ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2015/07/16 Thu 22:50
 ピースの又吉さんが芥川賞を受賞されましたね~。以前、『ゴロウ・デラックス』に出演された際に太宰治愛を存分に語られいたから、その敬愛する太宰治が欲しがっていた芥川賞を受賞するだなんてファンの鑑なのではないでしょうか…?受賞記念にまた『ゴロデラ』に出演して欲しいですね。
 あと、同じく芥川賞を受賞された羽田圭介さんは何故かカラオケボックスでデーモン閣下のメイクを施して聖飢魔IIを歌いながら連絡を待っていただなんて…!悪魔教信者だったんですか!?急に親近感が沸いてきてたんですけど(笑)

 さて、15日はTakamiyのシングル『誘惑の太陽』がリリースされました♪
Takamiy『誘惑の太陽』

 どれもジャケットがインパクトあります。購入の際、ジャケットを見た店員さんから「また『ウルトラマン』の主題歌を歌われているんですか?」と言われちゃいましたが(笑)、言われてみれば限定盤のジャケットは何か怪しげなヒーローだなぁ。無敵過ぎて味方からも恐れられるヒーローって感じ?←

 EDM=エレクトリック・ダンス・メタルだと公言する今回の新曲『誘惑の太陽』は、現在GS(グループ・サウンズ)ブームが到来している高見沢さんらしくGSをメタルちっくにした楽曲です。サビはすごくキャッチーだし、バブル期のジュリアナを彷彿させるような打ち込みとか、どこか懐かしんだけれどギターの入り方が相変わらず独特でタカミー・ワールド全開!という感じです。今までのソロ曲の中で一番シングル向きの曲っぽいですね。逆にバリバリのメタルサウンドを好む人からすると少し物足りないかも?その辺はライブで化けるでしょうけどね♪
 カップリングの『恋の花占い』は見事にGSぽいタイトルですが、ラジオでは「この曲はアルフィーでもいけたかも」と言っている通り、『太陽の誘惑』と同じEDMだけれどJ-POP寄りですね。個人的には『恋の花占い』の方が好みかな?どちらもノリが良いくて夏向きサウンドだから好きですけど!

 しかし、『ism』でスタートした高見沢ソロプロジェクト第1期、王子連合を引き連れ再スタートしたソロプロジェクト第2期、そして2年ぶりのソロプロジェクト第3期はEDMとテーマをキッチリ変えてくるところが律儀ですよね。まぁ、その時に「やりたい!」と思ったことを実践しているだけかもしれませんが(笑)、興味や好奇心は幅広いことは素晴らしいことです。これが必ずTHE ALFEEに還元されていくんですから。

 そうそう、ボーナストラックは武部聡志さんのピアノ演奏のみで収録された楽曲でしたが、これがイイ!!特に『ism』時代の楽曲は今の方が声が出ている分、聴き応えも更に増して世界観にグッと深みが出ましたね。「武部の演奏はヴォーカルに寄り添うから」とラジオで幸ちゃんが言っていたけれど、このアレンジだからこその高見沢さんの歌唱といいますか、何度も聴いている楽曲なのに今回のCDで新たな魅力が引き出されて非常に美味しゅうございました♪

 2年振りのソロ活動再開、新曲発売とあって高見沢さんはTVや雑誌やらに色々と出演されていますけれど、どこでもしっかりオチを付けているところが流石としか言いようがない。あとNTVは『ウルトラマン・タカミー』を推し過ぎです(笑)。次の出演は『MUSIC FAIR』になるのかな?またルークやKOJI達もサポート出演しているんですよね!…あ、放送日はルークのバンドのライブだわ。今月は下旬にライブが集中してます(笑)


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/541-1d3ed5ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ