ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
箱根旅行2008 
2008/10/12 Sun 21:47
CATEGORY【travel】
箱根彫刻の森美術館 友達と箱根へ一泊旅行に行って来ました。丁度、去年も同じ時期に同じ友達と行っているんですが、その時がとても楽しかったので、「また今年も行こう!」ってことになったんですなっ。
 ロマンスカーに乗って「昼間っからビールを飲みながらの旅行」というのが、私達にとっての贅沢であり至福の時でもあり、箱根旅行の目的の一つでもありますっ♪

 去年は箱根フリーパスを有効利用しまくって一泊で物凄く動き回ったんですが、今回はのんびり行こうということになって、行った日に「箱根彫刻の森美術館」へ行きました。天気が心配だったんですけど、箱根湯本駅に着いた頃には日差しも出てきて、まずますの天候になってきていたので、「彫刻の森美術館」ではプチ森林浴をしながらあちこち歩き回りましたね。やはり山々や木々といった自然に囲まれているので、すっごく気分が良いというか心の洗濯が出来た気分でした。
足湯 「彫刻の森美術館」に行ったのは、友達が「カメオ展」を見たい!というリクエストをしていたことと、ピカソ館の横に「足湯」が併設されていて、その「足湯」体験をしたかったというのがあります。無料で箱根の風景や「彫刻の森美術館」の風景を楽しみながら足湯ができるのいうのは、なかなか気持ちのイイものでしたよ。いつまでも浸かっていられます。「足湯」にはオレンジとレモンが入ってましたが、私達はそれで遊んじゃってましたね(笑)

 宿は露天風呂から富士山が見えることで有名な「ホテルグリーンプラザ箱根」で、女性露天風呂の方は17時半までなら「富士見酒」と言って無料で日本酒が飲めるという、私達には至れり尽くせりなサービスが♪もちろん、その時間に行きまして(笑)、雲が多めでしたが富士山も拝むことができまして、文字通り「富士見酒」ができて満足。あんなにハッキリと富士山を見たのは久しぶりでした。
富士山 朝も日の出に合わせて、5時過ぎに起きて露天風呂に行きましたよ。前夜はちろんお酒飲みながらDSマリオカートなどやっちゃいましたが(笑)、こういう時はちゃんと起きれるもんなですよね。でも、「早起きは三文の得」とは良く言ったもので、私達が行った時だけ雲が少なくてしっかりと富士山を拝むことができました。夕方見たときよりもハッキリで、朝陽に反射して少しピンクがかった富士山は本当に綺麗でしたね。
 しかも、部屋に戻ったら部屋の窓からも富士山が綺麗に見えまして(画像の富士山は部屋からの撮影)、まかさ富士山が見える部屋だとは思ってもいなかったので感激しました。でも、この風景も数十分後には雲に隠れてしまったので、本当に早起きした者しか見られない貴重な風景でもありました。

 そうそう、ロープウェイに乗った時に綺麗な鳥の鳴き声が聞こえて、友達が「スピーカーの音だね」、「綺麗過ぎるもんね」なんて言うから、「あんた達、どれだけ心が汚れているの…。こんな山の中だったら鳥が鳴いている方がフツーだって!」と思わずツッコミを入れてしまい、前方に座っていた他の乗客さん達に笑われてしまった。まぁ、こういうやり取りはロープウェイの時だけじゃなかったんだけどね(笑)
 4人で行ったんだけど、全ての血液型が揃っているせいか、ボケ・ツッコミが常に入れ替わり不思議な会話が成り立つのよね~。だから、楽しい旅行になるのかな。

 帰りものんびりと帰りましたが、ロープウェイやケーブルカー、登山鉄道などのタイミングが全て良くて、「私達て普段の行いが良いんだね」と自画自賛でした(笑)


web拍手

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/39-c9300d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ