ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2016/03/30 Wed 21:26
 もう明日で3月も終わりですよ。
 早いですよねぇ、2016年が4分の1過ぎちゃうだなんて。個人的に年明けから色々と行事が盛りだくさんで、気分的には半年くらい過ぎているような感覚なんですけどね。ゆっくり温泉にでも浸かってのんびりしたいなぁ。

 今年の桜は開花宣言は例年より少し早かったですけど寒の戻りがあったせいで一週間経っても満開までには至らず、先週末に毎年のように目黒川へ花見に行っていたのもタイミングが悪くて二分咲きにも満たない感じでした(笑)。それでも人出が凄くて、流石に桜の名所だけあるな~と。多分、今週末が見頃を迎えるでしょうけど、その時は歩くのもやっとなくらいの人混みになるんだろうな。ただ今週末は既に予定が入っていて花見に行けそうもないので、一足先に井の頭公園の桜を堪能してきました。こちらも五分咲き程度で満開までもう少し…という状態でしたけど十分に綺麗でしたし、とにかく花見客が凄かった。のんびり歩きながら桜を堪能したいタイプなのですが、なんとか自分のペースで歩けるという感じでしたね。こちらも今週末は物凄いことになりそうだな。

井の頭公園の桜2016

 春を愛でる時間を過ごせることに感謝♪
 スギ花粉は辛いですけど、やっぱり春という季節は冬の寒さを和らげて可憐な花で迎えてくれるせいか自然と気分を浮かれさせてくれますよね。

 そして本日3/30はTHE ALFEE『SINGLE HISTORY vol.7』の発売日でした♪
 企画アルバムのシングル集シリーズだから急いで買うことも無いかな~と思ったんですけど、ジャケットがアルフィー弁当仕様で可愛いわ、半分近くがシングル盤にしか収録されていなったライブテイクなので「早く聴きたい」とアル中の性でフラゲしてしまいました(笑)
THE ALFEEシングルヒストロリーvol.7 シングルも全部買っていたから収録曲も既に聴いたことのある音源ですけど、アルバムとして一気に聴くとなかなか感慨深いものがあります。不思議なもので参加していた時のライブ音源を聴くと、その時のアルコンの光景を鮮明に思い出すもんなんですよね。特に『See You Again』は2009年の最後の野外イベントのラストソングの音源だったもんだから、あの感動的な光景が脳裏に思い浮かんで来て鼻先がツンとしてしまったほど。高見沢さんのラストのシャウトがまた堪らないんですよね~。あと『Zipangu』は3.11の震災の後の春TOURの1曲目だった時の音源で、これまた当時の様々な想いが交錯して少しばかり考えさせられたり…。
 どの楽曲にもいえることだけど特にライブ音源はその時のライブの空間に気持ちをトリップさせてくれるんだな~と、改めて音楽の秘める力を実感させられました。だから私はライブ盤が好きなのかな。ミュージシャンによっては嫌がる方もいらっしゃるそうですけど…。少なくとも私のご贔屓のバンドはオリジナルも勿論良いけど、ライブ盤の方が勢いや感情が入りまくっていて熟成された感じが強いから好きですね。

 そしてTHE ALFEEは明日から春TOUR『春フェス』がスタート!NEWアルバム『三位一体』を引っ提げてのTOURになるので非常に楽しみです。しかも、このアルバムの楽曲の他にも今年の「大阪国際女子マラソン」のイメージソングだった『風の翼』や、「おや?またもや新曲ですか?」な嬉しい情報は聞こえてきているので、いつも以上に盛りだくさんの内容になることを期待せずにはいられません♪なんかデビュー40周年を迎えた年よりも勢いがある気がします(笑)
 それに「春フェス」と付いた春TOURタイトルのイメージデザインが何故か「ダルマ」ですからね(笑)。始まる前から目出度い雰囲気満々でMy初日を迎えるまでが本当に待ち遠しいっ!


web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/564-d5c04567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ