ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2013/01/31 Thu 22:15
 おう、早くも1月が終わってしまう。2013年も一年の流れが早そうだなぁ。
 なんか相変わらずインフルエンザが猛威を奮ってますが…(特に今年は芸能界での蔓延ぶりがハンパ無いように感じるのは、ただ単に今まで報道されていなかっただけで下世話なメディアが無駄に報道しているだけなのかな?)、週末はグッと気温が上がって数日後にはまたグッと下がるという恐ろしい予報が出ているだけに、体調管理は各々でしっかりしないといかんよね。

 最近はタイマー録画で貯めた映像を徐々に消化する作業が漸く進み出しまして(笑)、1月からスタートした稲垣吾郎主演の深夜ドラマ『心療中 -in the room-』も3話まで観ることが出来ました!

 第1話はタイマー録画に失敗してオンデマンドのお陰で観ることが出来たんですが、深夜ドラマは通常の連ドラと違って実験的で斬新な内容だったりタブーに切り込んだりするのが多いけど、この『心療中』も例に漏れずかなり異質な作りになっています。

 主人公の天間了(稲垣吾郎)は私立高校のカウンセリングルームに勤務する分析医。彼の元に訪れる生徒は他人には打ち明けられない悩みを抱えており、天間の巧みな話術によって内に秘めた本音を吐露していくことで悩みの根本を突き付けられる。そして天間自身も他人には打ち明けられない心の悩みを抱えていた。

 …というのが粗筋になりますが、舞台となるのは天間の勤務するカウンセリングルームでドラマ上も基本この部屋しか出て来ない。しかも、カウンセリングルームと自宅が併設されているようで、常に緊張感が漂う天間と生徒による一対一(時には相手をする生徒が2人になることも)のカウンセリングが始まる前後に妻や子供達がカウンセリングルームに顔を出し、天間家族の歪な関係性を少しずつ浮き彫りにしていく演出が絶妙。

 第1話を観始めた瞬間から驚かされたのは、もう唐突にドラマが始まるんですよ。
 主人公はどんな人物なのか、どんな理由で私立高校の分析医に勤めているのか、そんな状況説明は一切無く。いきなりカウンセリングルームの対面式のソファに向かい合わせで座った天間と生徒によるカウンセリングというよりも、疑心暗鬼な人間が探りを入れているような息も吐かせない緊迫した会話が始まり、相談に来た生徒の新たな一面が垣間見られたような気がした所で次の生徒になったり、天間と家族の絡みになったりと急に場面が切り替わる。

 はっきり言ってどんなドラマなのか、3話まで観ても容易には把握出来ない。
 しかし、徐々に明かされていく主人公天間了が抱える心の闇、解決の糸口が見えない生徒達の内面の苦しみが異様なくらいリアルで切迫感があり、何故か惹き込まれるように魅入ってしまう30分間。これは嵌る人はとことん嵌る世界ですよ。

 個人的には録画やオンデマンドで一気に観るを強くお勧めしたい。先が読めない緊張感というのは現実世界も同じな訳で、凄くリアリティがあってドラマの中の人物達と同じ緊張感を共有しながら観ることが出来るのに、30分ドラマの割にはCM入りが頻発しまして、せっかく作り上げた緊張感が削がれてしまうんだよね。民放ドラマである以上は致し方無いことなんだけど、オンデマンドで観た時とTVを録画したのを再生したのを観た時とでは映像に対する集中力に差が出てしまったのは事実です。
 まぁ、関東ローカルなのでTVで視聴出来ない方も多いドラマなので(ぶっちゃけ深夜ドラマとはいえ関東ローカルのみの放送は惜しいので、全国展開していって欲しいのは本音!)少しでも興味をそそられた方は1話だけでもオンデマンドを観てみると良いですよ。ちょっと表現し難い内容で癖になるドラマですからっ。

 また、このドラマは基本、一対一の対話で物語が展開していく分、登場人物の表情がクローズアップされるだけに、ちょっとした感情の変化の際に表れる眼の動きとかも見所だと思います。特に吾郎さんは黒目勝ちの瞳のせいか、生徒を意味深に見つめる眼差しや、過去のトラウマ(?)をフラッシュバックさせた時の瞠目ぶりとか、グッと惹き込まれるものがあって鳥肌モン。

 吾郎さんが演じる天間は悪役では無いけど善人でもない、かといって平凡な人間でもない、分析医だけあって挑発的な生徒にも動じず精神的にタフそうでいながら脆い心を持っている…何処か謎めいて掴み所のない主人公なのに、存在そのものが凄くリアルというか、彼が抱えている悩むは観ている自分にも通じるんじゃないかと錯覚するくらいの生々しさがある。

 もうね、吾郎さんのビジュアルは楽しめるわ、物語が確固たる世界観を築いていてブレない流れに惹き込まれるわで、深夜ドラマ万歳っ!!…て感じ♪

 もちろん、最終話まで観続けますとも…っ!!


web拍手

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/435-6ebab858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ