ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2013/04/21 Sun 21:19
 本当に今日は寒いっ!
 クリーニングに出すまでもないボロボロのダウンコートがあって良かった(笑)。まさか、この時期に毛のカーディガンにダウンコート着用という格好で出掛けるとは思ってもいませんでした。これで明後日は最高気温が20℃超えとか、風邪を引くなと言う方がムチャ気候ですよね~。

 さて19日の金曜22時から新ドラマ『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』の放送が始まりました!
 唐沢寿明さん主演の連ドラですが、唐沢さんがTBSのドラマに主演するのは18年ぶり。確かにTBSのドラマに出演されていたイメージって薄いかもしれない。その所為で番宣で情報番組やバラエティー番組などに出演されると「初登場!」と言われることが多かったのですね。

 このドラマは原作の無いオリジナル作品で、ハリウッド映画『オーシャンズ11』を意識した悪党からしか盗みを働かない伝説の泥棒集団の物語。ちょっと日本離れした内容だけれど、原案脚本を『相棒』シリーズでもお馴染みの櫻井武晴さんが手掛けているのでハチャメチャでも無い。意外に大人の雰囲気が漂うエンターテイメント作品かも。

 第1話はまず伝説の泥棒集団「TAKE FIVE」が再結成されるエピソード。
 泥棒業から足を洗い大学で心理学の教鞭に立つ主人公の帆村(唐沢寿明)は、謎のホームレス女性(倍賞美津子)からレオナルド・ダ・ヴィンチの「ルクレツィアの肖像」の写真を見せられたことで、TAKE FIVE再結成に向けて動かざるを得なくなっていく…という謎めいた滑り出しでした。
 事件の核心に迫るにつれて徐々に仲間が集まっていく展開のテンポの良さは流石でしたし、『キャッツ・アイ』の瞳と俊(例えが古っ)のような関係性になるのか微妙ではあるけれど、泥棒を絶対に許さない笹原刑事(松雪泰子)と帆村の関わりも興味深いものになりそうな予感を秘めている。
 そして、何より現段階では一匹狼的な岩月刑事(稲垣吾郎)の存在が気になって、気になって!優秀な捜査能力を持ちながらも内部告発をしたことで盗品管理という左遷に遭う岩月刑事は窓際で腐る性格では無く、独自で捜査を進めて行く中で「TAKE FIVE」の存在を知るようですが、次回の予告から察するに安易に仲間には加わらないようなので非常に楽しみです♪凄い、クールな役柄だぜ、吾郎ちゃんっ!

 そうそう、原案脚本が『相棒』シリーズの櫻井さんのせいか、『相棒』を彷彿させるキャラが度々登場しております。『相棒』では鑑識官の顔である六角精児さんなんて警察から泥棒になっただけで、やっている事はほぼ『相棒』と同じですもんね(笑)。あれ、絶対に狙っているよなぁ。あと、吾郎ちゃん演じる岩月櫂刑事も、『相棒』に登場している(映画『X-day』では主演も張ってる!)岩月彬刑事を彷彿させるキャラで、あのクールなメガネ姿といい狙っているとしか言いようがない(笑)
 しかし、番宣でも吾郎ちゃんが言っていたけど、あの岩月刑事のブルーに反射するメガネは本当に高そうだっ。今後はメガネをキラーン☆と光らせながら帆村や他のTAKE FIVEの面々に嫌味を吐くキャラになっていくのかしらん。むしろ、そんなドSキャラになってくれることを密かに望んでいるんですが。←

 様々な伏線が張り巡らされ謎が先行しているドラマですが、個性的なキャラクターがテンポ良く物語を引っ張って行ってくれるので飽きることなくお気楽に観続けていけそうです♪
 とりあえず、第2話の帆村と岩月の対決シーンに期待っ!!

 しかし、幸ちゃんのラジオ『Kトラ』被りまくりで大変だわ。今回は多重音声にしちゃったけど、次回からはどちらをRECするしかありませんな。


web拍手

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/449-c7c5cc35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ