FC2ブログ
ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2017/11/20 Mon 22:43
 暫くぶりのblog更新です。
 前の更新から今まで本当に色んなことがあり過ぎて!バタバタと大変な事もあったし、嬉しい事も楽しい事もあったし、心がポッキリ折れてしまう事もあったり…目まぐるしい日々でして、ようやく落ち着いたと思ったら安心して体調崩したり。そして直ぐに復活したり。忙しないです。

 書きたいことは山ほどありますけど、やっとこさ映画『ブレードランナー2049』を観に行けたとか、色んなバンドのライブにも行ったよとか、大相撲はどうなっているんだ?とか…。

 とりあえず私はミーハー人生の大半はアルフィーで出来ているのでアルフィーの話題をば。

ラジフェス『ロックまん』 11/3は赤坂サカスのTBSで開催されているイベント『ラジフェス』に行って来まして、『高見沢俊彦のロックばん』の公録に参加しました。ラッキーな事に当選したのです♪野外でのイベントだったので天気が晴れて良かった~。
 観覧エリアはオールスタンディングでしたがソールドアウト状態のライブハウス並みのギュウギュウでして、傾斜も何もないので後方で見ていた私は高見沢さんの首から上を確認するのがやっと。しかし、後方でも普通のコンサート会場と比べたら一桁列の近さだったんですけどね。それに、すぐ横にビジョンが設置されていて生中継していたから高見沢さんの全体が見たい時はビジョンを見ればOK。

 高見沢さんは司会のアンディこと安東アナウンサーから「高○屋みたいですね」と言われる程の薔薇柄のラメスーツで登場したんですが、ステージには椅子が用意されていて当初は座って進行するスタイルだったにも関わらず、高見沢さんが椅子に座ってしまうと大半の観覧車が高見沢さんの姿を見られなくなるとの声を聞き、「じゃ、立ってるよ」と高見沢さんは番組終了までの40分以上、ずーっとステージに立ちっぱなしで進行してくれたのです!これは嬉しかったですねー!
 安東アナも仰っていましたが、こういう男前な優しさを自然にやってくれる高見沢さんに皆、惚れ直しちゃうんですよ♪

 …で、収録は予め募っていたアンケートを入れたカプセルをTBSラジオスタッフが用意したガチャガチャに詰め、それを高見沢さんが回して出て質問に答えるというもの。しかし、「これ、俺の写真を貼りつけただけじゃーん」と言うほど簡素なガチャガチャ、高見沢さんはガチャガチャを回すのが初体験ということもあり、回してカプセルがポテッと出て来るのを見る度にニコッ!と笑顔全開。そんな姿を見られただけでも幸せだった。
 余りにも気に入っちゃって「…そろそろお時間が」と言われても、「あと、もう1回やらせて!」とお願いしたり、「そんなに気に入ったのでしたら持って帰っても良いですよ」と言われて「ホント!?」と大喜びしたり、お子様な高見沢さんがどれだけ見られたことか…!

 この公録の内容がレギュラー放送で流れるのか現時点で判らないので、質問内容のことには触れないでおきますが、高見沢さんと安東アナが雑談していた内容がそのまま質問コーナーに反映されることが多くて、「これ偶然ですから!仕込みじゃないですよ!」と安東アナが言うくらいのミラクルぶりでした。それだけ高見沢さんに質問したいことが皆、共通しているってことですね。

 あと、公録ということで今年のTakamiyソロの衣装が特別にステージ上で披露されて高見沢さん直々に解説。しかも、その流れから「プライベートでは裏地に凝っている」という話になり、「今日の私服の裏地も凄いんだよ。世界のカードの柄でね。…せっかくだから持って来て」と王子の一声で、なんと高見沢さんが私服を披露するというサプライズも!
 自分でジャケットを裏返しにしていて「ほらほら、トランプとか花札とか世界のカードが柄になっているでしょー!」とステージを左右に動き回りながら裏地を見せびらかせてくれて嬉しかった♪非常に貴重な経験でしたね。

 終わった後には『ロックばん』とラジフェスがコラボした「ロックまん」という肉まんとエビチリまんをget。思っていた以上に本格的な味わいで美味しかったです。

 その翌日、4日はTHE ALFEE at 東京国際フォーラム・ホールAの公演に参加しました。
 相変わらずお花がいっぱい届いていましたけど、X JAPANのYOSHIKIさんから届いていたのは意外(画像が判り難いかもしれませんが槙原さんのお隣です)。「Kinki Kidsのブンブブーン」は毎度のことながら可愛い♪

アルフィー東京国際フォーラム2017


 既にネタバレの感想は「なんでもレポ♪けいじばん」に書き込んであるのでblogでは書きませんが、相模大野のアルコンに比べて照明演出が見事に様変わりしていて、たった2週間足らずの間に格段に進化していたのには驚かされました。
 これだからアルコンは何回参加したって飽きないんですよね~。

 それから、この東京国際フォーラム公演でTHE ALFEEが12/20にシングル『人間だから悲しいんだ』をリリースすることが発表されまして、その時はまだ誰がヴォーカルを取るか決まっておらず「久し振りに三人でオーディションをする」と言っていましたが、つい先日のよこすか芸術劇場の公演で16年振りに幸ちゃんがシングルでリードヴォーカルをするという発表があったみたいですね。アルフィーサウンドの神髄であるフォーク・ロックとのことで楽しみです!

 楽しみといえば、なんとThe KanLeKeeZが「日本レコード大賞2017」でアルバム『G.S. meet The KanLeKeeZ』で企画賞を受賞!高見沢さんに至っては『ウルトラヒーロー列伝』に続いて2回目の企画賞受賞!
 年末に向けて嬉しいニュースが舞い込んでお目出度い限りです。幸ちゃんが「前日が大阪城ホールでコンサートだし」と言葉を濁していましたけど、是非ともThe KanLeKeeZで授賞式のステージ上がって欲しいものです。


 以下、blogにコメントを下さったお方へのお返事です。
 ありがとうございました。


web拍手



■happyrody様

blogにメッセージを下さってありがとうございました。
SMAP関連で辿り着いて下さったそうで。
解散してしまったので、今後このblogで触れることは無いと思いますが今後も彼等には活躍していって欲しいですよね。

それとTHE ALFEEファンでもいらっしゃるのですね。
正にSMAPと真逆で安定した活動をしてくれていますが、それがどれだけ難しくファンにとって幸せなことか改めて痛感させられております。

テーマ:【THE ALFEE】 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/612-a2532732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ