ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2010/08/18 Wed 22:49
 連日の猛暑日にさすがに夏生まれで暑さには強い方の私でもダレ気味。しかし、そんなダレた気分を吹っ飛ばしてくれるほどの嬉しいニュースがっ!!

 昨日、東京国際フォーラムで9/25より公開される映画『十三人の刺客』の完成披露記者会見&試写会舞台挨拶がありました。刺客を演じた役者12名に敵対する明石藩側の役者2名に三池監督、総勢15名の男だらけで全員ダーク・スーツに身を包んだ姿は圧巻でムチャクチャカッコいいっ♪
 しかし、金髪モヒカンになっていた古田新太さんにはビックリ。サングラスも掛けていたし、ネットで初めて画像を見た時は一瞬どなただか判りませんでした(笑)

 そして!遂に稲垣吾郎が13人の刺客に狙われる凶悪な暴君を演じることが大々的に発表!!
 この待ちに待った報道と、暴君を演じた吾郎ちゃんに対する共演者や監督の言葉に嬉さ通り越して感無量…。

 作品がクランクインしたのが去年の7月だから、もう一年以上待ち続けていたわけですが、本当に待っていた甲斐があったな~と感激中です。

映画『十三人の刺客』完成披露 だから、普段な滅多にしない朝のWSチェックを張り切っちゃったり、そこで映り込んだスポーツ新聞の記事の大きさに思わず「買わねば!」とコンビニへ買いに行っちゃったり(笑)、5月に初めての引越しを経験してミーハー関係の荷物を片付けるのに凄い苦労したから、「今後はミーハー関係の物は最小限にする!」と誓っていたのに…、ホントに何やってんだか…。ミーハーは一生治りませんな(笑)

 WSは普段からチェックに慣れてないから見逃したのも幾つかあると思いますが、ローカルのTOKYO MX TVでの舞台挨拶の映像が良かったです。基本的にキャスト陣は真面目な方々ばかりですが、吾郎ちゃんはもちろん、市村正親さんと沢村一樹さんは笑いを取りに行きますね~。しかも沢村さんてば吾郎ちゃんの役に言及する余り、かなりネタバレ発言をしてましたが大丈夫だったんでしょうか?(汗)
 嬉しかったのは、市村さんが役のオファーを受けた時に「凶悪な暴君に仕える役だけど、(暴君を演じる)吾郎ちゃんが良い人間なので引き受けた」ってところですね。市村さんは吾郎ちゃんがお気に入りだったらしく、撮影現場では公私共に付き纏っていたらしいですが(笑)

 吾郎ちゃん自身、今までにない残酷非道な悪役を演じることでオファーされた時は驚いたそうですが、ただ凶悪さを出すだけでなく「狂気の中に封建社会の中に生きるジレンマやコンプレックスを出せればと考えた」というコメントを聞いて、斉韶を演じる稲垣吾郎の役者魂に対しての期待値が更に上がりました。

 ニュース記事やWS映像を見ると壇上では明石藩コンビが妙に和やかムードでトークして、映画での二人の関係性とのギャップぶりが面白い。あと、沢村さんの相変わらずのノリの良さは最高です。他の出演者の方々は主演の役所広司さんといい、山田孝之さんといい落ち着いた雰囲気でトークのバランスが取れていて、良いチームワークが出来ているな~という印象を受けました。

 とにかく吾郎ちゃんの悪役ぶりには度肝を抜かれるようだし、ラスト50分の戦いは壮絶だというし、本当に1ヵ月以上も公開が先だなんて…我慢できないぐらい待ち遠しくて仕方が無いっ!!
 あ、劇場公開の前にヴェネチア国際映画祭への出品もありますね♪こちらも、良い評価が得られることを期待しております。

 蛇足だけど、記者会見や舞台挨拶の記事や映像を見て気付いたんですが、役所さんは稲垣吾郎のことを名字呼びする時は「くん」付けで、名前まで呼ぶと「ちゃん」付きになるんですなっ♪市村さんと沢村さんは終始「吾郎ちゃん」呼びだったし、あだ名のようにちゃん呼びが定着していたことがツボでした。

 しかし、これから雑誌とかにインタビュー記事とかが掲載されてくるんだよね。気をしっかり引き締めないと、今のテンションでは漏れなく全部買ってしまいそうな勢い。う~っ、ある意味、これからが自分にとって正念場だわっ!(笑)

web拍手

テーマ:十三人の刺客 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/262-77bfe60d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ