ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2010/10/19 Tue 00:03
 もう映画『十三人の刺客』のネタはblogでは書くまいと思っていたのですが、嬉しいニュースが飛び込んで来たので書いちゃう!

 第43回シッチェス・カタロニア国際映画祭において、『十三人の刺客』が最優秀美術賞と観客賞を受賞!
 「世界三大ファンタスティック映画祭」の一つで歴史あるシッチェス・カタロニア国際映画祭で美術賞を受賞というのは嬉しいし、何より観客から最優秀作品に選ばれたというのは最高に嬉しいよねっ!映画作品というのは来場者が観て楽しんでもらえてこそだからね♪

 この映画祭は最近日本のアニメーション作品の受賞が目立っていたけど、三池監督作品はこの映画祭との相性が良いんだよね。映画祭の趣向と三池監督が得意とするジャンルが合致しやすいのかも。でも、観客賞は初めてじゃなかろうか…。

 『十三人の刺客』は男同士が斬り合う作品だから観る人を選ぶと思うし、内容的にも賛否両論出て当然だと思う。だけど、ハマっちゃう人にはとことん好みのワールドなのだよ。自分と似たような感性を持った人が、シッチェス・カタロニア国際映画祭の観客には多かったということかな?ああ、妙に親近感が沸く(笑)

 複数枚購入していた前売り券は全部使いきっちゃったし(1枚譲ってしまったことを今でも後悔/笑)、何度観ても飽きない久しぶりに熱くなった邦画なので、なんだかんだで高評価されると嬉しいものなのさっ。
 うお~、『刺客』の話題を書いていたらまた観たくなったよぅ!←もはや病気レベル

 この作品で冷酷非道な暴君ぶりを見せて話題になった稲垣吾郎は、今日から放送が始った連ドラ『流れ星』でも極悪役というかホントに「クズ野郎!」な兄貴を演じておりましたな。あの黒目勝ちの眼は悪役の特権になるかも。殿ほどの憎いたらしさや腹立たしさは無いですけど(そもそも"悪"の次元が違うし)、身内には絶対いて欲しくないヘタレ系疫病神だと思われます(笑)
 ま、このドラマの感想はまた後日。

web拍手

テーマ:十三人の刺客 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/279-4e480545
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ