ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2012/10/17 Wed 20:54
 夕方から雨模様になったせいか、しんどかったブタクサ花粉症の症状が漸く落ち着いて来ました。昨日がピークだったかもしれない。目と鼻と何故か耳まで痒いというか何か目の前に纏っているような感覚で、ただでさえ能力の低い思考回路が停止寸前でしたから…。今年の夏が異常に暑かった上に、9月下旬くらいまで残暑が厳しかったせいかな?例年に比べて症状が酷い。まぁ、ピークが2週間も続かないのが唯一の救いかな…。

 衣替えもやっと済ませましたが、防虫剤の入れ替えとタンスの段の位置を変えるくらいなので直ぐに終わる(笑)。毎度のことながら、自分の服装に季節感が無いことを痛感させられる。羽織物が変わるくらいだもん。

 そんなこんなで、PCに向かうのも時間も短めになっていたので、今更ながら吾郎ちゃん関連の情報を色々と収集中。気がつけば、スマコンも味の素スタジアムまでの公演が無事に終わっていたわ。今年のコンサは本当に評判が良いから早くDVD化して欲しいけど、ワンクッション置いてまだ札幌が残ってますからね。気候が様変わりしているだろうから、体調管理に注意しつつ最高のオーラスを迎えて欲しいものです。

 でもって、吾郎ちゃんに関する目新しい情報というと、来年の4月6日に公開が決まった映画『桜、ふたたびの加奈子』の情報解禁でしょうか。広末涼子さんと娘を亡くした夫婦役ということで、だいぶ前に撮影の目撃情報とか出ていたので「まだかな?まだかな?」って待っていたので、「やったとかぁ!」という気持ちです。でも、来年の春の公開だから、まだ半年以上も先なんだよなぁ…。公式サイトもまだ立ち上がっていないようなので、とりあえず情報解禁と公開日決定を喜んでおこうっ♪
 吾郎ちゃんは『十三人の刺客』以来の映画出演だからね、今度は流石に極悪非道な役柄じゃなくて等身大の男性の役のようだから安心して観られそう(笑)。もちろん暴君も大好きですけど、やっぱり色んな役柄を演じていって欲しいですからね。内容的にも美しい桜の景色も堪能できそうですし来春が楽しみです。

 この作品は新津きよみ先生の「ふたたびの加奈子」が原作ということですが、公開前に読むべきか我慢するべきか、毎回気になる映画に原作小説があると迷うんだよね。とりあえず、まだ半年以上はあるので悩み続けておこう(笑)

 あともう一つ解禁になっていない情報があるけど、いつ明かさられるんだろう?まさか、噂のままで終わらないよね?それが一番心配だ…。


web拍手

テーマ:映画情報 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/418-8c8af293
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ