ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2014/04/06 Sun 20:49
 4月に入ってから春の穏やかな日々が続くかと思いきや、冬の寒さが戻ってきたような「花冷え」になっております。一時的に大荒れの天候になったりと、先週に見頃を迎えた今年の桜もそろそろ見納めですかね。

お花見2014

 先日、友達と恒例の目黒川のお花見に行ったのですが、去年は見事に満開を迎えた時に行けたので大混雑の中での花見となり大変な目に遭ったこともあり、既に満開を過ぎているとはいえ花見シーズンなのだからと集合時間を早めた所為か、週末にも関わらず思っていた程の人混みでもなかったお蔭で丁度イイペースで目黒川沿いをお花見しながら散策できました。桜が散り際でしたから桜吹雪が空を舞い、満開時の迫力には及ばないまでも春ならではの情景を堪能。
 さだまさしさんが先月の『生さだSP』で、「桜は8分咲きを満開と言うんですよ。10分咲きになると散るしかないですからね。何事も8分が丁度良いんです、満開になっちゃったら散っちゃうだけですから」と仰っていたことが脳裏を過ぎり、「散るしかないんだやよな~」と少し感傷に浸りながらも、散ってくれるからこそ翌年も美しく花開いてくれるんだ…と来年の抱負へと流れていったり、我ながら節操が無かったですわ(笑)


DVD『雷神』 そして、だいぶ花粉症の症状が落ち着いてきたこともあり、漸くTakamiyの最新ライブDVD『雷神』をフル観ることが出来ました♪

 去年の横浜ファイナル公演の時に予約をしていたから3/14には届いていたんですけど、花粉症の症状が顕著に出ていた私の眼には約3時間の映像を一気に観るのは辛いのです。特にTakamiyのライブ映像はメタルの激しいサウンドに合わせているのか、映像も激しく切り替わる落ち着きのない編集内容ですからね。得に今年の映像は1カットが2秒も無いのが頻発していて正直言って観難い。激しさはサウンドから十分に伝わってくるんだから、映像面では1カット、1カットじっくり映して欲しかった曲もありました。THE ALFEEのライブDVDではそう感じないから、やはりサウンドに合わせた編集なんだろうな。
 そういえば、昔はTHE ALFEEに限らずライブDVDには稀に「マルチアングル」という機能だか特典が付いているのがありましたが、今は流行ってないんですかね?あれだけカメラ台数があったんだから、お遊びでマルチアングルも入れて欲しかったと思ったり…。

 …と、ちょい不満先行のライブDVDですが、セットリストは第2期ソロプロジェクトの中で一番好みのラインナップだったので飛ばして観るとか殆ど無いです。むしろ、一度再生すると最後まで観ないと気が済まなくなるから危険(笑)。あと、MCも面白いですし(王子連合的には横浜初日のMCの方が断然面白かったんですけど)、disc1とdisc2の最後の曲が同じ曲なのにまったく違った高揚感を抱きながら鑑賞できる醍醐味もあったりで、第2期ソロプロジェクトの集大成らしい内容です。きっと、この『雷神』のライブDVDが一番リピ率の高いDVDになることでしょう。

 高見沢さんがソロ活動を再開させた時は「2,3年続けばいいかな…?」みたいに捉えていたのに、気が付けば7年も続いちゃって、当初は少し苦手意識があったガンガンに喧しいメタルサウンドが年々激しさを増していくライブも、「これで終了だなんて寂しい」と本気で思ったんだから我ながら変わったものです(笑)
 もちろん、第3期ソロプロジェクトの始動も楽しみに待ってますわ。

 その前に今年はTHE ALFEEデビュー40周年&幸ちゃんと高見沢さんは還暦♪

 既に3日の川口リリアから春TOURが始まっていますが、My初日までネタバレ厳禁で禁断症状に耐え抜きつつ、この目出度いAnniversary Yearを全力でお祝いしていきますともっ!

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/479-925808ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ