ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2012/10/12 Fri 23:47
 数日前からブタクサの花粉症の症状が少し出ていたのですが、もう今日は酷いっ!久しぶりに花粉症用の薬を飲みましたよ。私は市民権を得ているスギ花粉よりもブタクサ花粉の方が顕著に反応が出ちゃうんですよね…。こりゃ、暫くメガネっ子だわ。

渋谷公会堂 昨日はTHE ALFEE in 渋谷公会堂のコンサートに行って来ました!
 THE ALFEEとしては実に17年半ぶりの渋谷公会堂!私はアルコンで渋谷公会堂に行くのは初めてでした。Takamiyのソロや和幸では行っていた会場なんですけどね。この方面だとNHKホールの方が圧倒的に行っています。あと、私が行っていた頃は会場の正面玄関の上に巨大なレモンが乗っかってましたけど、去年から「渋公」に名称が戻ったので会場も普通の姿に戻ってました(笑)。やはり此処は「渋公」がしっくり来る建物ですよね。それだけの歴史があるわけですから。

 渋公が秋TOUR4本目になるのですがもちろんネタバレ厳禁で挑みまして、本当に真っ新な状態で参加して良かった!と思える余りにも意表を突く構成できまして、なんか「やられた~!」って感じの内容でした。今年はデビュー38年という中途半端な時期ですけど(笑)、そういう時でもね"何か"を仕掛けずにはいられないのがKing of Liveの異名を持つALFEEのプライドなのかな~とも感Jました。

 ネタバレ満載の感想は既に『なんでもレポ♪けいじばん』へ書き込んでありますが、これから参加予定の方は絶対に読まないで参加して欲しいです。予備知識とか入れない方が面白味や意外性が絶対に増します♪

 此処にネタバレしない程度の感想を書くなら、今日というか昨晩寝る前から腕が怠くて怠くて。自分で思っていた以上にはしゃぎ過ぎてしまったことを痛感しております。そうなっちゃう構成なんですよっ!あと、自分が初めてアルコンに参加した頃の気分を再び味わえたというより、あの頃を鮮明に思い出させるような雰囲気がありました。でもね、それでいて今までのアルコンでは経験したことのないような感動や興奮があったんですよ。実に美味しい内容でした。

 あと、渋公に限ったことなのかもしれませんが、コンサート終盤での高見沢さんの超俺様発言に感激(笑)。なんか、あの台詞が総てを持って行ってしまったような気がしないでもない。場合によっては誤解を受けかねない言い方だったかもしれないけど、あんな発言が出来るくらい自分達のLIVE SATAGEに自信と誇りを持っていることなんですよね。だからね、こちらも「良いですよ、それでもっ!」と受けて立つ気分になるという(笑)

 別にアルコンに参加する事で懐は豊かにはならないけど(むしろ寒くなる/笑)、確実に心は豊かにしてくれるな…って痛感します。なんか最近は物事を悪い方へ悪い方へ捉えがちにいなる傾向が少なからずあったのですが、良い意味でリセットできた気分です。

 今回の秋TOURが暮れに向かってどう進化していくのか楽しみでなりません♪


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/417-73ac3ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ