ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
3/11の大震災 
2011/03/13 Sun 10:55
11日の突然の地震には何度も地震を経験している私ですら「一体どうなるんだ?」と思うくらい不安でいっぱいになりました。私に限らず、多くの人々が「未だかつてない恐怖の体験」をしたと思います。

 仕事場が駅近くの繁華街なので停電と度重なる余震で不安になった人々が近くの広場に集まって辺りは騒然となって怖かったですし、「関東大震災か」と思っていたら震源地が宮城だと知って更に驚き、夜になって電気が復旧してテレビで流れる被災映像に言葉を失いました。

 大震災、大津波、原発事故と今の日本は想像絶する危機的状況に陥っていますが、私達一人一人が気持ちをしっかり落ち着かせて冷静に…そして、我慢と忍耐でこの状況を乗り切っていくしかないのでしょう。いや、そうしなければならない時が来たんですね。
 そして、人と人との繋がりの強さを、支え合う力を認識する時でもありますよね。

 被災地はテレビやラジオなどの情報だけでも胸が潰れそうな惨状で、祈ることや僅かな節電や募金くらいしか出来ない自分が歯痒い上に辛いです。とにかく、一刻でも早く希望が持てるような状況になりますように。

 正直、今これを書き込んでいる間も余震が何度かあって不安な気持ちにもなりますが、Twitterなどは被災に対する救援物資の状況、世界各国からの援助申し出や祈りがツイートされていて、民放の不安を煽るだけの報道よりは頼りになります。むしろ、今は民放テレビよりもラジオの方が頼りになるかもしれません。
 もちろんネット上はデマなども多数流出しているようですが、冷静にソースを確認してTwitterやSNSなどのコミュニティを有効に利用することで、精神的な不安を取り除ける気がします。

 でも、こんな状況だからこそ、些細なことで救われることも多いです。
 個人的なことで申し訳ないですが、地震当日はNACK5でALFEEの幸ちゃんのレギュラー番組が放送されるはずでしたが、当然のことながら震災の特番になっていました。しかし、本来なら幸ちゃんがDJをするはずだったのに渋滞にハマりスタジオまで辿り着けないということが、番組の途中で本人からの生中継メッセージが入ったことで判明しました。渋滞の車中からメッセージを送ってくれた幸ちゃんは元気そうで、被災された方々へのお見舞いを述べると共に、地震の当時は美容院でカラーリングの最中だったということも話てくれて、無事であることが判って安心しました。
 ALFEEは公式サイトにメンバーからのメッセージを載せてくれているので、それを見るだけでも心にゆとりができた気がします。

 まだまだ余震は続くだろうし、これから被災地域以外でも停電や断水を余儀なくされる状況になるだろうけど、被災された方々の為にも、これからの日本の為にも、ここを乗り越えなければ次に行けないのですから、お互い頑張っていきましょう。

 暫くの間はブログの更新は無いと思いますが、次にはミーハーな内容が書き込めることを信じています。


web拍手

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/313-8ade4e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ