少し切なく感じてしまった。

テーマ:2010年映画感想 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
ななんぼさん、こんばんは! コメント&TBありがとうございました。
せっかく戴いたTBなのに、誤って削除してしまい・・・。ごめんなさい!平身低頭です。
また、お時間あるときに飛ばしていただけるとうれしいです。

ところでこの映画、映像の凄さは言うまでもないんですが、観終わって心に残るのはゴブとモルの切ない夫婦愛だったりしますよね。
マリオン・コティヤールはオスカー女優になってから超売れっ子ですが、本当に美しい女優さんだと思います。大好きです。
私も再見したいんですが、睡眠十分取って、ユンケルでもキュッ!と開けてからでないと^^;
でもなんとかお互い、二回目行けるといいですね♪
2010/08/07(土) 00:30:46
URL | 真紅 #V5.g6cOI[ 編集 ]
>真紅san
コメントありがとうございます。
TBの件、もう一度TBさせて頂きましたのでお気になさらず。

観る前は他人の夢の世界の幻想的な映像満載なのかと思いきや、一途で切ない夫婦愛が最後に残る作品でしたね。コブとモルは凄く子供ぽい夫婦でもあったと思うんですが、それだけ純粋過ぎたのかな…。

私も是非とも再度劇場に足を運びたい!と思っています。確かに、妙に心地良い睡眠を誘ってくるし、複雑な展開及び見逃せない隠しポイントも多いので、体力バッチリの状態で挑まないとダメですね。
2010/08/07(土) 13:46:47
URL | ななんぼ@管理人 #qYsjHJMI[ 編集 ]
こんにちは(^^)。
コメント&トラックバック、ありがとうございます。

>この二人が対峙する印象的なシーンが作品の冒頭と後半にあるのですが、あのシーンをどう捉えるかでエンディングの捉え方が人によって変わってくるのではないでしょうか。

観賞後、頭の中を整理していたら、ココ、本当に気になります。
冒頭、サイトーはコブに「俺を殺しにきたのか?。」って言ったと思うんですが。。。あそこは、どういう意味だったんだろう?って点も。
冒頭は、アイデアを盗むテストで、ラストはロバートを復活させる為の場所として登場していたような…。
もしかして、他にもストーリーがあったりするのかしら???。なぁんて思います。

考えれば考えるほど、わからなくなって、実は、今回のサイトーとの出会いからミッション~安らかな生活達まで全てが、妻を失いショックを受けたコブの夢だったりして☆、なぁんて思ったり(^^;)。

観賞後も、こんなふうに色々考える事のできる映画ってすごいなぁ。。。と感嘆中です。
2010/08/09(月) 10:44:05
URL | みぃみ #JalddpaA[ 編集 ]
>みぃみsan
コメントありがとうございます。

一度鑑賞すると冒頭のシーンが凄く気になりますよね!
むしろこの作品は複数回鑑賞した方がより楽しめるというか、想像を刺激される作品なんじゃないかと思います。ノーラン監督は観客に答えを委ねるタイプの人ですから、その世界観にハマってしまうと色んな考えから抜けられなくなってしまいますよね~。ホントに凄い作品です。

>実は、今回のサイトーとの出会いからミッション~安らかな生活達まで全てが、妻を失いショックを受けたコブの夢だったりして☆

そういう考えも出来ますよね。
コブ自身が何物かにインセプションを受けていたってオチもありな気がします。むしろ、サイトーが誰からか依頼されて、コブにインセプションを施していたとか…ね。いや~、考えがホントに尽きない!
2010/08/09(月) 21:19:30
URL | ななんぼ@管理人 #qYsjHJMI[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/258-6b9edb6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 『お前の頭へ侵入する─』  コチラの「インセプション」は、クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の7/23公開のSFミステリーなのですが、7/17~19は先行上映ってことで、その先行上映の初日のレイトショーで早速観て来ちゃいましたぁ~♪一昨年?...
2010/08/05(木) 23:48:12 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろした オリジナル脚本を、レオナルド・ディカプリオ主演で映画化したSF サスペンスアクション映画。 相手の夢の中に入り込み、頭の中にあるアイデアを盗み出す産業スパイの 男が、家族と一緒に暮らすために..
2010/08/05(木) 23:50:18 | だらだら無気力ブログ
この世界は夢か現か? 感情をコントロールすることは難しいことだ 好奇心を押さえる事は出来ない クリストファー・ノーラン監督が、《夢の映像化》と自画自賛する傑作である。確かに《夢》という潜在意識の描き方は、僕の想像を遥かに越えた鮮烈な映像だった。SFサス...
2010/08/06(金) 00:03:36 | Art-Millー2
映画『インセプション(Inception)』は、クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を務め、レオナルド・ディカプリオが主演を務めています。日本人の渡辺謙さんもメインキャストに名を連ねています。 先日、劇場に観に行きました。 ●導入部のあらすじと感想
2010/08/06(金) 00:09:03 | yanajun
 客入りはほぼ満席。映画上映前にサプライズゲストとして渡辺謙の舞台挨拶が行われた。  【送料無料】インセプション/インセプションオリジナル・サウンドトラック【CD】 映画の...
2010/08/06(金) 00:17:51 | masalaの辛口映画館
複雑な概念の下、潜在意識の中で進行する壮大なアクション。仮想現実物をさらにひとひねりしたような画期的なアイデアに脱帽である。集中力さえ途切れなければその見応え度合いは相当なレベルだ。いやいや、これはおもしろい!スゴイもの観ちゃったな!!
2010/08/06(金) 00:54:53 | SOARのパストラーレ♪
「インセプション」を鑑賞してきました空前の大ヒット作「ダークナイト」でセンセーションを巻き起こしたクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろしたオリジナル脚本を、レオナ...
2010/08/06(金) 06:31:11 | 日々“是”精進!
劇場予告編は何度観てもどんな話なのかはよくわからないんだけど、僅かなシーンを繋ぎ合わせただけの映像と音響だけでもこの映画は何か凄そうだと予感させて否が応でも期待の高まる作品です。先行上映を観たかったんですけど、やっぱり観るならIMAXがベストでしょうと本公...
2010/08/06(金) 06:50:17 | カノンな日々
原題:INCEPTION監督:クリストファー・ノーラン出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、エレン・ペイジ、マリアン・コティアール、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、トム・ハーディ...
2010/08/06(金) 07:02:32 | NiceOne!!
公式サイト。クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、エレン・ペイジ、渡辺謙、マリオン・コティヤール、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、キリアン・マーフィ、トム・ハーディ、トム・ベレンジャー、マイケル・ケイン。観ていると眠くなる。映画が退屈...
2010/08/06(金) 07:36:22 | 佐藤秀の徒然幻視録
映画『インセプション(字幕版)を、本日、TOHOシネマズ八千代緑が丘にて先行上映で鑑賞。8割方は埋まっていただろうか。予想以上の入りにビックリ。 採点は、★★★☆☆(5点満点で3点)。100点満点なら55点。 ざっくりストーリー 主人公コブは、人の脳の中の潜在?...
2010/08/06(金) 08:56:08 | ディレクターの目線blog
なんという事でしょう。  面白すぎます!  
2010/08/06(金) 10:37:04 | Akira's VOICE
これは今までに見たことがない夢の世界を映像化するという、革命的な着眼点を持った作品になった。夢の世界は人間が空想できることならなんでもありなので、こういう具体性のある映像を体験できると思うとワクワクする。「アバター」を見たとき以来の、驚愕の経験だ。これは
2010/08/06(金) 15:20:49 | とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver
産業スパイ、相棒、設計士、依頼主、偽造師、調合師が潜入する標的の夢の中。 落下するバン、高級なホテル、要塞化した雪山、コブの自宅という4つの世界が同時進行で密接に連動するクライマックスの緊張感。 情報量の多さと設定の複雑さから難解ではあるものの、世界観...
2010/08/06(金) 17:53:30 | めでぃあみっくす
 「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督最新作は、レオナルド・ディカプリオ×渡辺謙との強力タッグ。 そういえば小生、ここ数年ディカプリオの主演作で、まともに面白...
2010/08/06(金) 19:52:01 | 狂人ブログ ~旅立ち~
☆インセプション☆(2010)クリストファー・ノーラン監督・・「メメント」「ダークナイト」などレオナルド・ディカプリオ渡辺謙ジョセフ・ゴードン=レヴィットマリオン・コンティヤ...
2010/08/06(金) 20:11:32 | ぷち てんてん
『インセプション』 Inception 2010年・アメリカ=イギリス クリストファー・ノーラン脚本・監督によるミステリ・サスペンス。  この映画を観...
2010/08/06(金) 20:39:38 | 猫の毛玉 映画館
「ダークナイト」の大ヒットで、名実共にハリウッドのトップディレクターとなった、鬼才クリストファー・ノーランの最新作。 デビュー以来、...
2010/08/06(金) 20:59:10 | ノラネコの呑んで観るシネマ
JUGEMテーマ:映画  監督・脚本クリストファー・ノーラン。発想の面白さ、構成の巧みさ、天才の仕事です。これはスゴい、としか言いようがない…。過去にも「メメント」や「インソムニア」など人間の記憶や眠りについて扱った作品を撮っていて、この「インセ?...
2010/08/06(金) 21:01:41 | ハピネス道
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 1回目 7月18日(日) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 13:00の回を鑑賞。 2回目 7月23日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 13:50の回を鑑賞。
2010/08/06(金) 21:33:59 | みはいる・BのB
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」  ラストのトーテムの回転は止まったか?  最近映画の評価が100点満点ばっかですいません。  私は脚本に関してはプロの映画クリエ
2010/08/06(金) 22:11:57 | HEAVEN INSITE's Blog
映画「インセプション」を鑑賞しました。
2010/08/06(金) 22:20:39 | FREE TIME
★★★★★ 探しものは何ですか? この作品における仮想世界である「夢の中」の解釈は、パソコン内のファイルと考えると解りやすい。...
2010/08/06(金) 23:04:09 | スペース・モンキーズの映画メイヘム計画
青味を帯びたホラー風味ノーランの映像美を今回も堪能!鑑賞の前日に「ハウルの動く城」をTVで放映していた。ノーラン監督の前作「ダークナイト」の主役クリスチャン・ベールはア...
2010/08/06(金) 23:14:40 | 帰ってきた二次元に愛をこめて☆
 INCEPTION  他人の夢に侵入し、アイデアを盗む産業スパイ・ゴブ(レオナルド・ディカプリオ)。 彼の元に、サイトーと名乗る男(渡辺...
2010/08/07(土) 00:23:32 | 真紅のthinkingdays
既に先行上映されていますが、 試写会で観てきました。 (また、記事をUPするのが 遅れまして・・・) 夢の4段活用は、かなり複雑で ちょっと微妙ですが 映像は素晴らしかったです。 コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、 その潜在意...
2010/08/07(土) 00:51:54 | ルナのシネマ缶
『インセプション』 原題:Inception(2010)  おもしろかったー! 109シネマズ川崎のIMAX上映にて観賞。まさか2010年にあんな大画面で...
2010/08/07(土) 03:08:17 | Simply Dead
クリストファー・ノーラン監督の最新作「インセプション」 観て参りました。 まず、簡単な感想を言わせていただきますと、 面白かった...
2010/08/07(土) 09:49:15 | うまい棒めんたい味の如く映画を語る
インセプション(Inception)に関するトラックバックセンター。 インセプション商品詳細を見る インセプション - Wikipedia クリストファー・ノー...
2010/08/07(土) 11:33:01 | Trackback Square
作品情報 タイトル:インセプション 制作:2010年・アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、ディリープ・ラオ、キリアン・マー...
2010/08/07(土) 14:08:11 | ★★むらの映画鑑賞メモ★★
 ドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が無防備になる状態―夢に入っている時に潜在意識の奥底まで潜り込み、他人のアイデアを盗み出すという、危険極まりない犯罪分野において最高の技術を持つスペシャリストである。コブが備えもつ類稀な才能はこの業...
2010/08/07(土) 15:26:35 | voy's room
ユニークな着想と映像に、気を抜けない約150分。期待を裏切ることのない、とても見応えのある作品でした。10代の頃から、眠った時に見る”夢”というものにとても興味のあったクリストファー・ノーラン監督が、構想10年自ら脚本も手がけています。この作品の面白さを一言?...
2010/08/07(土) 21:37:58 | Chocolat Noir 76
インセプション2010年 アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ    渡辺謙    エレン・ペイジ    マリアン・コティヤール    ジョセフ・ゴードン=レヴィット    トム・ハーディby G-Tools 独楽はまわり続ける...
2010/08/07(土) 23:28:33 | 菫色映画
平成22年8月1日(日)。 映画「インセプション」。 【監督・脚本】クリストファー・ノーラン 【製作総指揮】クリス・ブリガム 、トーマス・タル 【音 楽】ハンス・ジマー 【 キャスト 】レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴー?...
2010/08/09(月) 10:13:08 | ☆みぃみの日々徒然日記☆
映画を鑑賞しました。秊 2010-22『インセプション』(更新:2010/07/25) 評価:★★★★☆(★★★★★) 夢に入ってアイデアを具現化して盗む。 ・・・・なんだこの発想は? 凄過ぎる。 参りました。 面白いです。 …
2010/08/10(火) 20:14:00 | はっしぃの映画三昧!
成田から直行のサプライズゲストは、ほぼ主役級で大活躍の渡辺謙。 歳を負うごとにどんどんダンディーになっていく、渡辺謙さん、生で見ると、本当にカッコイイ!! 映画も今年はこれ以上の作品は出ないかも?と思うくらいのスケールで・・・・・
2010/08/12(木) 06:32:05 | ノルウェー暮らし・イン・London
 色々喧しく議論されているようなので、それではと『インセプション』を渋谷ヒューマントラストシネマで見てきました。 (1)なかなか理解が難しい映画だと聞いていたものですから、冒頭から心して見たせいか、それほど混乱せずになんとか見終わることができました。むろ?...
2010/08/12(木) 07:18:50 | 映画的・絵画的・音楽的
inception [名][C] 始め、発端 これまでにも面白いと思える作品は多くありますが、ここ最近で、僕的に最も面白い作品がコレです。感想を申し上げる前なのですが、大変お勧めの作品です。 『夢』に関する作品の多くは、何といっても『夢オチ』。既に原作がある?...
2010/08/13(金) 19:00:30 | Diary of Cyber
インセプションは劇場で鑑賞だが結論は凄かったよ
2010/08/22(日) 10:35:58 | 別館ヒガシ日記
渡辺謙の堂々たる存在感。 人によっては、更に深く深くストーリーを検証し、違う解釈を導き出される方もおられるだろう。 あまり考え過ぎると、作品さながら夢の中でも考え込んでしまうのでご注意を。 観客の頭脳にも挑戦的で、壮大なスケールで描くお薦め脳内アクショ…
2010/08/24(火) 02:25:10 | 名機ALPS(アルプス)MDプリンタ
 毎日暑いですね~。出かけるのもおっくうなので夏休みでもやっぱりレイトショー。そんなわけで他の書込を見てもすこぶる評判の良いインセプションを観てきました。
2010/08/25(水) 00:33:11 | よしなしごと
あらすじ人が夢を見ている間に、潜在意識の奥底にまで潜り込み他人のアイデアを盗む出すスペシャリストのコブ。そんな彼に、「インセプション」と呼ばれるミッションが課せられる・...
2010/09/23(木) 16:39:55 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
この映画、実は夏に公開になった時に観たのです。 で、何でレビューがこんなに遅くなったのかというと、 実は、映画の途中で寝てしまったのです。 朝一番の回を観に行ったのですが、 この夏はとても暑かったせいか、 物凄く冷房がきつかったのです。 おまけに首が寝...
2010/12/31(金) 02:17:53 | 映画、言いたい放題!
『 インセプション 』 (2010)監  督 :クリストファー・ノーランキャスト :レオナルド・ディカプリオ、エレン・ペイジ、渡辺謙、 ジョゼフ・ゴードン・レヴィット、マリオン・コティヤール 『ダークナ...
2011/02/28(月) 01:10:49 | さも観たかのような映画レビュー
人間が最も無防備である状態―夢を見ている間に潜在意識から重要機密を盗み出すスペシャリスト・コブ。そんな彼に、日本人企業家・サイトーからある秘密の依頼が持ちかけられるのだが…… 監督は新『バットマン』シリーズのクリストファー・ノーラン、主演は『ディパーテ…
2011/03/03(木) 16:44:31 | シネフィルも萌えヲタも
2010年日本公開作品 吹き替えで観賞。アカデミー4部門受賞 作品賞ほかノミネイト。大好きな新バットマンシリーズの監督クリストファー・ノーラン最新作という事と、渡辺謙 ...
2011/07/14(木) 04:36:26 | 映画 大好きだった^^

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ