ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2011/04/23 Sat 00:17
 20日はTHE ALFEE in グリーンホール相模大野のコンサートに参加して来ました。

 『I Love You』というTOURタイトルが付いた今年の春TOUR、本当は7日のサンシティ越谷からスタートするはずが延期となり9日の静岡からのスタートのなって、この相模大野がTOUR4本目です。
 当然のことならが、この春TOURをやるかどうかALFEE側がギリギリまで悩み、「トラベリング・バンドとして自分達がやれることをやる!」と重い覚悟を決めてのスタートとなりました。だから、TOUR GOODSの売上げの一部は義援金に回り各会場にも日本赤十字の募金箱が設置されました。ステージも限られた状況で出来る限りのパフォーマンスをするという姿勢が、セットや演出かれらもしっかり見て取れました。

 そんないつもとは全く違う状況でスタートした春TOUR、参加する側だって今までとは全く違う気持ちで参加しました。正直、一週間ぐらい前までは「参加しても良いのか」と悩んでいましたし、大きな余震への不安もありましたからね。
 でも、ALFEEがTOURをやってくれるんだし、自分は参加できる状況にあるんだし、ほんの限られた時間とはいえ現実逃避をさせてもらおう!と思い、例え当日何があっても覚悟の上での参加していると吹っ切れました。

TOUR GOODS GOODSの一部が義援金に回るから…って訳じゃないですが、パンフレットの他に携帯ストラップが可愛かったので思わず買ってしまいました。あとTOURバッグは今回一緒に参加したママンボのお友達が、「素敵なコンサートに招待して貰ったお礼に♪」と買って下さったんですけど、チケット代を頂いているわけだから招待したわけじゃないんですけどね(笑)、何度かアルコンには参加されている方なんですけど今回は特に感激したみたいで嬉しかったです。
 今回もパンフには3人のクロストークが収録されたCD付きですけどまだ聴いてません(笑)。多分、寝る前に聴くような内容じゃないと思うので、さて…いつ聴こうかな。

 そうそう、客席に入ってから開演に先立っての注意事項がアナウンスされるのはどの公演でもあることですが、「当会館は耐震構造がしっかりしていますので、地震が起きた際も慌てず、係の者が誘導するまでその場で落ち着いていて下さい」みたいなアナウスが入り、どうしていつもとは違う雰囲気になってしまいますよね。
 ただ、この会場は3/11の時も何とも無かったのは知っていたので、大丈夫だろうという安心感はありました。

 …と、まったく先程からコンサートの内容には触れていませんが、少しでも書くとネタバレするまで書きそうなくらい勢いがついちゃうんですよ。それだけ、感情がまだまだ昂ぶった状態です。
 だから、既に『なんでもレポ♪けいじばん』に珍しく長文で書き込んでおります。但し、ネタバレ全開な上に、いつも以上に記憶曖昧&妄想全開ですけどね(笑)

 もうね、今回はセットリストだけで見てもALFEEのライヴステージ対するプライドや、今の状況でのミュージシャンとしての自分達が伝えたいことなどがひしひしと伝わってくるのですよ。音楽では衣食住を満たせないことなんてALFEEが一番よく解っていますよ。だけど彼らはミュージシャンであるわけで、その葛藤や苦悩の末に構成して挑んだステージなんですから、その情熱が胸に響かない訳がない。
 間違いなく今までのTOURとは違うと思います。だけど、今のALFEEにしか出来ないステージには代わりありません。

 参加するまでかなり悩んだけど、本当に参加して良かったと心から思いました。

 出来ることならば、今回のTOUR…どの会場でも良いので是非ともDVD化をして欲しいです。映像としてしっかり残しておいて欲しいっ!


 以下、「WEB拍手」のコメントのレスになります。


web拍手


>angel_revoさん
コメントありがとうございます。

既に春TOURに参加されたのでしょうか?
あの内容な本当に嬉しかったですよね。

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
相模大野、楽しまれた様で何よりです。
今回のステージはALFEE
しか出来ない。
ライブを見て、確信されたみたいで良かった。
セットリストを見ても
熟慮の上で考え抜いたものだし
久しく聞く曲もあったし
思いを歌で放つという事を悩みながらもやってのけるALFEEはすごいグループ
ですよ。
2011/04/23(土) 01:15:36
URL | カイル #-[ 編集 ]
>カイルsan
コメントありがとうございます。

相模大野のアルコンはいつもとは全く状況が違いましたが、そういった諸事情を十分に考慮した上でのステージだったというのがとても伝わって来ました。この春TOURに関しては賛否両論あるでしょうけど、私はALFEEにしか出来ないALFEEらしいライブステージを見られただけで満足です。
2011/04/27(水) 22:21:20
URL | ななんぼ@管理人 #qYsjHJMI[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/323-8969bb0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ