ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2011/02/19 Sat 00:30
 NTVで『日本アカデミー賞』(この賞のタイトルには毎度凄い違和感を覚えるのは私だけ?)の中継がありまして、『十三人の刺客』はスタッフ部門で最優秀賞4冠(撮影賞、照明賞美術賞、録音賞)を獲得して嬉しいかったというよりも、スタッフの優秀さが評価されて良かったという気持ちでいっぱい。

 作品部門や役所さんと三池監督が最優秀賞を獲れなくて残念だったけど、あの最後の最優秀監督賞の発表直後の三池監督のイスから転げ落ちのリアクションが見られただけでも良かったかなと(笑)。今回もド派手な着物生地ぽいジャケットを着用して一番目立っていた三池監督ですが、最後の最後で壇上じゃなくても一番目立って笑いを買った姿の素晴らしさったら最高ですよ。

 ただ、作品賞と主演男優賞の紹介時に司会の関根さんが暴君を演じた吾郎ちゃんの話題を振るわ(その時の役所さんの返答も最高だったわ)、紹介映像では殿のシーンが流れるわで、逆に「何で助演男優賞でノミネートされていない吾郎ちゃんがこんなに出てくるんだ?」と思ってしまった。今回、助演男優賞だけ4人(岡田さんが2作品でノミネートされたので2人分のカウント)という妙な感じだったので、余計に「ああ、稲垣吾郎がノミネートされても良かったんじゃないの?」という思いが再燃。
 もちろん、その場に居ないのに話題にされるってだけでも凄いことなんだけど、ファンの贔屓目と言われようとも、やっぱり悔しいですよ。かと言って来年から"解禁"されたら、「何で今になって!」と憤慨しそうな自分がいる。ええ、私は器の狭い人間さ!

 …とタイトルとは違う話題が先行してしまった。

『十三人の刺客』DVD発売決定

 懲りもせずに逆ギレ殿様を描いてしましましたが(コレ、WEB拍手のお礼画像に使えば良かったかも/笑)、やっとこさ『十三人の刺客』のDVDとBlu-rayの発売が5/27に決まったと告知されました!
 私はDVD+VIDEOテープのデッキを使っておりまして、VIDEOテープの出番の無さに時代の流れを感じております。でも、過去に録った番組でDVD化されていないのもあるので(今にして思えばドラマ『竜馬におまかせ!』は貴重だなぁ)、なかなかVIDEOテープが手離せないんですよね。

 あと、今のデッキはアナログ対応なので7月までにデジタル対応に買い換えなくては、既にTVが地デジ対応していても録画が出来なくなってしまう!だから、これを機会にBlu-rayデッキにした方が良いのかな?ただ、私のノートPCはDVDしか対応してないからなぁ。PCでも観たいとなるとDVDにするべきなのか…、悩みどころです。逆ギレ殿様のような立場だったら即デッキ購入ですが(爆)

 しかし、やっと発売日が告知されたと喜んだのも束の間、発売日は3ヶ月以上も先の5/27。最近は公開から6,7ヶ月のスパンでソフト化するから遅くても4月には発売してくれるだろうと予想していたので、「そ、そんな先なの?」と少しガッカリ。まだ一部地域で上映されていることも関係あるのかな?
 まぁ、収録時間未定の特典映像DVD付きの豪華版も発売されるので、「大人しく待っているから、特典の映像はた~っぷり入れてちょーだいねっ♪」という気持ちでいたいと思います。あっ、監督やキャストによるオーディオ・コメンタリーを入れて下さってもOKよっ。←欲は際限無し

web拍手

テーマ:十三人の刺客 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/309-2673f2e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ