ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2014/06/27 Fri 22:31
 只今、幸ちゃんの『Kトラ』を聴きながらBlogを更新しております。
 ビートルズは何度同じ曲を聴いても飽きがこないっていうか、ファンじゃない私でも聴く度に楽曲の素晴らしさを再確認させられますわ。

 しかし今日の天候は実に梅雨らしい安定感の無い空模様で、激しい雨が降ったかと思えば数十分で止んで、また暫くすると激しい雨が降るという繰り返しでしたね。ただ私はタイミングが良かったのか、一度も傘を差さずに済みました♪でも、水溜りの上を豪快に走行していった車が跳ね上げた水しぶきにバッグが被害に遭いましたけどね!安全運転でお願いしますよ、ホントに…!!ムキーッ!!
 まぁ、雹が降らなかっただけ幸いなんでしょうけど…。三鷹や調布は大変でしたよね。重機で除雪ならぬ除雹されるニュース映像を私は初めて観ましたよ。

 25日に開催されたTHE ALFEE at 相模女子大学グリーンホールのコンサートに参加しまして、この時も夕方は生憎の雨模様だったんですが傘を殆ど差さずに済んだんですよね~♪
 同日、『ヒルナンデス』のロケコーナーに高見沢さんがゲスト出演していましたが、想像以上に面白過ぎて、「ステージ始まった瞬間、高見沢さんを見て爆笑したらどうしよう」なんて密かに思っていたんですが、噴き出すことはなかったですよ。←
 でも柄スーツじゃない格好の高見沢さんをTVで観るのは新鮮だったので、来週も観られるのがファンとして純粋に嬉しいです。

相模女子大学GH コンサートの話題に戻りまして。
 4/3からスタートした春TOUR『GENESIS』も、この相模大野と週末の名古屋2daysを合わせて残り3本。この相模大野は関東ファイナルになります。
 そうとなれば盛り上がらない訳が無い!って事なんですが、ネタバレの感想は既に『なんでもレポ♪けいじばん』へ書き込みました。私にしては珍しくアルコンから間もあけず書き込んだだけでなく、無駄に長くなっております(笑)。なんか書き留めておきたいことが一杯起こりましてねぇ…。本当に色んな意味で思い出深いアルコンになりました。
 コンサートは「LIVE」ですからね、文字通りナマモノなわけですよ。毎回同じ事が起こるだなんて稀というより有り得ない!「ええっ?」という状況を目の当たりにするのも、ライブコンサートならではの体験でしょう。そして、どんな状況であろうとも最高のパフォーマンスで魅せてくれるのが、デビュー40周年を迎えたKing of Liveの異名を持つTHE ALFEE!その底力をまざまざと見せつけられた感じです。同じ事の繰り返しだったら、それこそ飽きちゃって同じTOURのコンサートも何度も参加したいなんて気は起きませんよね(笑)。 「その日、その会場、その時間」だけでしか味わえない貴重な体験こそが、ライブステージの醍醐味だと思っています。

 そのライブパフォーマンスを十分過ぎるほど25日も堪能しましたよ♪
 このコンサートが私の春TOUR My FinalとなりましたがFinalに相応しい凄まじい盛り上がりで、NHKホール以来、腹筋が崩壊する有様でした。そして、3人の絆というか強固な信頼関係に胸を熱くさせられた夜でもありました。何度も参加しているけど、毎回違った感動や予想外の刺激を得られるから病みつきになっちゃうんですよねぇ。

 1カ月後にさいたまスーパーアリーナで開催される夏のイベントが楽しみでなりません!

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/491-d34f42bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ