ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
Hawaii旅行記2015【中篇】 
2015/03/05 Thu 22:34
CATEGORY【travel】
 連日寒暖の差が激しくて「春が近付いてきているんだなぁ」と実感しつつありますが、同時に眼や鼻に痒みを覚えるようになり、スギ花粉の飛散も本格化してきているんだな~と恨めしく思っております。この時期の季節の変わり目が一番辛いかもしれない。

 ちょいとblog更新が開ききましたが、2/27に日生劇場で上演されていたミュージカル『ラ・カージュ・オ・フォール』の千穐楽を観劇していた余韻に浸りまくっていたので、ついつい疎かにいなっていた次第です。今、思い返そうとするだけでも鼻先がツンとしてくるくらい号泣したし、お腹を抱えて大笑いしたミュージカルだったんですよねぇ。ここまで「全キャストがはまり役!」という舞台はそうそう無いですよ!
 カーテンコールで市村さんが「また会いましょう!」と言っていたし、鹿賀さんもサラッと「またやると思います」なんて言っていましたから、このコンビで4度目の再演も絶対にあるだろうと期待しています。なんせ連日満員御礼&初日からスタンディングオベーションのミュージカルなんて、このご時世、滅多に無いですからね!資金と時間さえあれば全通したいくらい愛しているミュージカルなので、市村さんがザザの時にアドリブで「足腰が立たなくなっても続けるわ♪」って言っていたけど、本当にそうなって欲しいくらいです(笑)

 …で、続きを書く予定と言っておきながら書いてなかったハワイ旅行の続きです。


ハワイ旅行2015_2日目 初日にアラモアナ・ショッピングセンターやウォールマートでお土産の大半を購入したので、2日目以降は完全にフリープラン♪
 この日も雲が多めのカラっとしない天候で風も強めでしたが、友達のお薦めでワイケレアウトレットに行こう!ということになっていて、ワイキキからは少々離れた場所にあり、友達が予めアウトレットへの送迎バスのチケットを取っていてくれていたので、そのバスの時間に合わせての行動になりました。

 バスのお迎え時間が10時近かったこともあり、のんびり朝食を摂ろうとロイヤル・ハワイアン・センター内にある『IL LUPINO(イル・ルピーノ)』というレストランで頂きました。入口に日本の歴代総理の訪問写真が飾ってあったりして、それなりに格式が高いお店なんだな~とは思いましたが、後で調べたら熟成肉で有名な『ウルフギャング』を手掛けた方の息子さんが関わっているお店らしい。
イル・ルピーノ 天気もそこそこ良かったのでテラス席に案内して頂きましたが、ウェイターさんが陽気な方々ばかりで。普通、テーブルには担当が決まったウェイターさんいるものですが、このお店はオーダーを取りに来る方、コーヒーを運んで来る方、料理を運んで来る方、全部違う方だったな。その中のお一人は日本へ1ヵ月長期旅行の経験がおありで、しかも北海道と大阪という敢えて東京に行かない観光をしてきたとか話してくれました。
 料理は定番のパンケーキとワッフルとエッグベネディクトをオーダー。お値段相応の美味しさでしたが、3品同時に持って来たせいか少々冷めかけているのがあったのが残念でしたわ~。別にいっぺんに運んでこなくても良かったのになぁ。ただ、隣のテーブルの方が食べていたフレンチトーストがとても美味しそうだったので、それをオーダーすれば良かったと後悔もあり。
 やはり下調べって重要ですなぁ。←

 その後は予約したシャトルバスにピックアップして貰ってワイケレのプレミアム・アウトレットへ向かったのですが、乗車して間もなく雲行きが怪しくなり、なんと突然の豪雨!目的地に着いても大雨状態で「マジか~」と思ったら、バスを降りた途端に小雨になって直ぐに止むというミラクルぶりで大して濡れずに済んだのはラッキーでした。
 円安だからアウトレットとはいえ慎重に買い物をしないとな~と構えていたのは最初のうちだけ(笑)、なんと翌々日がプレジデント・デイという国民の祝日に当たることから、この日から3日間限定のプレジデント・デイ・セールに突入していて50%引きセールなんて当たり前、物によっては70%や80%引きになるというプライスに普段は買い物に走らないななんぼさんも「うっひゃー☆」って感じんありました(笑)。そろそろ買い替え時だと思っていた長財布を新調することができたし、好きなアクセサリーショップも入っていたので超お買い得価格で購入することが出来てホクホク♪行った時期も良かったのか、円安の割にかなり有意義なお買い物ができました。もう(帰りのバスの時間が決まっていたので)昼食を摂る時間も惜しんで買い物に勤しみましたよ(笑)
 噂には聞いていたけれど、プレミアム・アウトレット恐るべし…!

 ただ帰りが帰宅ラッシュ時間に当たってしまったのか、ワイキキ手前から道路が渋滞してしまい予定よりも遅い戻りになったので、往路の時間で復路を計算しちゃいけないと学びました。もともと時間に余裕を持っていたので今回は何の問題も無かったですけどね。

 でもって夕飯は、この旅のメインの一つでもある『ウルフギャング・ステーキハウス』でディナー♪
 日本から友達が予約を入れておいてくれたのでスムーズには入れましたが、店内は満席で待っている方も多かったので予約は必須です。前以てネットでお店を調べた際に「ドレスコードはあって無いようなもの」「カジュアルでも大丈夫」との情報を得たものの、歴史あるステーキハウスだからとドレスアップして行ったのは正解でした。店内に入るとそれなりの格好をされている方が多かったです。逆にカジュアル過ぎる方が悪目立ちしていたような印象。リゾート地とはいえ、年相応に最低限のTPOは弁えるべきだと思いますね。
ウルフギャング しかも格式あるレストランだけあってウェイターは総じて紳士的&フレンドリー。敢えてコースにせずにアラカルトでオーダーしたのですが(女性4名で前菜1品、サラダ1品、熟成肉ステーキ2人分、リブアイ1人分、付け合せにマッシュポテトとマッシュルームソテー)、「パーフェクトなオーダーだね♪」みたいなことを言われて褒められました(笑)。
 しかし、ステーキハウスとはいえ前菜(ジャンボエビのカクテル)やシーフードサラダも美味しくて!お肉さえ美味しければ…と思っていたから、最初っから大盛り上がりでしたよ。あと、気候の影響しているんだろうけど、ご当地ビール「ビキニ・ブロンド・ラガービール」もお料理に合っていて美味しかったです。あとパンに付いていたバターもクリーミーで美味しかったんですよねぇ。あれ、売って欲しかったなぁ。
 メインのお肉は予想よりビックサイズで出て来た熟成肉ステーキ(Tボーンなんて初めて生で見た!)もリブアイ・ステーキも美味しくて、触感や味が違うので飽きることなくガツガツ食べまくりで見事に完食!「綺麗に食べてくれたね~♪」と、ウェイターにまた褒められた(笑)。自分で言うのも何ですが、女性とはいえ大食漢が揃っているにも関わらず、4人で3人前のステーキを食べるのがやっとというのは凄いボリュームです。揃ってデザート好きなのに、流石にデザートまではいけませんでしたもの。「今度はデザートまで食べられるようなオーダーをしようね」と、早くも次の目標を立てたという…(笑)

 そんな訳で2日目はショッピングとディナーが目玉でした♪
 でもドレスアップして頂いたディナーは新鮮だったな~。常夏のリゾート地ということで普段はTシャツにジーンズにサンダルというラフな格好しかしていませんでしたから、畏まった格好をすると気分も変わぅて別の楽しみ方も出来て良いもんですよ。

 …で、3日目は旅行のメインのアクティビティであるクアロア・ランチだったのですが、これが意外な展開になるのですよ。この続きはまた後日。←

web拍手

テーマ:ハワイ - ジャンル:旅行

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/525-808ca42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ