FC2ブログ
ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2017/12/20 Wed 21:34
 お~、またblog更新が開いた、開いた。
 もう師走ですよ、バタバタですよ。現時点で年賀ハガキすら買っておりませんよ。元のイラストは描けているから安心しきっているんですよね。←墓穴のフラグ

 それでも12月に入ってからミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』を日生劇場まで観劇に行ったり、先日もZepp Tokyoまでルーク篁 地球デビュー 30周年記念ライブに参加したり、楽しいイベントは逃しておりません!

 ミュージカルもライブもどちらも物凄く良かったけど、特にルークさんのライブは二部構成で前半が悪魔の姿でのソロライブ(サポートメンバーがK-A-Z、LEVIN、若井望、大桃俊樹)でライブ映像のインターバルを挟んで後半は自身が現在やっているバンドCANTAのライブになっていて最後は全員でセッションしたりと内容が盛りだくさんだった所為か、19時開演して終わったのが22時半をとっくに過ぎていたという長丁場で久し振りに終演時間を確認して焦りダッシュで駅に向かうというのを経験しました(笑)。あの濃すぎるステージ内容は30周年を迎えられたルークさんの嬉しさの顕われだったんだろうな…。
 しかも、どちらもド平日の公演だったので色んな意味で大変だったんですけど、やっぱり楽しい事ってパワーになるみたいで今も意外に元気です♪

 そして本日12/20にはTHE ALFEEのNEWシングル『人間だから悲しいんだ』が発売されました。
人間だから悲しいんだ シングル曲としては『Juliet』以来、16年振りとなる坂崎幸之助さんのリードヴォーカル曲。アルフィーの真骨頂といもいえるフォークロックのサウンドに人間の弱さを吐露しながらも鼓舞する力強いメッセージが乗り、懐かしも新鮮に感じる今のアルフィーらしい楽曲です。ラジオ番組『ロックばん』で高見沢さんが「これは珍しく詞が先にできた曲」と語っていただけあって、少々字余り気味の歌詞は吉田拓郎さんを彷彿させます。最近のアルフィーのシングルには無かった曲調ですね。高見沢さんのギターもかなり攻めているので、これをライブで聴ける日が楽しみでなりません。
 今回はTOUR中ということもあって、このシングルで音楽番組への出演が現時点で無いのが残念なんですよね。そもそも、ステージでまだ披露していないので生演奏できる段階ではないんでしょうけど(笑)。一音楽ファンとしては、地上波に拘らなくてもいいからバラエティ番組よりも音楽番組でプロモをして欲しいなぁと思うわけです。

 また、この曲のプロモーションビデオもサウンドのハードさとは裏腹に穏やかな雰囲気で撮影している御三方のオフショットぽい映像になっていて良いのです。この映像、どこかでフルヴァージョンを公開して欲しい!


 今年の夏フェスタのライブ音源の曲がそれぞれ収録されて全4種類でリリースされていますけど、中でも『夜明けのLANDING BAHN』は夏フェスタで特に感動した曲だったので、あの時の感動が蘇ってきましたわ。アルフィーの場合、ライブだとオリジナルより更に派手なアレンジになる傾向がありますから、こういう形でライブ音源が出るのも有り難いです。

 本当に今年は色々と大変なことが多かったけれど、私は楽しくて思い出深いライブにもいっぱい参加できていたんだな…と改めて思ったり。うん、決して悪い事だらけの年ではなかった。良い思い出だってある。

 今週末には恒例のTHE ALFEE at 日本武道館2days公演があります。このコンサートで私の2017年ライブ納め。毎年当たり前のように迎えられることに今年も感謝…!

 さて、明日は珍しく『ヒルナンデス』にアルフィーが3人揃って生出演してくれますから、忘れずにタイマーセットをしてから出掛けないとです!←今からしておきなさい

web拍手

テーマ:【THE ALFEE】 - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/613-3d768936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ