ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
Happy Birthday GORO-san 37th♪ 
2010/12/08 Wed 19:31
 本日、12/8は稲垣吾郎さんの37回目の誕生日ですっ♪

 今月も「WEB拍手」のお礼画像が更新できそうにないので(汗)、BDお祝いイラストはお礼画像風にしてみました。ええ、思いっきり遊んでおりますともっ!

BD吾郎ちゃん♪


 イラストはお礼画像で一番好評だった「逆ギレ殿様シリーズ」から解放された吾郎ちゃんですが、何故か背後の半兵衛はそのまま(笑)。でもお誕生日らしく、いつも青い顔しているか泣いている半兵衛が笑顔で殿に声援を送っております。
 そして、2010年は吾郎ファンとして非常に充実した一年だったという気持ちを込めて、3月の新国立劇場で主演した舞台『象』、夏のスマコン、9/25より公開された映画『十三人の刺客』、そして現在出演中の月9ドラマ『流れ星』の画像を散りばめてみました。他にもレギュラー番組『G.I.ゴロー』やら『哀愁探偵1756』もありましたけど、とりあえずメインどころを…。

  個人的には不条理劇に挑戦した舞台『象』と、残酷非道な暴君を演じた映画『十三人の刺客』が非常にインパクトが強かったです。どちらも散々このブログで語ってきましたけど(笑)、特に『十三人の刺客』はまだまだ語り足りないくらいハマりましたよ。それに、この悪役をキッカケに一般的にも稲垣吾郎が"役者"としてしっかりと認識されたような気がします。いや~、本当に嬉しいこと続きの良い一年だったなぁ。

 そうそう、今年は吾郎ちゃんが珍しくイメチェン(死語?)した年でもありましたよね。
 「いつも同じ」と捉えられているカッチリとしたヘアースタイルを、本来の状態に近い癖毛バンザイ(笑)な状態のクルクルなヘアースタイルにしたのは意外な驚きでした。だって、吾郎ちゃん自身すごく気にしていた髪質だったのに、敢えてナチュラルぽく見せてきたんですからっ。
 舞台『象』でそのヘアースタイルにして以降、ファンに大好評だったせいか、もういい加減に癖毛をストレート風に見せることに飽きたのか判りませんが、舞台が終わった後もクルクルをキープしてくれているのは嬉しい限りでございます。私は今までのカッチリした髪型よりも、今のクルクルちゃんの方が自然な感じがして好きです。

 まぁ、2010年というか36歳の稲垣吾郎にはこれだけのアクションがあったので、37歳の稲垣吾郎にそれ以上のものを求めるのは酷かもしれませんが、今年は吾郎ちゃん自身が新たな自分を発見できた年でもあったからこそ、37歳の吾郎ちゃんにはその経験を活かせた素晴らしい一年になることを祈っております。

 吾郎ちゃん、誕生日おめでとうございます。
 37歳の稲垣吾郎の活動にも期待すると共に、健やかな一年をお過ごし下さい♪


 以下、「WEB拍手」のコメントのレスになります。


web拍手


>きょんsan
コメントありがとうございます。

きょんsanの地域は記事がモノクロでしたか。地域差かな…?
でも、モノクロならではの独特の魅力を感じる写真だったそうで良かったですね。服装も吾郎ちゃんらしくモノトーンな雰囲気でしたから。
個人的にあの写真は雑誌とかにも載って欲しいくらいのイイ写真だと思っています。


>ちーsan
コメントありがとうございます。
いつも読んで下さっているのですね、ミーハー全開ですみませんっ。

吾郎ファンとしては舞台もコンスタントにこなしているし、ちゃんと「役者・稲垣吾郎」の存在を認識してきていましたけど、世間的にはパブリックイメージが先行して少しイロモノ的な存在として捉えられていた気がしました。でも、『十三人の刺客』での「静かなる狂気」を見事に演じたことでファン以外の人達も役者としての稲垣吾郎を認めてくれましたよね。それは本当に嬉しいし、ファンとして誇らしいです。
この役がキッカケで、また素晴らしい仕事に出会えることを願っています!

テーマ:稲垣吾郎 - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/289-d23d63a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ