ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2010/08/27 Fri 23:33
 高見沢俊彦がソロ活動はTakamiy名義でいくことになり、そのTakamiyのNewアルバム『Fantasia』が8/25にリリースされました。

アルバム『Fantasia』USB 今回は3パターンでアルバムが発売になりましたが、私は限定版のUSB仕様のアルバムを購入。なんと、高見沢さんが使用しているエレキギターと同じ形をしたUSBメモリーです♪

 ハッキリ言って、店頭で受け取った時に「へっ?これがアルバムなの?」と戸惑ってしまいました。丁寧にギターケースまで付いているから、ミニサイズのギターのフィギアを買った気分。この時は、「やっぱり、普通にCDにすれば良かったかなぁ…」なんて思ってしまいました。やっぱり、あの四角いジャケットを手にしないと、アルバムを買った気持ちにはなれませんな…。←所詮アナログ人間
 でもPVや写真集が収録されているし空き容量が1.3GBあって自由に使えるから、音源を聴く以外でもなかなか重宝しそうです。

 当然、USBメモリーなのでパソコンに取り込んで聴くことになるのですが、私のCD-MDポータブルはUSBにも対応しているので、音楽を聴くだけながらポータブルでも聴けます。

アルバム『Fantasia』USBを聴く …で、早速ポータブルに差し込んで聴いてみました。

 んが! なんてシュールな画なんでしょう(笑)

 このUSBメモリーはギターのボディ部分をパカッと外して差し込むタイプなので、尖ったネックが攻撃的な感じになるんですなぁ。PCに差し込む分のは横になるから、これほどシュールな画にはならいけど、ポータブルに差し込むと…、なんかインパクトあるわぁ。

 ただ、攻撃的なのは画だけではない、このアルバム『Fantasia』はとにかく攻撃的な楽曲で9割は占めている!「何にそこまで怒りをぶつけるのだ!?」と問い質したくなるくらい、すんごい攻撃的なサウンドとヴォイスが耳を劈きます!いや~、ビックリよ。ホントに「怒りのヘヴィ・メタルゥ!」って感じです。

 一昨年、去年と発売された『月姫』や『VAMPIRE~誘惑のBlood~』が落ち着いたサウンドに聴こえてしまうくらい、今回のアルバムのハードさは半端じゃありませんでした。
 しかも、収録曲のうち3曲は、あの長谷川浩二さんがドラムを叩いているではありませんかっ♪それを知った時なんて、クレジット見ながら狂喜乱舞っ!そうか~、だからNHKのアルコンに来ていたのか~と、妙に納得してしまいました。相変わらずのド迫力のビートに感激です♪

 まだちゃんと聴き込んでないし、USB特典の映像とか見てないんですけど、『BLood Of Eternal』と『クレオパトラの涙』が印象に残ったというか、好みのサウンドに近いです。
 ただ、サポートメンバーも豪華なので(B'zの松本さんやマーティンまでいるよ!)、せっかくだからインストも1曲入れて欲しかったな~…と思ってしまったり。

 とりあえず、このNewアルバムを引っ提げたソロコンサートが今日からスタートしましたが、私は東京公演のファイナルのみ参加なので、それまでにジックリとアルバムを聴き込んでおかなくちゃっ♪


 で、先月参加した『新堂本兄弟』の観覧レポ(ゲスト:なぎら健壱さん)を箇条書きですけど、記憶に残っているところだけツラツラ書こうと思ったのですが長くなりそうなので、それでも良い方のみ以下に続きます。



web拍手

 【『新堂本兄弟』7/13観覧れぽ】

 7/13にお台場の湾岸スタジオ行きまして、待ち合わせ場所近くでKinkiファンの子に声を掛けられたので集合時間までお喋り。Kinki枠で観覧する人達は色々と細かい規制(服装とか髪型とかね…)があることを知りビックリしつつ、微妙にジェネレーションギャップも感じた(笑)

 その後の流れは書くのが面倒なので割愛(笑)、思っていたよりも待たされることなくスタジオに入場できて、私が座った場所は高見沢さん側の中央よりの2段目。バンド演奏の時は、高見沢さんを真正面から見られる位置でした♪

 まず、トムさんの前説があり、夏場なのに濃い色のレギンスを履く女子に物申す話とか、色鉛筆の話とか、なかなか面白かったです。

 そして、DBBのメンバーが順々にステージ呼び込まれて唐突に番組収録がスタート(笑)。高見沢さんも登場し、意外に黒地の柄スーツで地味な印象でしたが、髪は巻き巻きでゴージャス☆
 TVではちょこっとしか流れない『堂本兄弟のテーマ』ですが、収録ではフルコーラス演奏されていまして、間奏では高見沢さんがギターをウィンウィン掻き鳴らしまくっていました♪今回は歌コーナーで高見沢さんは演奏に参加しなかったので、ここが唯一に演奏堪能ポイントでしたね。

 以下は、覚えていること箇条書き。

*カットの度にヘアメイクの直しが入る女優タカミー!噂通りだ!!(笑)
*ちょっとした待ち時間、クールに佇んでいた光一に近寄り、耳打ちして何やらコショコショ内緒話をするタカミー。
*↑その直後、ニコ~ッと破顔した光一くんがメチャ可愛かった♪

*『一問一答』では頷いたり独り言呟いたり、意外に反応している。
*ゲストがなぎら健壱さんだったせいか、タカミーは寝てなかった(爆)
*ゲストコレクションの納豆のパッケージにテンション上がるタカミー。

*SPゲストの幸ちゃんを呼ぶとき、「さ、しゃこさん…っ!」と言い間違える(爆)
*↑「名前ぐらいちゃんと呼んでくれよ」と文句言いながら幸ちゃん登場。
*この後は幸ちゃんとなぎらさんの独壇場!

*歌コーナーは奥で入念にリハしてから2回ほど演奏してOK。
*だけど、幸ちゃん達は勝手にアンコールして(笑)、2曲演奏してくれました♪
*↑後方で嬉しそうに聞いていた剛くんに和んだ。

*その後、ステージでジャンクションの撮影。
*↑準備している間に吉田健さんのバスを弾く幸ちゃん。
*ジャンクションの合間にヘアメイクの直しが入るタカミー(笑)
*最後は全員で写真撮影。

…こんな感じかな?

 レギュラー陣もゲストも和気藹々という感じで終始穏かなムードで収録されていきました。高見沢さんもリラックスしていて、よく光一くんと談笑していましたなぁ。剛は健さんとよく談笑していたかな、あと幸ちゃんが登場してからは幸ちゃんとも談笑していました。

 あと、幸ちゃんがSPゲストで登場することは全く知らされてなくて(収録前は今回のゲストが誰なのかも告知されない)、幸ちゃんがサプライズ登場した時はホントに驚きましたっ!しかも、高見沢さんが最初呼び間違えるから、呼び直すまで誰を呼んだのかも判らなかったし(笑)
 いや~、これは凄くラッキーでしたね♪

 ただ、この日の収録の最後(私が参加した次の回)のゲストが吾郎ちゃんだったせいか、光一くんだけ少し緊張気味で、『一問一答』の前にゲストになぎらさんに向って「まだ次の収録も控えてますからね。押さないように…」と、時間オーバーしないようにプレッシャー掛けたりしていたのが密かにツボでした。収録が終わっても幸ちゃん達が勝手にアンコールで歌い始めた時なんて、後方で少し項垂れていたからね(笑)。先輩想いだな~と、密かに観察しちゃっていました(笑)

 『堂本』の観覧は始めてでしたけど、なかなか面白かったですし、生演奏がじっくり聴けるのはお得な気分になります。ああ、機会があればまた参加したい…♪

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/265-7fc7cf48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ