ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2011/03/19 Sat 17:04
 東日本大震災から一週間が経ちましたが、少しずつ民放のテレビ番組は通常の内容を流すようになってきました。もちろん被災地や原発事故の現場の正確な情報は逐一報道して欲しいけど、臨時のニュースが入った場合は直ぐに切り替えればいいし、官邸などでの記者会見は苛々と不信が募るだけで精神衛生上良くないから見ないようにしています。

 色んな情報を必要以上に取り入れて自分が精神的に凹んでいる場合じゃないですからね。今は常に揺れているような船酔いみたいな感覚ですけど、こういう時こそ、多少無理をしてでも前向きにいかなければ!

 だから、テレビが通常放送してくれたお陰で『哀愁探偵1756』の放送を見ることが出来て感激。なんか久しぶりにテレビを見て笑って和みました。吾郎ちゃんが懐かしのロス五輪限定のヨーヨーに興奮したり、今時のラジコンカーにはしゃいだり、クラシックカーに感動したり、こんな些細なことでもトゲトゲした神経が癒されるものなんですね。エンターテイメントは衣食住に直接関係ないけど、私の心には必要不可欠です。偉大なりエンタメ。
 個人的には最新のラジコンカーは時速80kmも出ると知って「首都高はダメじゃないですか」と真顔で返した探偵さん♪いや~、ナイスな返しでしたよ。そして、そのラジコンカーで助手の山田親太郎くんとレースをしたのですが、二人共…操作に慣れていないせいかお互いガンガンぶつかって、慎重にコースを回ろうとする吾郎ちゃんのラジコンカーに親太郎くんのラジコンカーがぶつかって、「親太郎、邪魔っ!」と思わず探偵ではなく素にいなって楽しんでいた吾郎ちゃんにウケました。なんだかんだ良いコンビになりましたね。

 次週は「大円団」というテロップが出ていて、「えっ?終わっちゃうんですか?」とかなり寂しい気分になっていますが、また楽しく癒される時間が来ることを願っています。

 バラエティー番組を見て笑う…こんな当たり前のことが、こんなに幸せで恵まれていたことだったなんて、今までちゃんと気付けなかった。だけど、これからは本当に恵まれていることなんだと実感できる。だからこそ、誰もがこの当たり前な日常が過ごせる日が一日でも早く訪れることを願わずにはいられません。

 もう一つ、私のミーハーの話題。
 昨晩の幸ちゃんの『Kトラ』を最初の方は計画停電でロウソクに灯された中で聞いていたんだけど、四六時中アコギを抱えている幸ちゃんが「そういえば、ギターに触るの一週間ぶりだ」って言っていたことが凄く印象に残りました。
 ALFEEとしても3/30発売予定だったシングルが再発売未定で延期になったり、4月からスタートする春TOURをどうすか協議中と厳しいところだとは思いますが、何があってもファンは信じて着いていきますからALFEE自身が納得できる決断を出してくれればと思っています。

 その『Kトラ』の中で幸ちゃんが「(テレビとかを見て)『こうなんじゃないか』とか『そうじゃないだろう』とか言いたいことは山ほどあるけど、今は言う時じゃないと思う。それよりも、今はみんなが一つにならなくちゃ…」と言っていたので、私も心の中にいっぱいあるお偉方に向けたい不平不満は今は言わないことにしました。口にしたって、どうにか変わるものではないですからね。
 とにかく今は最前線で不眠不休の活動をされている方々、過酷な環境の中で必死に耐えている被災者の方々の為に自分が今できることを考え行動したいと思います。

 計画停電が実施されて(特に昨晩や夜間だったので)僅かな電気の有難みを痛感したと共に、どれだけ自分が電気の無駄遣いをしてきたのか反省。これからも節電は続けます。そして、みっともない買占めなんか絶対にしない。今すぐ届けなければならない所に届くべきなんですからね。

 今は心を凹ませている場合じゃない、だから、私は今も、これから先も、ミーハー根性全開でいきますっ。←強引な理屈?(笑)

 信じる心はいつか希望ある未来を現実に変えられるし、人間の心はかなりタフだと思う。こういう思い込みが、明日への活力になりますぞ。

web拍手

テーマ:哀愁探偵1756 - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/314-3b57be54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ