ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
THE ALFEE MEIGAKU LIVE DVD 
2012/10/05 Fri 22:05
 最近、体調が微妙に悪い状態が継続中でして、季節の変わり目というか涼しくなったかと思えば暑さがぶり返したりと不安定な気候なんで仕方が無いんですが、それに加えて寝起きにベッドの角で右肘で強打して打ち身を作るという有り様。これが本当に痛くてね、腕が痺れちゃって携帯でメールも打てなくて、病院で処方された湿布を貼ってるまでは家でのPCは自粛してました。いや~、身体の角っこ(肘とか膝とか踵とか)打つとかなり尾を引きますよね?今は平気ですけど、また打たないように気を付けなくては…。
 そして、これからはブタクサ花粉の到来なのよ、今度は目に来るぞ…。ガクブル…

MEIGAKU LIVE DVD ノートPCを買い換えてから1か月半以上が経つんですが、まだDVDとかをこのPCでちゃんと再生したことが無くて(動作確認的なチェックはしましたけど)、やっぱり丸々1本はこのPCで観ておくべきだよな…と何のDVDを観ようかと考えて、先月に届いてまだ開封してもいなかった完全受注生産DVD「THE ALFEE MEIGAKU LIVE 3 NOVEMBER 1987」を観ました♪ダイジェスト版的な内容なので、収録時間も41分とALFEEの映像ソフトの中でも短めだから試聴目的にも丁度良い。

 しかし、再生して気が付いたんですが、これってワイドスクリーンでは無いんですよね。当たり前と言えば当たり前なんですけど、「あ、ワイドじゃない」となんか新鮮に思えてしまうのは時代の流れか…。髪が黒くて短めの高見沢さんの風貌よりも、ワイドでないことの方がファーストインパクトだったのは微妙に間違っている?(笑)。そして、この元のビデオテープが生まれて初めて予約して買ったALFEEの映像ソフトなんだよなぁ…と思い出したりと、41分アッという間に観てしまいました。最近は2時間超えのLIVE映像がどこも当たり前だから、1時間足らずは本当に短く感じますな。しかも、このDVDに収録されている楽曲の殆どが、今でもアルコンで演奏されているっていうのが凄い。今でもこのセットリストで演奏してくれても十分に楽しめるし、新鮮に感じるだろうなぁ。

 そんなこんなで、つい集中して観てしまい、映像の解像度とか音響とかをチェックするのを危うく怠りそうになったという本末転倒ぶり(笑)。内臓スピーカーはね、前に使っていたPCの方がハイブランドが入っていたから良いんだろうと先入観があったんだけど、やっぱり8年前の物よりも今の方が音が良いわ。スピーカーのサイズが大きくなったのも音響の向上に影響していますね。
 ヤバいぞ、また夜更かし覚悟でDVD三昧したくなる。

 あと、今度のノートPCはBlu-rayの再生も可能だったので頂き物で1枚だけ持っていたソフトを再生したら、やっぱり映像の綺麗さというか鮮明度が半端ないねっ! ビックリだよ。ただ、内容によっては鮮明に見え過ぎても興醒めしちゃうよね。時代劇が好きな者としては、「そこまで映像の鮮明さに拘らなくても、演出や撮影の仕方で"様式美"を魅せて欲しい」と思うんだな。

 だから、「MEIGAKU LIVE」の映像は今のLIVE映像と比べたら粗さは目立つけど、内容そのものが凄く良いからその盛り上がりや感動を損なうことは無い。今でも十分に楽しめるよ。

 そして只今、幸ちゃんの『Kトラ』を聴いております。
 先週は体調が思わしく無さそうだったので週末にダウンしていたと聞いて「ああ…」と不安を駆られながらも、4日からスタートした秋TOURからはコンディションを戻されたみたいなので良かった。ミュージシャンに大敵な乾燥の時期に突入してきますからね、健康に留意しながら旅を続けて行って欲しいです。
 私は来週の渋公がMy初日だっ♪

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/416-cd590653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ