ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2013/02/12 Tue 19:06
 相変わらず物騒なニュースが連日報道されていますが…。
 個人的に気になったのは東京国際フォーラム・ホールAで起きた照明落下事故。公演中に2階席に設置されていた照明が落下して1階席に居た観客の一人に当たったそうなのですが、軽傷だったらしく公演は中断されるどころか何事も無かったように続行されたとか。その後、直ちに安全点検を行い現在は通常営業していますが、これって一歩間違えば大惨事だったわけですよね?しかも、不幸中の幸いで命には別状が無かったとはいえ照明が突然落下して来て怪我人が出たのに、公演を中断すらせず即座に安全確認をしなかったという運営側の姿勢にも疑問が残ります。
 年間に何百本もの公演が開催される有名な会場だからこそ細やかな安全点検は当然の責務な訳で、二度とこのような事故が起きないよう今まで以上に厳しい安全基準を設けて欲しい!勿論、それはどの会場にも当て嵌ることですけどね。

 さて、気持ちを切り替えて。

 11日はTHE ALFEEが助っ人として出演した『のどごし 夢のドリームライブ』に参加して来ました♪
 CMのオンエアは3/1からなので出来るだけネタバレ的なことは書きませんが、既にニュースサイトには内容がアップされているので少しはいいかな?…と。「CMを見るまで内容を一切知りたく無い!」という方はここで読むのを止めて下さいませ。その代わり、3/1より「のどごし」のイベントサイトをチェックです。

 ALFEE Mania枠で当選しまして、いざ中野サンプラザへ!
 会場前には幾つものテントが設置され、当選番号別に指定席が記された入場券と引換というシステムでした。そして、入場の際には一人1缶「KIRINのどごし生」が配られ個人的にホクホク(笑)。ぶっちゃけ、私が家で飲むお酒は「のどごし生」が多いんですよ、近所のスーパーでよく特売になるんで。←

のどごし夢のドリームライブ ロビーには今回の主役であるMACHIKOさんとご友人のKIYOKOさんの2人がロッカーになりきったツーショットポスターや、「MACHIKO BAND with THE ALFEE」というロゴポスターが貼られまくっていて本格的!専用のステージセットが出来上がっていたし、客席内でもスタッフさんが手作りしたアイドルのような応援ウチワやPOPやフラッグなどをランダムに配っていて、拘わりっぷりが半端無かったです!

 しかも、前説に壇上へ登場したのが何と棚瀬マネージャー!本人、大真面目だったと思われますが、一番の爆笑ポイントだったと言っても過言では無い。存分に棚瀬さんは会場を盛り上げて下さいましたよ。観客演出の説明が、殆どALFEEファン頼りというか他力本願になっていたのが最高でした(笑)
 同時に、本日の主役であるMACHIKOさんが「もう一度バンドを組んでステージに立ちたい」と願ったこのイベントに参加された経緯や、どんな決意で夢に挑むのかドキュメンタリー映像が数分流れまして、冗談抜きに貰い泣きしそうになる程の直向きさに「何が何でも盛り上げちゃおうじゃないの!」という気分になりまいた。あと、MACHIKOさんはドラム担当で、唯一連絡のついた当時のバンド仲間のKIYOKOさんはキーボードだったので、ドキュメンタリー映像の練習風景の際にALFEEのサポメンである太郎さんとただすけさんがレッスンしている姿が映り、「おおっ、太郎さんとただすけさんもこのイベントに参加していたのね」と感激。

夢のドリームライブ with THE ALFEE そして、通常のコンサートと同じくSEに合わせて出演者がステージ登場!そこから先は大盛り上りでしたよ。あの熱気と興奮がCMでもしっかり伝わってくれると良いなぁ。
 たった一度だけのライブの為に、レパートリー1曲のバンドが真剣に演奏を披露した瞬間は「感動」という言葉だけで表現するには勿体ないくらいの、本当に素晴らしい瞬間でもありました。

 ニュースサイトには「桜井が冒頭からNGを出してしまい」と掲載されていた記事がありましたけど、あれは明らかに態とでしたね。だって桜井さんにしては有り得ないNGでしたし、演奏を中断させた高見沢さんとのやり取りなんてMCでいつもやる漫才風味だったし、幸ちゃんがMACHIKOさんとKIYOKOさんに「これじゃ緊張も解れちゃったでしょ?」なんて声を掛けて、もう本当に優しいな~ぁ♪って会場全体が温かい雰囲気に包まれて逆に良かったですもん。
 通常のコンサートと御三方が違うとしたら、やたら後ろを振り返ってニコニコしていたことかな。「女性が後ろに居るって良いよね♪」て素で喜んでた(笑)

 そうそう、煌びやかパープルとグリーンの衣装をそれぞれ纏った主役のお二人の衣装は何と高見沢さんのプロデュース。「だからキラキラしてます」と高見沢さんは自慢していましたけど、そんなキラキラした主役にまったく負けていないド派手な衣装で挑んだお姿、本当に王子はブレませんよね(笑)。お陰で幸ちゃんと桜井さんが自称:乾き物と田舎者で超地味モードになっちゃってましたよっ。

 参加するまでは「まぁ、数十秒のCM撮りだし」と大して期待もしていなかったのですが、このイベントに関わった総ての方々の本気ぶりと情熱に圧倒されまして、こちらも本気で盛り上がって楽しむことが出来ました。
 最初で最後の夢を叶える為に本当に頑張った御二人に、微力ながらも盛り上げるという立場で同じ空間に参加出来たことを心より感謝。短い時間ではありましたが、終演後はほっこり暖かな気持ちになれて本当に良かった。終演後のBGMが新曲『もう一度ここからはじめよう』だったので、MACHIKOさん達の活躍ぶりと歌詞が重なり感動の余韻が倍増。最後の最後まで粋な演出だったな。

 あ、そうだ。
 終演後にロビーで配られたCMのオンエア日が書かれたチラシ、何と中野駅周辺の飲み屋さんマップまで書かれていて、「ドリームライブの打ち上げは以下の場所でのどごしを!」という商魂逞しい姿勢に違った意味で感動しました(笑)


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/438-e1f118bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ