ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
今、思うこと 
2011/03/23 Wed 17:04
CATEGORY【SMAP】
 先日の『SMAP×SMAP』は緊急生放送となり、SMAPの5人が「今、僕に出来ること」をテーマにトークや視聴者からのメッセージを届けました。

 最低限の生活を維持するのに直接関わりを持たないエンターテイメントは、今の日本の状況下において非常に無力だとは思いますが、SMAPほどの地位と名声のある存在が"何か"メッセージを発するだけでも、一般人が発するのとは違って大きな影響力があると思います。だから、賛否両論あるのも理解できるけど、この番組が放送されて良かったと私は思っているし、SMAPというポジションを利用してこれからどんどん動いていって欲しいです。
 それにSMAPは所属しているグループ総出で何か大きなアクションを起こすことを予告してくれたし、SMAPはじめ、ネームバリューのある人達が被災地へ今一番必要なことを率先して活動してくれれば、それが自然と繋がっていくはずですから何を言われようと頑張って表立っていって欲しい。

 番組内では、中居くんが「バラエティー番組をやるだなんて不謹慎なんじゃないか…、それすらも判らなくなっている」という苦しい胸のうちを明かしてくれたり、「今は偽善でも良いんだよ。偽善でも善になるんだから」と断言していたことに目から鱗が落ちたし、吾郎ちゃんの「今ここで学ばなければ、辛さしか残らない」という言葉も印象に残ったし、とにかく、5人が生放送の中でそれぞれ言葉を選びながら自分なりのメッセージを発してくれたのは嬉しかった。

 今、被災者を支える立場にいる人間は、支えられるだけの力をしっかり持っていなければならない時。だから私のようなミーハー人間は、SMAPのようなエンターテイメントからその場限りだって構わない…一瞬の元気を貰って支える為の力を得たいです。
 そして、しっかり支える力を維持する為にも私達が前向きにならなくちゃいけないんだって、この生放送で改めて痛感しました。

 ちなみに、番組内で歌われた『どうか届きますように』は3年前に発売されたアルバム『super.modern.artistic.performance』に収録されている楽曲で、決して新曲ではありません。個人的には、このアルバムに収録された曲では『はじまりのうた』が好きだし、今だからこそ聴きたい曲かも。
 以上、蛇足(笑)

 日々「これから日本はどうなるんだ…」と不安になるニュースばかり流れているけど、ここまできたら開き直って忍耐強く生きていくしかない。とりあえず、今の自分は人を支える力を自分から放棄しちゃいけないんだってことは理解しています。


 ここからは、このブログには不向きな毒吐きになります。内容は計画停電や、それにまつわるスポーツについてです。嫌な方は読まないで下さいね。

web拍手


 でもさ、難しい状況下の中でSMAPなりに出来ることをしっかりしていることに水を差すように、某プロ野球界のお偉方がSMAPを引き合いに出して自論を正当化しているのが許せない。的外れもいいところだ。

 しかも、「東京23区は電気が通っているから問題ない」発言は、計画停電に苦労している者に喧嘩を売っているようなものです!私は生活の為に日本の経済に致命的な支障を来たさない為に計画停電を受け入れているのであって、(野球ファンの方々ごめんなさい)たかがプロ野球のドーム試合の為に電車の本数を減らしたり停電したりしているわけじゃない!
 この計画停電は関東で行ってはいるものの、東京23区の大半は除外されているんだよね。もちろん経済の中枢が集中しているところだから仕方が無い部分もあるけど、あんな発言をされたのでは「電力不足の危機感を全く持ってないじゃないか!」と憤りを覚えてしまうし、23区もちゃんと計画停電の区域に入れるべきだと思う。もともと23区が一番電気消費量が激しいんだから、23区が加われば1回に3時間停電とか、同じ地域が1日に2回も停電が来るなんてことは無いと思う。

 福島の原発は東京電力の管轄の電気であって、福島の方々には一切関係ないんだよ。それなのに、あれだけの被害と犠牲を受けているのだよ。一番電力の恩恵を受けている人間が、そんなことすらも理解していないんじゃないか?と疑いたくなる。
 長期的に見て、今までと同じくらいの電力に頼った生活は無理だって自覚すらないんじゃないだろうか…。そこまで現実が見えていないのであれば、逆に怖いですよ、ホントに…。

 もちろん、23区内の住人さん達の中には「しっかり節電しなければ」とエアコンの類の使用を極力せず不要な照明も使わず、計画停電が無くてもしっかり節電をしてくれる人達だって多い。だけど、あんな発言をした人は絶対に自分で節電なんてしているわけないし、きっとお抱えの運転手での自動車移動だから間引きされた電車の猛烈な混雑具合なんて知る訳がない。こんな人の意見が通る今の日本って、最低じゃないですか。

 私はプロ野球を開幕をするなとは言わない。むしろ、被害の出ていない西日本や屋外の球場でのデーゲームを中心でどんどんやっていくべきだと思う。選手の生活だって掛かっているわけだしね。でも、お偉方さんがこの状況であんな的外れなことを論じているのを見てしまうと、「金輪際、セ・リーグは見ない!」と断言せざるを得ません。

テーマ:SMAP×SMAP - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
Re:
こんばんは。
自分達も見てました。
放送して良かったと思いますよ。
SMAPて国民的アイドルである反面ものすごく庶民的な目を持つ人たちというのもあの放送で再確認出来た気はします。
自分達の言葉で話していたし、自分達の立場を踏まえた上での発言もあったし
日本国民誰もが知ってる
グループ。
そのネームバリューを活かして動いて欲しいですね。
どこぞのグループみたく
5億義援金寄付します。口座作ったからファンの皆さんも入金してねて事を
わざわざ発表しませんからね。ジャニーズは

あとTwitterでは被災地でこの放送を見て、かなり好評だったみたいだったようです。
普段スマステを見ない人たちにもかなり好印象みたいだし。
SMAPは日本の顔だと豪語してる人もいたり

あと毒吐きに関しては
100%同意
政府、東電、セ・リーグコミッショナーはクズの一言に尽きますね。
人命よりパフォーマンスなんかするからこんな事に
なったのを理解してない管のバカ
天気が悪いから被災地行かないて…
まだ奥さん同伴で被災地の石巻市を訪れたヒース駐日大使と米軍の最高責任者の方がよっぽど男前ですわ。
後、コミッショナーの発言に関しては、いくら野球好きの中居も空気読めよ…
と言いたいんじゃ無いかなぁとは思いますがね。

あと農作物の事や支援に頑張ってるアメリカ軍の事もコメントしたいのですが
支離滅裂になるといけないので…(苦笑)
この辺で。

2011/03/24(木) 01:42:55
URL | カイル #no8j9Kzg[ 編集 ]
>カイルsan
コメントありがとうございます。

個人的には感動の押し売りみたいな構成だけは止めて欲しい…と思っていたので、あのように本音を混じらせながらのトークや視聴者からのメッセージの朗読は良かったですね。曲の選曲もファンにとっても、一般視聴者にとっても抵抗感の無いものだったと思います。

エンターテイメントはこのような厳しい状況下において無くても困らない存在なんですけど、確固たる形がないからこそ意外な影響や力を与えてくれることもありますよね。しかも、そういう力を与えてくれる人なんてSMAPとか限られた人達なんだから、存分にその力を発揮して欲しいです。
中居くんじゃないけど「偽善でもいい。善になるんだ」なんですから、それぞれが出来るやり方で被災地の助けになってくれれば良いし、それが今一番求められていると思います。

あと、私の毒吐きトークに本音全開で同意して下さってありがとうございます(笑)。なんていうか、政府も東京電力も某プロ野球のお偉方さんも、本来は先頭に立って見本になるべき言動を取らなければならない人が、全く頼りにならない上に悪化の原因になっている現実が情けなくて仕方ないですよね。
「自分さえ良ければそれで良い」という信念で私腹を肥やした人間は害でしかないというのを、当人が自覚するってことは永遠に出来ないのでしょうか…。

とりあえず、プロ野球は渋々ながらセ・リーグはパ・リーグと開幕を合わせることになりましたけど、このまま上手く事が収縮していくとは思えんし、国家的な見方をすればこれからが正念場ですよね。でも今は怒りを爆発させる力を出すより、誰もが心を一つにすることが最優先ですから、そちらに力を注ぐことにします。
国民が一つになって正しい道を進んでいけば、自然と誤った人間が淘汰されていくはず…。それを願いたいです。
2011/03/24(木) 23:39:57
URL | ななんぼ@管理人 #qYsjHJMI[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/315-6aabeb5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ