ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2010/12/30 Thu 00:21
 28日に「2010年第23回日刊スポーツ映画賞」の受賞式が開催され、『十三人の刺客』で監督賞を受賞した三池監督と助演男優賞を受賞した吾郎ちゃんが表彰盾を贈られました。

 ビックリしたのが三池監督と吾郎ちゃんのプレゼンター及び花束贈呈に登場したのが慎吾だったということ!一応、三池監督作品の『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』に特別出演しているとはいえ、役者としての晴れの舞台に"SMAP色"が出てしまって個人的に少し複雑でした。
 別に慎吾が嫌だったというのではなくて(むしろ緊張していた吾郎ちゃんのことを和らげくれて感謝ですよ!)、今までこの作品に関してノータッチ的な感じだったマネージメント側がいきなりしゃしゃり出て来た感が否めなくて、心から嬉しい気持ちにはなれませんでした。だって、『十三人の刺客』が公開中に届いたファンクラブ会報のインフォメーションコーナーに、吾郎ちゃんが『十三人の刺客』に出演しているって情報すら載せてくれなかったくらいですよ。あの扱いには心底ガッカリしていたと同時に、SMAP的にはノータッチでいくんだと割り切っていたので今回の受賞式で慎吾を登場させたのには物凄く違和感アリアリ。マネージメント側の厭らしい計算が見え隠れして興醒めでしたね。

 せっかく稲垣吾郎が役者として評価された場なのに何だかな~って気分ですよ。一応、今日のワイドショーとかでチラッと受賞式の模様は流れたけど、吾郎ちゃんは慎吾との絡みのシーンだけで、本来メインであるはずの前回の助演男優賞受賞者の三浦友和さんから盾を授与されたシーンとかは流れなかったし、長い監督歴の中で受賞というのが初めてだったという三池監督の受賞シーンも少ししか流れなかったのにはガッカリ。

 いかん、いかん。折角の目出度い受賞式なのに、不満ばかり書いてしまった。吾郎ちゃん自身が心から喜んでいるんだから、もっとそれに似合ったことを書かなくては…っ!ああ、私は器が狭いなぁ…。とりあえず、来年の教訓にでもしておくか。←多分、無駄(笑)

第23回日刊スポーツ映画賞 ただ、慎吾のコメントには彼なりの愛情を感じましたよ。「吾郎ちゃんが今回演じた役柄を内輪以外でもしっかり評価して欲しい」という気持ちの表れでしょう。変な言い方だけど、助演男優賞を受賞したというのがなければ、『十三人の刺客』を全く観ていない人には「ああ、吾郎ちゃんが珍しく悪役をやったのね」くらいにしか捉えてくれなかっただろうし、この役で助演男優賞を受賞しました!と知れば「凄い悪役ぶりだったんだ」くらいまでには関心を持ってくれる人も出てくれるかもしれない。
 それに、今日付けの日刊スポーツの記事にも載っている慎吾のコメントを読む限りでは、「お殿様の残酷ぶりは吾郎ちゃんの地だ」と言っているんじゃなくて、「あの佇まいや雰囲気や眼差しなどが普段の稲垣吾郎とリンクしていて役柄に活かされていた」みたいなことを語ってくれているから、吾郎ちゃんの言う通り「一番の褒め言葉」だったと思います。

 吾郎ちゃん自身もこの役での評価によって役者人生での自信が付いたようなコメントが聞けたし、何よりあんなに緊張している吾郎ちゃんが新鮮で新鮮で♪それでいて活き活きとした瞳や口調から嬉さが滲み出ていたし、本当に感動が伝わってきました。
 ミーハー的なことを書けば、ビシッとスーツを着こなすのはいつものことだけど、ワインレッド色のストールが何ともツボでっ!いや~、目福、目福(笑)。ああいう格好に弱いです♪←報告する必要なし?

 記事のコメントでいえば、三浦さんが吾郎ちゃんに掛けてくれた祝福が嬉しかったですね。ああ、是非ともこのシーンは動画で見たかった!
 日刊の公式サイトには受賞式の模様の動画がアップされているけど、吾郎ちゃん絡みのシーンは当然のことながらカットされちゃっているんですよねぇ(泣)。ホントに、このご時勢でこの時代錯誤ぶり…いい加減になんとかして欲しいわ。

 そして監督賞を受賞した三池監督の壇上でのカッコ良さったらっ!
 襟元やサイドに着物地があしらわれた山本寛斎の派手なスーツがお似合いで、初受賞に戸惑いながらも現場の人間としての誇りが垣間見られるような力強いコメントに感動しました。

 まぁ、色々と思うことのあった受賞式でしたけど、吾郎ちゃんが三池監督率いる『十三人の刺客』に関われたことは本当に最高の財産になったんだな~と痛感すると共に、「殿、おめでとうございまするっ!」と惜しみない賛辞を贈りたいと思います。


web拍手

テーマ:十三人の刺客 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/295-64a77d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ