ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2011/05/06 Fri 23:03
 珍しく長いこと風邪を引き摺っておりましたが、完全に回復してお酒も解禁っ。ああ、お酒がちゃんと味わえる健康な体って素晴らしい(笑)

 さて、昨晩は『ゴロウ・デラックス』の放送がありまして、放送も4回目ともなると吾郎ちゃんも小島慶子アナもそれぞれペースが掴めてきてイイ感じです。

 放送2回目よりゲストを招くようになりましたが、最初のゲストが『苦役列車』で第144回芥川賞を受賞した作家の西村賢太先生でして、風俗通いを生き甲斐にした主人公の物語を私小説として書いている方だから、深夜番組に相応しいブッ飛んだキャラで(笑)、「緊張しているんで…」って理由で1カップ大関をガブ飲みしたりタバコ休憩に消えたりと、トーク内容はここでは書き難いものだったり(笑)まぁ自由で凄かったですよ。でも、そんな西村先生に突っ込んだ質問したり、セクハラ(?)スレスレの質問をされても普通に返してた吾郎ちゃんはさすがですね。自分でも言っていたけど、「僕、人見知りしないんで」というのは伊達じゃない。

 でもって、昨晩のゲストはカメラマンの野澤亘伸さん。グラビアを撮らせた凄い!って方なんだそうで、何が凄いってグラビアの被写体と同じように、自分もビキニ姿になってモッ○リを強調した格好でテンション上げて撮影する方なのだ!
 パッと見は前回のゲストの西村先生のように年相応の会話をされる方なんですが、この人の場合はお酒が入ると…じゃなくて、カメラを持ってビキニ姿になったら人格が変わる(笑)。ただ、さすがプロだけあって、被写体に出す指示は細かくて的確だし、ビキニ姿で撮影にすることで被写体の緊張感を解し、意外に"素"を撮ったりするんですよね~。

 今回は小島アナと吾郎ちゃんが被写体になっていましたけど、色っぽく撮影して貰えた小島アナとは違い、吾郎ちゃんは叫びだすわ妙なポージングするわで、明らかにオチ扱いの方向に行ってしまったのが少し残念。いや、バラエティ番組的には最高のオチが付いて面白かったけど、野澤さんが「吾郎さんの色気を撮らせてもらって良いですか?」って緊張気味に最初言っていたから、セクシーな稲垣吾郎の写真を期待したのに、なんかアニメキャラのようなギャグ全開の吾郎ちゃんの姿が撮影されたので、ファンとしては少し物足りなかったわ。
 あ、でも、最初の方に「ノザワ・レッグス」という綺麗に野澤さんが脚を撮るポージングを吾郎ちゃんがやったのは、なかなか色っぽくて良かったですね。今度、ああいうポージングで雑誌の写真に収まって欲しい。

 しかし、一番インパクトがあったのは、野澤さんからカメラを借りた吾郎ちゃんが野澤さんをいきなり撮り始めだして、脇が締まってなくて構え的にはダメダメだったにも関わらず、それこそ奇跡の一枚を撮影していたことですね(笑)。やっぱり凄いよ、稲垣吾郎!

 『ゴロウ・デラックス』は稲垣吾郎の素が垣間見られるし、ゲストが登場するとそのキャラに負け時と(?)暴走すると傾向になりつつあるので、ホントに見所満載の愉快な深夜番組ですっ。最初はどうなるかと思った番組だけど、毎週木曜の深夜が楽しみになっています。
 ああ、これ、全国放送になってくれないかなぁ。多くの人に『ゴロウ・デラックス』での稲垣吾郎の姿を見て貰いたいわ。

web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/325-43b65bdb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ