ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2012/05/12 Sat 23:01
 ジョニー・デップが来日しましたねぇ♪
 空港でのファンのお出迎えに対してのフレンドリーな対応が相変わらずで感激モノでしたが、チップ&デールに扮したお子様達が何気に羨ましかったぞぅ。

 いつも部屋では色んな音楽をBGMにしているのですが、何でだか判らないけど、最近は何を聴いても頭の中をCANTAの『お願い ロック』がグルグル回る(笑)。何故だろう?一番好きな曲は『1400km/h』なのに…。そういえばアルバム発売の詳細が告知されたんだわ、ルークの地球デビュー25周年も兼ねているし楽しみだなっ♪

 しかし、最近は朝晩…特に晩の冷え込みが5月とは思えない。毎年こんな感じだったっけ?
 体調管理を今まで以上に気を付けないとイカンなぁ~…と、肝に銘じたいと思います。何気にお腹を壊す時期もこの頃だったりするのよね、マジで気を付けねば!

 さて、本題。
 先週、今週と2週に渡って新企画となる「伝説の漫画家」が始動しまして、第1回目がホラー漫画の巨匠ともいうべき楳図かずお先生のお宅の邪魔した『ゴロウ・デラックス』、何気に準レギュラー化のポジションにきそうな岩下尚史さんも少年時代からの楳図かずお先生の大ファン!ということでご一緒に♪

 先週は本当に「お宅訪問」って感じで、建築前後は色々と問題のあったアノお宅に吾郎ちゃん、小島さん、岩下さんがお邪魔しました。TV慣れしている楳図かずお先生は「TV向き」と吾郎ちゃんから評される程、初っ端からハイテンションでして、家に入るルールとして楳図かずお先生のトレードマークとも言える赤と白のボーダー柄の服に上だけ着替えることに。吾郎ちゃん、黒縁眼鏡を掛けていたから、まんま「ウォーリーを探せ!」になっていてウケましたわ。

 で、楳図かずお先生のお宅、玄関が代表作『おろち』をイメージして蛇の形をしていたり、デビュー作をモチーフにしたステンドガラスがあったりと拘り抜かれた室内なのですが、吾郎ちゃんも小島さんも指摘していたけどチリ一つない綺麗なお宅なんですよ。先生曰く、「仕事場は此処とは真逆」と仰っていましたが、お掃除もご自身でなさるそうで相当な綺麗好きとみた。

 しかし、小島さんが羨ましがった長い廊下のようなウォーキーングクローゼットは圧巻!その3分の1が赤白のボーダー柄シャツというのも凄いですが、勝手に先生の衣装を着て遊んでいた吾郎ちゃんと岩下さんが可愛かったわ。小島さんから「勝手にヒトサマの家で…」と注意されて笑えます。
 あと引き扉になっている鏡とか(吾郎ちゃん、本気で楳図かずお先生に脅かされてビビッてましたがw)、屋根裏にはホラー漫画の登場人物をイメージした仕掛けがあったりと、遊び心満載でしたよ。先生はもちろん、吾郎ちゃんや小島さんや岩下さんが心から楽しんでいたのが見ていて楽しかったです。

 2週目はステンドガラスのあるリビングのテーブルに4人座ってMC中心という、いつもの『ゴロデラ』ぽい雰囲気になりまして、楳図かずお先生の作品をちゃんと読んだことのない私は、非常に興味深い話の数々で大変面白かったです。
 あと、楳図かずお先生ってTVでお見受けする限りは超ハイテンションな方なんですけど、漫画の話になると落ち着いた穏かな口調になって「作家さん」という感じだったというのも印象に残りました。

 このMCの時に、相変わらず犬猿の仲ぽい小島さんと岩下さんが下らない罵り合いを勃発させてしまったんだけど、吾郎ちゃんが「ひとまさの家で、口で喧嘩しないようにね」とお二人を窘めた男前っぷりに感動しました。こういうことをサラリと嫌味なくスマートに言えちゃうところが凄いっ。

 …で、ホラー漫画家というイメージが強い楳図かずお先生ですが、様々なジャンルの作品を手掛けていて、個人的には「ロボットが意志を持つ」という『わたしは慎吾』というコミックがとても気になりました。『おろち』や『へび女』はさわりの部分を聞いただけでも、本当に怖そうで手が出せないんですが、『わたしは慎吾』がちょっと気になったなぁ。

 後半はADの山田親太郎くんも混ざって(先週からセットの黄金ダルマを運んでいたのも山田くんだったらしい!)、楳図作品に当て嵌めるなら、誰がどのキャラか?というのを先生に選んで貰って、岩下さんがまことちゃんで、小島さんがまことちゃんのママというのには馬鹿ウケ。楳図先生、さすが漫画家だけあって人間観察が鋭いですね。極めつけが吾郎ちゃん=へび女ですよ。私はこの作品を読んだことが無いので良くは判らないのですが、小島さん曰く「女として負けた気がする」とのこと。楳図先生としては「意外性を狙って」とのことらしいですが、『十三人の刺客』での残虐非道な暴君役に通じるものがあるのかな。
 そして、そのキャラに成りきった当人達をその場で楳図先生がデッサンしてくれるという贅沢さで、『へび女』の吾郎ちゃんは文字通り階段に寝転がって這うというポーズを披露して、眺める小島さんと岩下さんから「あそこまでいくと、服を着ててもエロイ」とか言われて悶えそうになりました(笑)。いや~、深夜番組らしい目福ぶりっ。ホント、ちょっっとした仕草に卑猥さがありましたぜ、吾郎さんっ!書き上げられた絵もさすが素敵で、しっかり台詞が敬語になっていた所がウケました。

 ラストはビクターからCDデビューをしたという楳図先生のお願いで(なんとSMAPの後輩になるのだ!)、楳図先生の作詞作曲の楽曲に合わせて皆でダンシング!即興なのに楳図先生の踊りを見て直ぐに真似できる吾郎ちゃんは「さすがSMAP!」と小島さんに評されるほどの適応力を発揮した上に、「グワシ♪」とアドリブで合いの手を入れてしまう素晴らしさ!いや~、さすがです。

 しかし、この新企画、イイですね!!
 これからどんど巨匠たくに訪問して、自由に暴れていって欲しいです。
 個人的希望としては浦沢直樹先生のお宅とか行って欲しい。あ、吾郎ちゃんは既に訪問しているかっ。でも、「また来て下さい」って言われていたんだから、you行っちゃいなよ!


web拍手
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/394-4a37d19d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ