ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
Happy Birthday KOU-chan 59th♪ 
2013/04/15 Mon 20:44
 ここ数日ミーハー的な面で色々あって追いつかない状況です。
 何でこんな一気に来るんだぁ!?…て、自分が節操無しのミーハーだからと言うのは判っていますけどね(笑)

 13日はルーク篁率いる3ピースバンドCANTAのデビュー11周年ライブに参加して来たし(凄く楽しかったからblogには書きたい♪)、翌日には吾郎ちゃん舞台(しかも二人芝居)の情報が解禁になってパニックになるわ、その夜は『SMAPがんばります!』の特番生放送だったしね…。もう、大変…。ただ、今回の『がんばり~』は今までに比べてトーンダウンしちゃうなぁ。SMAP5人はそれぞれ本当に頑張っていて面白かったけど、TV離れ気味の私にとってはテレビ局が身内上げした企画は正直冷める…。とりあえず、SMAPさんは今日の『スマスマ』初の5人旅の続き(USJ編)の方が待ち遠しかったりね。所詮、ファンは我侭な生き物よ…。←

 …と、書きたいことは山のようにあるけど、今日は何よりもTHE ALFEEの坂崎幸之助さんの59回目の誕生日ですぞぉ♪
 うぉぉ、遂に還暦へのカウントダウン…!!

 ちょっとお祝いイラストを落ち着いて書く余裕が無かったので、3/30にリリースされたザ・フォーク・クルセダースの最新アルバムでもありEMI Musicレーベル最後のCDでもある『若い加藤和彦のように』の画像をば…。
若い加藤和彦のように 昨日辺りから漸くじっくりと聴くようになったのですが、やはり『悲しくてやりきない』や加藤さんの歌声が収録されている『手と手 手と手』は涙無しには聴けない。天国へ旅立ってしまった加藤さんをきたやまおさむ氏と幸ちゃんが精一杯のリスペクトと愛情を込めてネタにしたトリビュート作品でもあるだけに、このアルバムの大半のヴォーカルを取っている幸ちゃんは幸ちゃんであって幸ちゃんでは無いような、「加藤さん愛してるぅ!」と鼓膜が感じまくるくらい加藤さんに近い声なんだよね。加藤さんの人生の幕引きがあのような形になって残念でならないことは変わりないけど、きたやま氏や幸ちゃんをはじめ…加藤和彦を愛しているミュージシャンが存在し続ける限り、このアルバムのように加藤和彦の存在や音楽は聴き続けられていくんだろうなと痛感しました。

 幸ちゃんといえば、気が付けばラジオのレギュラー番組が週に4本と凄いことになっていて、相変わらずGOD OF DJの異名は輝き続けているなぁ…と尊敬。只今、ALFEEの春TOURも始まったばかりですし、くれぐれも喋り過ぎて喉を傷めないように気を付けて頂きたいところ。何気に御三方の中で一番喉が弱いイメージがあるので、そこが唯一の心配事。…あ!骨と血圧もあったか!カルシウム!牛乳っ!←絶対に飲まないだろうなぁ(笑)

 それから、王子な高見沢さんのド派手ぶりに上手く隠れていますけど、ぶっちゃけアルコンではデザインこそ普通とはいえ高見沢さんよりも奇抜な配色が柄モンの衣装を着こなしている幸ちゃん、今回の春TOURも一体どんなサイケ衣装で出て来るのか密かに期待していたりもします♪

 は~、しかし、幸ちゃんがあと1年で還暦か、まさか還暦を迎えるようになるまで自分のアルフィー熱が維持されているとは当時は考えも及ばなかった。もう、ここまで来たら、行くところまで行くぞっ!!


 以下、「WEB拍手」のコメントのレスになります。


web拍手



>ころすけsan

コメントありがとうございました。
レスが遅くなり申し訳ありませんm(_ _;)m

満開だった桜も葉桜となり、流石に花粉症の症状が落ち着かれたでしょうか?
私はスギの直後にヒノキが来て先週まで辛かったですが今は落ち着きました。

TakamiyのDVD、すっごく楽しみですよねっ(^O^)/
My初日の時にGETできると良いなっ♪
ああ、出費が続く……(^_^;)

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/446-1fb8b9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ