ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2011/05/03 Tue 23:46
 私はここ10年以上、風邪らしい風邪を引いていなかったのが自慢の一つだったのですが、久しぶりに本格的な風邪を引いて病院へ行って薬まで処方されるなんてことになっておりました。お陰で一週間以上お酒も飲んでおりませんっ。←当たり前だ
 自分の体力を過信しちゃイカンなぁ~と、しみじみ感じております。もう若さだけで治せる年でも無いしね。ゲホ、ゲホッ。

 そんな訳で大人しく生活していなきゃいけない日々が続いているので、必然的に部屋で音楽を聴く時間が増えたきました。
 だから、THE ALFEEのNEWシングル『Let It Go』が5/3にリリースされたのは個人的にナイスタイミングと言うべきか(笑)
シングル『Let It Go』 この曲は3月の発売する予定でしたが震災の影響で延期になったものの、4月から着うたで配信されていましたので既に何度も聴いてはいましたが、改めて5/3にCD化でのリリースとなったのはやっぱり嬉しいです。
 まぁ、携帯で聴こうかCDデッキで聴こうが余程耳が精巧な人以外は同じなんですけど、私はアナログ人間なのかCDをウィーンとデッキに入れて曲を聴くと、「ああ~、CDを買ったぁ♪」という気分になるんですよね~。
 今回もボーナストラック違いの3種類がリリースとなりましたが、『二人のSEASON』のNEWアレンジが収録されているパターンがお気に入りです。今の時期に『二人のSEASON』を聴くのは色々と考えてしまうことも無くもないですが、この怒涛のロックアレンジの凄まじさが何とも言えません。なんとなく高見沢さんのソロ曲ぽい雰囲気になっているけど、今はこれぐらい激しい楽曲を聴いていたい気分です。

 新曲『Let It Go』もラジオとかで3月から聴いていたけど、初めて聴いたのは今年の1月に開催された『大阪国際女子マラソン』の中継の時で、その時は「マラソンらしい曲だなぁ」と感じていたのに、今ではマラソンに為に書き下ろされた楽曲ではなくて、"今"の為に書き下ろされた楽曲のように聴こえるんだから不思議です。こういうのも音楽の良さなんでしょうね。
 しかし、何度聴いても幸ちゃんのアコギがカッコいいっ!ここまでアコギのカッコ良さが全面に出ているシングル曲も久しぶりだよね♪だから、カラオケver.も何度もリピートしちゃっています。

Song For Japan 同日、ALFEEのシングルと一緒にオムバス・アルバム『SONG FOR JAPAN』も購入。
 東日本大震災のチャリティとして世界のアーティストの楽曲がレーベルの枠を越えて収録されたものですが、これだけの素晴らしい楽曲が「日本の為に」と収録されてチャリティ・アルバムとして発売されたのが嬉しくもあり、この東日本大震災はそれだけ世界に大きな衝撃を与えたんだとも痛感しました。
 まだまだ厳しい状況が続いていることには変わりはないけど、日本は世界中の人々から愛され、この窮地を乗り越えて行けると信じられているんだってことを忘れてはいけないよね。

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/324-28a93483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ