ミーハーで蛇足な日記帳もどき。ALFEEを中心に音楽ネタが多いですが 、基本的に何でもアリで節操ありません。
2018/04/20 Fri 22:22
 気が付けば4月も半ばを過ぎましたよ。
 桜の木もすっかり緑の葉が茂ってきましたけど、まだまだ春ですよね。それなのに明日明後日は関東でも30℃を記録する所も出るかもと…。もう夏ですか。衣替えもまで済ませていませんよ。急がなくちゃ。ただ、極端に気温が高いのは今週末だけらしいでうすけど、この流れだとGWも暑くなりそうですよね。何年か前のGWは連日夏日だった記憶が薄らあります。

 さて、4月は大好きな方々が誕生日を迎える月でもあるんですが、4/15はTHE ALFEEの坂崎幸之助さんの64回目のお誕生日を迎え、その2日後である4/17はTHE ALFEEの高見沢俊彦さんが64回目のお誕生日を迎えました。

 その4/17はTHE ALFEEのコンサートがオリンパスホール八王子でありまして、アルフィーは4/5から春ノ巻TOURをスタートさせていて八王子で4本目になり、高見沢さんのBDライブになったのでした。そんな目出度いアルコンにMy初日として参加できた幸せよ♪

THE ALFEE at オリンパスホール八王子2018

 生憎の雨模様になってしまいましたが、それほど荒れ模様の天候にならなくて良かったです。
 八王子には個人的に仕事絡みで来ることの方が多いので、駅前周辺に余り良い思い出がないものの(笑)オリンパスホール八王子の建物を目にするとテンションが上がります。

 高見沢さんがBDを迎えたアルコンだったのでスペシャルな内容もありまして、出し物というべきか、登場した某キャラは不意打ち過ぎて私は抱腹絶倒モンでした。お蔭で今回のアルコンの記憶がその某キャラに占められていり有様です(笑)
 もちろん、春TOURは始まったばかりなので此のblogではネタバレの感想は書きません。既に「なんでもレポ♪けいじばん」に書いてありますが、某キャラに記憶を侵略された感想なので察して下さい。←
 ネタバレしない程度に感想を書くとしても「面白かったーっ!」に尽きるかと。デビュー45周年というAnniversary TOURになるだけに、ベテランなライブバンドの貫録を感じる内容でもありましたね。それでいて新鮮味に溢れているんですから凄いですよ。これもステージ上の3人自身が一番楽しんで演奏しているからなんでしょうね。

 春TOURは始まったばかり、7/1の名古屋ファイナルまでステージ内容がどう進化して行くのか期待感が膨らみます。私は八王子でMy初日を迎えたことで晴れてネタバレ解禁になったので、今後レポを探すネットの旅が楽しみでなりません。

アルフィー2018年春ツアーグッズ

 また、今回の春TOUR GOODSも相変わらず趣向が凝らされていて、財布の紐を絞めるのが大変でしたね。とりあえず、パンフと御煎餅とクレープクッキーとお茶セットを買ってみました。消え物って何気に有り難い(笑)。そして、お菓子は1回目で目当てのトレーディングカードを出せたので満足。
 パンフはコンサートの余韻に浸りながら読むのはロングインタビュー記事だけにして、巻頭の高見沢さん原作の絵物語は余韻に浸りながら読むものじゃないですね(笑)。色んな意味でトドメを刺して来ます!恐ろしい内容ですわ♪←

 でもって、今は幸ちゃんの『Kトラ』を聴きながらblogを書いております。
 只今、井上陽水さんのライヴ盤の特集をしていますが、幸ちゃん曰く「暗い楽曲が多い」だけあって独特の世界観が繰り広げられていく曲が流れていて、八王子のアルコンで変に上がり過ぎたテンションが良い感じに落ち着きそうですわ。

web拍手

テーマ:THE ALFEE - ジャンル:音楽

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nananbo.blog59.fc2.com/tb.php/624-4e3accf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 続・蛇足帳~blogばん~ all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ