ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2013/12/31 Tue 16:12
 2013年もあと数時間…!
 もうすぐ2013年も終わるな…と思ったところに大瀧詠一さんの訃報が入り衝撃を受けております。状況的にあまりにも突然の事だっただけに、まだ現実として受け止められません。THE ALFEEのことを「ハンバーグ味噌らーめん」と例えて下さったり、幸ちゃんのラジオに出演されたりと、THE ALFEE経由で存在をよく知っていた方だったので一方的に親近感を抱いてしまっていましたが、ついこの間もラジオで話されていた印象があったりと、なんか本当にショックで上手く文章で気持ちを表せません。謹んでお悔やみ申し上げます。

 そんな最後の最後で悲しい事が起きてしまった2013年、個人的には音楽(ライブ)に充実した一年でした。多分、1月~12月でライブに行っていない月は無かったですよ。ホールコンサートだけでなく、ライブハウスにも行ったり、自分から色々とバンドを開拓していったなぁと我ながら行動力がありました。
 来年はTHE ALFEEがデビュー40周年を迎えますから、今年以上にライブに充実した一年になると良いな。色んなジャンルを広く浅くミーハーしてきましたが、やはり自分は音楽(バンド)が一番好きなんだな…と2013年で再認識した感じです。

THE ALFEE武道館2013-1 そして2013年のライブ納めとなったとは恒例の12/23,24のTHE ALFEE in 日本武道館の公演

 今までのホールTOURとは違いイメージドットが活躍する演出も加わり、セットリストも23と24日では随分と異なっていて、2日間とも違った楽しみ&盛り上がりがあって最高でした。もう既に終わっているTOURなのでネタバレも含めて書いてしまいますけど、23日はラジオで幸ちゃんも言っていた通り、幸ちゃんのハンドマイクで歌う楽曲が3曲も演奏されたりと今までいない趣向だったし、私は久しぶりに幸ちゃんがブルースハープを客席に投げるパフォーマンスを見ました♪あと、23日は1曲目『Final Wars!』から7曲目の『Stand Up,Baby~』までNON-STOPでいった演出とか凄かったですね。高見沢さんなんて長い花道を走りまくりながら歌い上げるわ、とても来年還暦を迎える人が2人もいるバンドには見えませんでした。

THE ALFEE武道館-2 X'mas Eveの24日は予め今をときめくゆるキャラ「ふなっしー」が乱入すると告知されていましたが、その前にまさかの「ウルトラ怪獣総選挙表彰式」が開催されて驚き以上に笑いが込み上げてしまいましたよ。24日のOP曲が『Final Wars!』ではなく意表を突かれた『See You Again』だったので、もしかしてアンコールでウルトラマンまで来ちゃう?と思っていましたが、怪獣がメインでやって来るだなんて…!予想の斜め上をいきました。そういえば、24日は『See You Again』から7曲目の『恋人になりたい』まで1986年の10万コンサートTOKYO BAY-AREAの時のセットリストだったという、毎回あの手この手で色々と仕掛けてくるアルフィーさんでしたね。
 「ウルトラ怪獣総選挙表彰式」は凄かったですね、いくらグッズでコラボしているからって、まさかベスト3のゼットン、バルタン星人、ゴモラがステージやって来るだなんて思いまいませんよ。途中でキツキツのエレキングの被り物を被って桜井さんが乱入したり、1位のゼットンにはサプライズ登場したウルトラマンが花束贈呈したりと何でもアリ!ライブの後はゴモラとバルタン星人が高見沢さんとドライブデートで三角関係に発展するとか、もう訳の判らない展開にまでいってしまいましたからね(笑)
 だから、その後に「ふなっしー」が登場して妙に和みました。思っていたよりも小柄だったけど、幸ちゃんと同じくらいでその気になれば「ニョキーン!」と10cm以上身長が伸びることが衝撃的でした。幸ちゃんが「俺にその技を教えて!」と言っていたけど、あれって本当にどういう仕組みだったんだろう?背伸びしたって感じじゃなかったもん。高見沢さんプロデュースの『ふなふなふなっしー♪』を熱唱した後は息切れ全開で、背後から高見沢さんに梨汁を補給して貰ったりと、こちらも何でもアリの展開。『聖夜』も一緒に盛り上げてくれていたけど、最後は高見沢さんに指摘されるくらい鼻息が凄くて(笑)、本当に全力でふなっしーはステージを盛り上げて行ってくれたんだなぁと感激しました。

THE ALFEE武道館2013グッズ 最後は『もう一度ここからはじめよう』で終わりましたが、正直言って個人的にそんなエモーショナルソングでは無かったのに、その前の高見沢さんのMCで「今はネットで簡単に仲間が見つかる世界だけど、逆にリアルでは無いから関係も薄い。そんな時代だからこそ、このライブステージを大事にしていきたい。俺達3人の関係はライブだからこそ続いている、俺達とみんなの今の関係もステージでなければ体感できない」みたいな、ネット社会が繁栄して人間関係が希薄になってきてしまっているからこそ「ライブ」に拘り続けていきたいと熱く語った姿が印象的で、楽曲のメッセージがストレートに心に響いてしまいました。
 うん、そうだね、こんな感情はライブステージに参加しなくちゃ味わえない!!

 あ、左上のテディベア画像は今回の限定グッズです。
 私は対応した機種を持っていないアナログ人間なので買わなかったですけど、この3体のベアちゃんがTHE ALFEEの楽曲に合わせて揺れている姿は可愛くてね、ちょっと欲しくなりましたけど何とか思い留まりました。でも人形焼は買った。意外に美味しかった♪←

 来年は遂にデビュー40周年!!
 滅多に更新しないこのblogの大半はTHE ALFEEの話題で占められることでしょう。大晦日の夜もね、TV番組はそこそこに、武道館でgetした去年の武道館ライブのDVDを鑑賞したり、企画アルバム『TIE-UP』を聴きながら過ごしたいと思っています。

 2013年、色々と大変な事もありましたし年末は今まで以上に慌ただしかったですけど、趣味の音楽面では非常に充実した幸せな一年だったと思います。来年の2014年も同じように音楽に満たされた(既に手元には5公演分のチケットがある/笑)年にしていくぞっ!!

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/467-95eecd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ