ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
SMAPの北京公演とか… 
2011/09/21 Wed 22:25
CATEGORY【SMAP】
 台風15号の影響で各地で大きな被害が出ていますが、自然の成すこととはいえ…地球温暖化による海水温の上昇も一因とはいえ、今年の台風の動きには殺意すら覚えてしまう。
 15号は私の住んでいる地域も物凄い暴風雨に見舞われましたが、幸い停電や洪水も無くピークを過ぎることが出来ました。こういう場合は、安全な場所を確保して色々と備えて台風が過ぎるのを耐えるしか無いですね。

 ただ、ニュース番組が逐一最新の台風情報を流してくれるのは当然としても、その他の知るべき情報もしっかり流して欲しいと思ってしまった。
 この台風15号の報道に紛れて東京電力が福島第一原発の3号機の炉心の検出器がメルトダウンした影響で正常に作動せず、損傷状態を推定することも不可能だという事実をサラリと流したんですけど、私が見ていたニュース番組ではこの事に触れた番組は一つもありませんでした。因みに、1号機も検出器は作動しないので損傷の程度が判らないと付け足しております。
 被災した原発の現状を国民がしっかり知る為にも、こういう現状報告はしっかりテレビニュースでも取り上げて欲しいぞ。ネットで探さないと出てこないだなんて、その公表・報道姿勢に不信感が募るばかりだな。

 報道姿勢といえば、SMAP in 北京公演。
 普段のSMAPニュースの比じゃないくらニュース番組で取り上げられたけど、外交問題が絡んでいるから政治枠で報道されているのに「なんだかな~」って複雑な気分になっていたから、TBSの「情報7days」では現地のSMAPファン同士の交流に密着した特集をしてくれたのが新鮮で印象に残りましたし嬉しかったです。どんなに政治的利用されようとも、SMAP自身が一番のメインの活動としているのは応援してくれる現地ファンとの交流なんですからね。

 それに「情報7days」は北京コンサのリハ映像までチラリと流してくれたのには感激っ。続きは、26日放送の「カミスン!」内での中居正広の北京レポートで楽しめるのかなっ♪ただ、この番組は全国放送ではないのが悔やまれるところ…。

 でもでも、10月から復活するNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』では特番で北京公演も含むSMAPの長期密着ドキュメンタリーを放送してくれるというから、全国区番組としてはこちらに期待がかかりますね。
 特にNHKのドキュメンタリー番組は民放番組にはない見応えがあるので、今から楽しみです。

 本当にSMAPが帰国するまでは不安が先行していた初の海外公演でもあったけど、大きな混乱もなく北京公演を無事終えた翌日には「Sma STATION !!」の生放送があって、元気な慎吾の姿を見てホッとしました。
 それに番組の冒頭の挨拶で慎吾が「北京に行って、改めて5人の絆が深まった」とか、「今日のお昼は5人で食べました」とか、「今度は日本の皆さんとコンサートで会いましょう」みたいなことを言ってくれて泣きそうになったもんね。

 SMAPは今年デビュー20周年なんだから、本来なら派手に20周年コンサTOURを回ったかもしれない。でも、そうはいかない現実が目の前で起きてしまった以上、その状況から20周年を迎えたSMAPだからこそ出来ることを彼らなりに有言実行してくれていると思います。
 だから、今年はコンサが無くて悔しいと上半期は正直思いましたが、今はSMAPの活動ぶりに満足って言うかファンとして誇らしく感じているくらいです。

 ずーっと詰まらくて惰性で見ていた『スマスマ』も、最近は「ビストロ」がリニューアルしてキッチントークが大喜利状態になって面白くなってきているのも良い傾向。特に19日放送は剛の天然ぶりと吾郎ちゃんの暴走ぶりがハンパ無くて面白かったわ♪
 ただ、20周年イベントの西武園ゆうえんちのファンミの映像は流してくれたのに、今回の北京公演はスルーしたのは『スマスマ』クオリティだと苦笑い状態になりましたけど…。BEPの歌コーナーもどんだけ寝かせてたんじゃっ!って感じだったし。それにBEPとのツイスターは何故に放送しないっ!?TV誌には取り上げられていたのにぃっ!←根に持つ

 まっ、なんだかんだ言って、SMAPはデビュー20周年という節目に初の海外公演である北京公演を敢行して良かったんですよね。
 たった一日とはいえ、5人は国内では経験できないことを北京で多く経験してきたはずですし、その経験が今後の活動に好影響されていくことを願っています。

web拍手

テーマ:SMAP - ジャンル:アイドル・芸能

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/352-97fd34ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ