ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2011/08/08 Mon 21:27
CATEGORY【diary】
 今日は一段と気温が上がって蒸し暑い一日だった~!
 日傘にサングラスに日焼け止めと紫外線対策をしっかりしているハズなのに、確実に日焼けをしている今日この頃…。秋になったら後悔するだろうなぁ。

 あと、8月に入ってから夕立が頻度が高くなってきました。
 昨日なんでゲリラ豪雨的な凄さでして、雷も激しかったからパソコンを使うことがなかなか出来なかった。もちろん、パソコンは落雷対策はしていますけど、やっぱり万が一パソコンが壊れたりしたら怖いじゃないですか。←所詮アナログ人間

 さて本題。
 先日の土曜に友達の誕生日お祝いを新橋方面でやりまして、飲み会よりも早い時間に集まって銀ブラなんかしちゃったりして、私なんて滅多に都心に出掛けませんから「銀座だわ~♪」と街並みだけでもテンション上がりました(笑)

 しかもテンションが上がり過ぎたのか、昼食を菓子パン1個で済ませたのが仇になったのか、夕方近くになってから異様にお腹が空いてしまい、お茶飲み休憩に入ったお店で「あと1時間半後には阿波尾鶏が食べられるけど、ランチセットを頼んじゃおうかな~」と誘惑に駆られ、友達から「あともう少しで美味しい料理が食べられるんだから、ケーキセットにしておきないよ。少し食べれば満足するはずだから」と諭され、ケーキセットで我慢したら空腹も落ち着きViva 糖分っ♪←違うって

阿波おどり1 夜は友達が予約してくれたお店『阿波おどり』に行きました。以前、『スマステ』でも取り上げられた風変わりの飲み屋なのですが、さすが人気店だけあって注文する料理の美味しいのなんのっ!いや~、夕方にランチメニューを頼もうとしたのを止めてくれた友達に感謝しましたね(笑)

 このお店は徳島料理メインで阿波尾鶏が食べられるのが売りなんですが、すだちを効かせたサッパリ味の阿呆焼きは美味しさは病みつきになります。あと、特製のガーリックドレッシングがかけられた若布も最高っ。お酒がすすみまくりです。
 あと、食べる前に生卵を落とすという徳島ラーメンも、見た目の割りにサッパリ味で〆に最適でした。

阿波おどり2 でもって、ここのお店の売りの一つの"阿波おどりショー"なるものがありまして、定時になると客席内の通路にあわおどり連の方々が登場して踊ってくれるのです。
 そして、後半は参加したいお客さんも通路に出て阿波おどりを踊るんですが、今回は土曜ということもあり満席では無かったせいか(※ビジネス街は平日の方が飲み屋が混む)、「なんか参加しないと取り残された感じで恥ずかしいぞ~」的な空気になり、気が付けば「こんなにお客様が参加されたのは初めてです!」とおどり連の方がビックリする程ほぼ全員参加状態で(笑)、そりゃもう盛り上がって楽しかったです。中にはおどり連に負けないくらいの本場仕込の常連のお客さんまでいらして、最初は見学を決め込んでいたけど参加して予想外に楽しかったなぁ。

 鶏料理の他に魚料理も美味しかったし、また行きたいお店です♪

 関係ないけど、このお店の近くのコンビニで入口で若者に屯されないようにモスキート音を出している所があるのすが、友達の1名が敏感に「耳がキンキンする」と反応し、私ともう一人の友達が「耳というより骨に少し響いて嫌な感じ…」と微妙に反応し、もう一人が「エッ?なんか出てる?」と無反応でして、自分の聴覚の若さ度チェックが出来ました(笑)


 以下、「WEB拍手」のコメントへのレスになります。

web拍手



>ころすけsan
コメントありがとうございます。

「消臭力」のCMはついつい長谷ぼんに反応しちゃいますよね♪
去年、NHKホールのアルコンを見にいらしていたけど、その時も相変わらずのカッコ良さでしたよ。

それからDMのレスにもなるのですが、地元の爬虫類展に幸ちゃんがトークに来られるのですねっ!現時点では過去形になっているかもしれませんが、楽しまれたでしょうか?王子のソロには残念ながら不参加だそうですけど、ころすけsanの分も盛り上げて来ますね!

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/343-73310f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ