ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
THE ALFEE in 神奈県 2011秋 
2011/12/05 Mon 00:52
 なんか厚手のコートにマフラーに帽子!という防寒対策バッチリの格好をしたかと思えば、また薄手のコートでも大丈夫そうな陽気になったり…なかなか安定した気候が望めないですなぁ。

 でも、私の頭の中は春(笑)
 なんせ4日間のうち3日間はコンサートに参加したというトンデモなスケジュールを強行してしまったもので、今は頭の中がコンサートのことでいっぱいっ♪他に何も入らないっ。TVとかも観る気が起きないので、どんどんHDDにお気に入り番組が貯まっていく…。一体、いつ観ることになるんだろう(遠い目)

ALFEE秋TOURポスター 前回、最高で最強のLIVE WEEKだと書きましたけど、11/30はそのLIVE WEEK第2弾にして大本命であるTHE ALFEE in 神奈川県民ホールのコンサートに参加して来ました。
 blogには書き損ねていますけど、10/15の東京国際フォーラム・ホールAのアルコンにも参加しているので、この秋TOURに参加するのは3本目になります。

 ネタバレの感想は「なんでもレポ♪けいじばん」に箇条書きで書き込んでありますけど、変な話、同じTOURに3本目なので「慣れた流れ、慣れたノリ」があって当然なのに、この神奈県は「意外過ぎる!」ばかりで驚きの連続でした。秋TOURは終盤に差し掛かってきて、こういう進化をしてきたか~…と、King of Liveの異名を持つALFEEの底力を見せ付けられましたね。

 だから会場のノリも半端なくて、ALFEE側も絶賛していましたけど、本当に凄まじい盛り上がりで最高に楽しかったです。
 無理しないでノレたという言い方も変だけど、今年は震災もあって「今、自分が凹んでいる場合じゃない!」て無理して元気になろうとしていた面が少なからずあった中で、そういう考えを無しにして、フラットな気持ちでコンサートを楽しめるような自分に少しずつなってきているのを感じました。
 「コンサートを楽しむ」という当たり前のことを、また改めてアルコンから知ったというか実感できたというか…、一つ殻が取れたって言うのかな…

 MCは相変わらずのクロストークで収拾つかなくなって可笑しいわ、演奏面でも「そんなことするのぉ!?」という意外な面白さも起きたり、「この曲をやってくれちゃうんですか!」という驚きと感動もあり、至れり尽くせりでした。

 それに久しぶりにね、アルコンでボロボロで涙を溢しちゃいましたよ。
 ジワ~と目頭が熱くなることは多々あったけど、凄く自然にね、嬉さの余りボロボロ止んなくなっちゃって、「ああ、私はまだALFEEの楽曲を聴いて、こんな風に泣けるんだ~」って自分に驚いた。

 ぶっちゃけ、公私共にそんなお気楽でいられる状況ではないんだけど、「やれるところまでやったろうじゃないのっ!」という前向きになれる気持ちのリフレッシュが出来て良かったです。

 LIVE STAGEなんて衣食住に関係ないから生きて行く上で絶対的に必要不可欠なものではないとはいえ、私の中には必要不可欠だと断言しちゃいますわっ!やっぱり心が元気にならなくちゃね、何をやり始めるにも最初の一歩が踏み出せないさっ。


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/365-0c1dc941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ